TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

愉快な仲間たち杯2017ファイナル-振り返り-  

振り返りの前に、大会翌日の事を。
午前中は家の用事があり、それが済んで時計を見たら11:00。
中途半端な時間だけどとりまバス触りに行こうと、先日のプラで見つけた豆が無限に釣れる池へ。
「必殺w」のゲーリー2inグラブのダウンショットで、着水3秒後にはラインが走る正に1キャスト1フィッシュ状態の入れ喰い(^-^;)
サイズは極小でしたが(^-^;)、小一時間で30匹は釣って充分癒され午前の部は終了(^-^;)








昼食後、今度はまともなサイズを求めランガンしたのですが、結局漁港で小バス祭りとなり、意に反してしてTwitterのscottle2さんの「昼からは小バスが無限に釣れる漁港で」と言うリクに応えた形となり、この日の釣行は終了(´・ω・`)






で、振り返り(´・ω・`)
今回の大会、結果的に本湖で誰一人バスを釣っていないので、私の昼からの本湖ディープ攻めの博打は失敗ですね(´・ω・`)
あと、もっとバスを探して移動すべきでした。私は6箇所回ったのですが、後輩2人は10箇所以上回ってバスを絞り出したらしいので、私はまだまだ探し足りなかったです…(-_-;)

まぁねとにかく、今の北湖西岸(の私の地域)は本当に死んでます…(-_-;)
バスボートのポジション見ても、岸に近い岸取水塔撃つ以外は数100メートル沖に停まってるので、多分バスはその辺に溜まってるんでしょう…(-_-;)

今年の秋は鮎が全く岸に近寄らないまま過ぎてしまい、本来ならその鮎に付いて岸に寄って来るはずのバスが沖に居たままになってるのでは?と推測しています(´・ω・`)
とは言え、全部が全部沖に行ってる訳じゃ無いだろうと思うのですが、とりま現段階では本湖のシャローでまともなサイズを見つけられていません…(-_-;)

晴天からの昨日の暖かい雨で何か変化が起こる事を願うのみです…(-_-;)



爆風ですけど、とりまバス探しに行ってきます…(´・ω・`)
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top