FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

タックル紹介その3(ベイト編・ヘビータックル)  

今日も釣りに行きましたが、アユとハスしか釣れなかったので詳細は割愛…(´・ω・`)







で、久しぶりのタックル紹介その3はベイトのヘビータックルを2set。

まず1つ目。











ロッド:フェンウィック FVRエリート ELT 73C XH J
リール:シマノ 03 カルカッタコンクエストDC201
ライン:アプロード GTRウルトラ 22lb

一昨年の夏、初めて増やした2set目のタックル(ロッド)。
ヘビキャロがメインで、行く行くはビグベ投げられたら良いなぁ…と思い導入。
本格的にヘビキャロするにはちょっと短いのですが、逆にビグベするならこの辺りの長さが丁度良い感じ。
当初はこのロッドで色々やっていたのですが、タックルが増えるに従って徐々に出番は減っています(^-^;)

リールは当初05 カルカッタ101でしたが、昨年釣りウマ後輩のヤマから03カルコンDC201を安価で譲ってもらい、使用中。
年式は古いですが、そのシルキーな巻き心地はさすがカルコン!
でももっと使ってあげないと勿体ないですね…(^-^;)

ラインはアプロードGTRウルトラの22lb。
割安になる600m巻きを購入し使用しています。使用頻度(巻き替え頻度)が低いので、1年経った今でもまだ半分ぐらい残ってますね(^-^;)

で、次。









ロッド:Deps サイドワインダー スラップショットHGC-76XX
リール:シマノ 12 アンタレスHG
ライン:シーガー フロロマイスター 16lb

好きなフェンウィックではなくdepsのロッド。そうこれも

http://ayatech555.blog.fc2.com/blog-entry-3043.html

琵琶湖で拾ったロッドです(^-^;)

本来はスピナベ用のロッドなのですが、その長さと硬さでもっぱらヘビキャロ用として使用しています。
印象としてはとにかく「重くて硬い」、これしか無い(^-^;)
昨年、スピナベで結構ブリブリの48cm釣りましたが、そのサイズでもほとんど曲がらない!?、掛けた後に魚とのやりとりを楽しむという要素は一切無し!「バスを狩る為のロッド」と言う感じです(^-^;)

リールは従前05カルカッタ101や09スコーピオンXT1501を組み合わせていたのですが、ヘビキャロメインで使う様になると、カルカッタではローギア過ぎて、リグの回収がダルかったり、巻き合わせが効かなかったりで、スコーピオンだと飛距離が出なかったりするので、思い切って遠投の効いてハイギヤの12アンタレスHGを導入!

飛距離・巻き心地とも文句無し!
これからのヘビキャロ・シーズンで活躍してくれる事でしょう!



タックル紹介も次回がいよいよ最後となります(ベイト編・その他)
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top