FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

16メタニウムMGLの真鍮ギア化!  

はい、タイトル通りです(^-^;)
Twitterでフォローさせていただいてるカケヅカさん経由で流れて来た『魔改造ネタ』

今春発売になる20メタニウムが長年採用して来た「アイデンティティとも言える」ジュラルミンギヤを捨て、真鍮ギアを採用する事が話題になってますが、このタイミングであえて16メタMGLを真鍮ギア化してみる事に!

素直に20メタ買えば良いんでしょうが(^-^;)、個人的に16メタMGLの軽い抜けるようなキャストフィールが好きで2台持ってるし、巻き心地さえ最初の軽さが持続してくれればほぼ文句の無いリールなので、この真鍮ギア化に賭けてみました。

参考にさせていただいたのは最新刊のBasser誌にも寄稿させている『著名バスブロガー』のikahimeさんの『【噂の真相】 ’16メタニウムMGLと’19スコーピオンMGLのメインギア互換性。』という記事。(直リンの許可を得てないので貼りませんが、昨年8月の記事です。)


ikahimeさんのブログはこちら




内容はikahimeさんのブログを見ていただけたら一目瞭然!(丸投げw)
購入が必要なのは19スコーピオンMGLのメインギアとスタードラグ座金。(ピニオンは16メタMGLのモノをそのまま使用。私は今回メインギアに合わせて新品を購入「1550円」)

19スコーピオンMGLのメインギアが2050円、スタードラグ座金が1050円。なんですが、私がスタードラグ座金とその外側のドラグ盤と間違えて発注してしまった為(-_-;)、店長が手持ちの14カルカッタ用スタードラグ座金を流用してくださり無事にコンバート完了!
(ちなみに、14カルカッタ用スタードラグ座金はなぜか19スコーピオンMGLのそれよりかなり安い350円!ですが、ちゃんとドラグが作動するかどうかも含め、今回の改造をマネする場合はくれぐれも自己責任でお願いしますm(_ _)m)















とりま、FCひらつかからの帰りにちょっと投げて巻いてみましたが、当然の事ながらキャストフィールに影響は無し。巻き感もジュラギアの初期の様に滑らかで問題無し!あとはこのフィーリングがどれぐらい持つか?と言う事。

ジュラギアは、ちょっと巻き抵抗の大きいルアーを巻くと途端に「ゴリ感」が出だして、FCひらつかで診てもらったらグリス切れと合わせてギアの先端部分に小さいながらも「欠け」が数カ所出来てて、それが「ゴリ感」の元凶と言われたので、同じ様に巻き抵抗の大きいモノを巻いた時、フィーリングに変化が出るか?注目です。



ちょっとわかりにくいですが所々欠けてます(´・ω・`)



前述した様に、07メタニウム以来長年に渡り採用して来た「アイデンティティとも言える」ジュラルミンギヤですが、個人的な所感を言わせてもらうと、硬いジュラルミンギアだと、「巻きの感度」は上がると思うのですが、硬さ故の「脆さ」が問題だと思います。(自重が軽いのは良いんですがね(^-^;))

ピニオンギアは従前から真鍮ギアを採用しており、そこに「異素材」であるジュラではなく、同じ真鍮製のメインギアの方が親和性というか「なじみが良い」と思うし、真鍮の方が柔らかいので、この滑らかな巻き心地が長続きしてくれる事に期待してます。

耐久性に関してはこれから使って行って数ヶ月後にまたこちらで報告させていただく予定です(^_^)/


長々と駄文にお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

2020/02/14~16の琵琶湖-春はまだか…(´・ω・`)-  

安曇川沖はまだ9度台で横ばいながらも、琵琶湖大橋の水温はもう2桁に移行。
2桁になるのは去年より三週間も早く、一昨年と比べたら1ヶ月も早い(@_@)





14日はそれほど日が出てた訳ではないのに、風がなかったせいかシャローの水温は想像の遥か上(@_@)








「これは今夜行くしかない!」と準備万端整えたものの、次女さんがテスト週間に入り、塾に行くとの事で送迎の為自宅待機…(´・ω・`)
22:00過ぎにようやく解放されて出撃!
早春ポイントに到着。先行者は無し!準備を終えてポイントへ歩き出したところに釣りウマ後輩のニッシーの車がやって来た!
なんと、ヤツもこのタイミングで同じ場所に入ろうと思ったらしい。「これは2年前の『春爆』の再現か?(;゚∀゚)=3ムッハー」と色めき立ちながらポイントにイン!
若干濁りも入って良い雰囲気!

根掛かりが怖くて最近投げれなかったタイニークラッシュ用にガードをようやく購入したので早速装着し乱射するもノー…(´・ω・`)


fc2blog_20200218165953308.jpg



で、結局いつものデス6JHのミドストでとりま1匹確保に成功\(^O^)/





比較的早い時間で釣れたので、これはまだまだ行ける!と意気込んだものの、結局その後2時間ノーバイトで終了…(-_-;)


翌15日は土曜日の為、ロックエリアはいつものように満員御礼で入るところはなく(-_-;)、ようやく入れた〜(^_^)と鼻歌混じりで入ったポイントの岩陰に先行者が居て超恥ずい思いをしただけ(´・ω・`)、そして夜の塾短時間釣行は(も)安定のノーバイトで終了(-_-;)

16日は朝から暖かい雨で釣れる気しかしない(;゚∀゚)=3ムッハーとまたも色めき立ちながらポイントにインしたものの、結局フラッシュJのミドストにゴイニー1匹で終了…(-_-;)



今年初めて外道釣ったな…(^-^;)



これを書いてる18日17:00現在今年最後?の寒波の影響でまた雪がチラついてますが、おそらく明日以降は天気は回復して行くと思います。


fc2blog_20200218172557ee6.jpg




さて、『春爆』はいつになるのか?、それより今年は春爆自体あるのかも怪しいけど(´・ω・`)

2020/02/11・12の琵琶湖  

すいません、遅れましたm(_ _)m
本当は大潮直後の10日に行きたかったのですが、風速5m/s以上の爆風予報だった為泣く泣く回避(´Д⊂グスン

翌11日は祝日。「どうせ入るところ無いだろう…」と思いつつ、ロックエリアに来てみたところ、奇跡的に入りたいポイントが空いてたので喜び勇んでインしたものの、投げ始めた途端に爆風となり釣りにならず…_| ̄|○





その後風裏を探して彷徨い、最終的に近所の内湖に来てみたものの、水温が一番上がったであろうタイミングでも1桁水温で期待薄…(-_-;)





結局、昼釣行は安定のノーバイトで撤収…(´・ω・`)
そして、本命の夜釣行に出撃したのですが、昼間と一転べた凪に…





まぁ、釣りはし易いんだけど、相変わらずの生命感のなさ…(-_-;)
去年はシャローにワカサギの群れが入って来てたんだけど、今年はさっぱり…というか、まだ今年1回もワカサギの姿見ていない(´・ω・`)

とりま、イービルシャッドからスタートし、ネコソギ、デス6JH、フラッシュJと投げ倒したもののノーバイト…_| ̄|○
「この間みたいにもっと遅い時間帯なのかなぁ…(´・ω・`)」と思い始めた頃、フラッシュJのミドストに「ムニュッ」とした重みがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

重たいけど、リールからラインがそれほど出るわけでもなく、小さいんか?(´・ω・`)と思ったら、寄って来たらまぁまぁの大きさ!
2月初の50upでした〜\(^O^)/











しかし!




その後3時間投げ倒したものの、結局バイトはこれ一回きり…(´Д⊂グスン
去年はもうちょいバイトあったと思うんだけど、やっぱベイトの数に比例してるのか、根本的にバスがあんまり居て無い感じ…(-_-;)

翌12日は夕方雨が降り出し、散髪ついでにネコソギ3投しただけで退散し、トトロ写真館で終了…(´・ω・`)






さて、水温の上がった今夜はどうなるか…(´・ω・`)

2020/02/06~08の琵琶湖-雪バスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! -  

立春の過ぎた頃に今期最強の寒波がやって来て、5日の夕方からこの冬初めて本格的に雪が降って6日の朝には15cm程度の積雪に…





この日は午前中に健康診断があったので、ちょっと早めに行って会場近くの琵琶湖で投げてみたものの、あまりの寒さで30分も持たず撤収…_| ̄|○





で、一応本命は夜釣行だったのですが、今回はいつもの場所に時間をずらして遅くに入ろうと企んだものの、寒波の影響がまだ残りまぁまぁの寒さ…(´・ω・`)





まぁそれでも投げなきゃ始まらないので、次女さんの塾の送迎終了後の22:00過ぎに気持ちを奮い立たせ出撃!

イービルシャッドからスタートして、徐々にレンジを下げていって、デス6JHでボトム付近を攻めていたところ、先週バラした時と同じライン、同じデス6、同じ足元ピックアップ寸前でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

合わせと同時に一気に岸にずり上げ、ファイト時間3秒で捕獲成功w

今年は暖冬すぎて無理かと思いましたが、『雪バス』する事が出来ました\(^O^)/








しかし、その後は沈黙…(´・ω・`)
2:00ぐらいまで粘りたかったのですが、寒さでガイドが凍ってしまい、釣りにならなくなったので1:00過ぎに撤収…(-_-;)





7、8日は午後から北のロックエリアに出撃するも連続ノーバイトで終了…_| ̄|○







とりま、冬のポイントで釣れたのは良かったんですが、なんか魚影が薄い感じがして、再現性が低そう…(-_-;)

イービルシャッドがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!   

Twitterの「イービルシャッドプレゼント企画」で当選したイービルシャッドが着弾しました!\(^O^)/





カラーは「ブラック・サファイア」と言うらしく(DMでお聞きしました(^-^;))非常に綺麗なブルー。
ワーム素材で作られているそうで、非常に柔らかく「モチモチ」した感じで美味しそうw
ボディ上面は平らにカットされており、更に凹部が作られるなど、細部に手が入り、作り手のこだわりが感じられます!








着弾に備え、ラインも新品のナイロン16lbに巻き替え、ロッドはMHぐらいが良いとの事だったので、巻き物用のMLからMHのジグ&チャターロッドに組み替えて準備万端でお出迎え(^-^;)





夕方早速琵琶湖に『奉納』しに行って来ましたw





投げて、巻いてみてビックリ!(@_@)
低比重ボディのおかげで沈み過ぎず、ゆっくり巻く事が可能!そして、超〜デッドスローに巻いてもしっかりとテールが動き、スイムベイトというよりネコソギDSRを巻いてる感覚に近いです。

手持ちiPhoneで撮った動画なので見にくいですが…(^-^;)






残念ながらこの日はバスを連れて来てくれませんでしたが、近いうちに釣れそうな気がします( ̄ー ̄)ニヤリッ

2020/01/29~2/2の琵琶湖  

はい。とりま、まとめです(´・ω・`)

29日にトトロを病院に連れて行ったので日中の釣行は無し。
で、本命の夜間釣行。20:00過ぎに冬の定番ポイントに到着。
この時期、平日の夜でも誰かは居てる超有名ポイントながら、この日は見える範囲に先行者は皆無…(´・ω・`)
そう言う私も11月に1バラしして以来ず〜〜〜〜〜〜っとノーバイトを喰らってるポイント…_| ̄|○
「もうそろそろバス来てるやろう…」と思い来てみたのですが、なんか人気無さ過ぎて釣れ無さそう(´Д⊂グスン
更に北西のまぁまぁな風で、始める前からテンションは下がる一方…(-_-;)

とりま、DRTのVTS7のヨタ巻きsetを乱射するもノーバイト…(´・ω・`)
風が弱まって来たタイミングでデス6JHにチェンジして投げていたところ、ピックアップ寸前に『ゴン!』と来た直後一気にドラグ音が鳴り響く!





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




と思った瞬間一気に重みが抜けて無に…(-_-;)
戻って来たデス6見たらこんな感じに…





多分、口に入った瞬間折れ曲がって、フックに刺さったせいでちゃんと口に掛からなかったんだと思います…(´Д⊂グスン
その後も5箇所を巡ったものの、この後はなんも無しで終了…_| ̄|○


30日はバラシのショックと横殴りの大雨のせいでやる気ゼロ。
夕方一応琵琶湖には行ってみたものの、1投しただけで退散(´・ω・`)





31日は壊れた車庫の電動シャッターのリモコンが壊れたので、後付けのリモコンを購入し、配線工事…



なんとか着きました(^-^;)



夜は長女さんが帰って来たので、家族で宅飲みの為出撃は無し(^-^;)





2日は長女さんが帰った後、夕方ちょっとだけ出撃したのですが、日曜日とあって最北エリアは満員御礼が予想されるので、湖西の地元エリアに入ったら見渡す限り誰一人先行者もなく、貸切状態…(´・ω・`)
そして、予想どうり何も起こらず終了…(´Д⊂グスン



今日、4日も出撃したのですが、こっちは「ちょっと良いネタ」があるので、後日書きます(^-^;)

▲Page top