TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

0621釣行記-BASSYANさんでも…(´・ω・`)-  

例年にも増して全く釣れない北湖西岸…(-_-;)
そんな中、糸口を求めてウィード探しの旅に出かけるものの、行く先々本当にウィードが無い…(-_-;)





年々、北の方からカナダ藻系が無くなっていき、変わってトロロ藻が猛威を奮ってる感じ(´・ω・`)
大浦とかの奥琵琶湖は特にその傾向が顕著で、岸際のシャローエリアの届く範囲は全部トロロ藻って感じで全く釣れる気がしないです…(-_-;)

で、バイブレーションでウィードを探る事4箇所目でようやくまともなウィードを発見!





「絶対これに着いてるはず!」とライトテキサス入れてガン粘りするもまさかのノーバイトで終了…(-_-;)のはずだったのですが、なんと@BASSYANさんがこちらにリベンジ釣行に来るとの事で、次女さんの塾送迎間に緊急コラボが実現!\(^O^)/

3月下旬に玉砕したポイントにリベンジとの事でしたが、はっきりいってここ、今年何十回も入ってるけどまだチビ1匹しか釣ってない『デス・ポイント』(-_-;)
案の定、私との合流前に豆の1バイトがあったのみとの事(´・ω・`)
BASSYANさんは跳ね上げのリアクション系の釣りだったので、私は反対にボトムズル引き系のカトテ4inのネコリグでネチるもののノーバイト…(-_-;)

「やっぱここ死んでるなぁ…(´・ω・`)」と思いながらズル引いてると「ザラッ!ザラッ!」という変な感触が!
「なんだこれ?(´・ω・`)」と思いつつ竿で聞いて見たら生命感が!合わせたところノッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



けど!





はい、ナマジー(^-^;)



バスじゃなくて良いからなんか釣りたいというBASSYANさんに「ここで釣れる(外道)ならナマズかなぁ…」と言った直後に本当にナマズ(^-^;)
良いオチがついたので私は退却。
BASSYANさんはその後2時間近く粘られましたが結局1バイト追加のみで、見事に返り討ちとなりました…(´・ω・`)

まぁ、でもね。BASSYANさんでさえも釣れないと言う事がわかったので、今釣れないのが自分のせいじゃなく、湖西エリア全体のポテンシャルが低いと言う事で間違い無いです…(´・ω・`)



なんかこのままで今年終わりそうな予感…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

全然釣れない釣行記…(-_-;)  

はい、またまとめです(´・ω・`)
17日は非番日で、朝から区民総出の川の草刈り…(´・ω・`)



Before




after



で、昼からどうしようかなぁ…と思っていたところ、フォロワーの@あつあつ君が珍しく最北端に来てるらしく、連絡があったので緊急コラボ釣行!





地元の内湖でぽけ〜っと浮いてるロクマルを見つけ、2人で投げ倒すもののガン無視…(-_-;)
その後ナマズバイトや豆のバイトはあったものの、結局ノーフィッシュでタイムアップとなり、@あつあつ君にバスを触ってもらうことが出来ず残念な結果になってしまいました(´・ω・`)


@あつあつ君これに懲りずまた来てね(^_^)/



翌18日は公休日。家の用事で外出予定だったのですが、朝の大阪地震ですべてが吹っ飛んでしまったので「仕方なく」出撃するもノーバイトで返り討ちに…(´・ω・`)
すると@BASSYANさんから「地震後は釣れるのか?釣れないのか?の検証をお願いします」との依頼があったので「仕方なし」に午後からも出撃するも、結局漁港に浮いてた豆を1匹釣っただけで終了…(-_-;)





夜、久々の塾送迎間釣行に出撃するも、ニゴイショートバイト地獄で、電撃フッキングで掛けたもののやっぱりゴイニー…(-_-;)






19日は朝から用事の為出かけて、夕方琵琶湖に入ったけど向かい風&波ザブザブで釣りにならず…(-_-;)






まぁ、北湖西岸は本当に厳しいです_| ̄|○
昨年良質ウィードのあったところもトロロ藻しか生えていない…(´・ω・`)






年々ウィードが少なくなっていって、釣果が下がっていってる希ガス…(-_-;)

まとめ釣行記-ゼロより良いんだけど…(´・ω・`)-  

すいません、またまとめです(^-^;)
10日は朝から琵琶湖一斉清掃のため出役。
昼から家の用事があったので、近所の内湖で短時間釣行に出撃。
で、あまりのショックの為ツイートできなかったのですが、ブルフラット2inのダウンショットに良型がヒット!したものの、ベイトフィネスだったので強引にやりとりしようとしたところ、まさかのフックが伸びて痛恨のバラし…_| ̄|○
で、結局この日はこのまま終了…(-_-;)


翌11日は微風の雨予報だったのに、朝起きてみたら太陽出てるし、北の爆風だし全くあてが外れた…_| ̄|○





この感じだとまた本湖はザブザブだろうと、近所の内湖にイン!
前日、良いの掛けたものの、相変わらず水の雰囲気は悪く、同じポイントではノーバイト…(-_-;)

前日同様、ブルフラット2inのダウンショットで葦際をランガンで撃ちまくっていたところ、フォール直後にラインが「ス〜」っと動いた!
フッキングに成功したところ前日と同じぐらいの重量感!
今度は慎重にやりとりしてトッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ちょっとスキニーながらも、内湖で久々の45upがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





気を良くして今度は本湖に移動。
相変わらず風は強いけど、追い風なので何とかなるかと粘ったものの、急に雨が降って来て、雨具を家に忘れた私は強制終了…(-_-;)

午後からは南の方に出撃したものの、爆風の為釣りにならず、南の池に行くも@きたさんに先行されてたので、DSのフィネス一本できたさんの取りこぼしを狙ったものの、当のきたさんはしっかり50upを確保して悠々と引き上げ…(´・ω・`)
私は爆風の中まともに釣りできず、この日の釣行は終了…(´・ω・`)

13日も見事に爆風…(-_-;)
仕方なしに風裏ポイントに入り、しばらくクラッシュ9投げて見たものの10分が限界…(-_-;)






風のせいで水面が波立っててよく見えないものの、なんかサカナの居る雰囲気だったのでグリマー7をキャストしたところ1投目でバイトが!
のらなかったものの、一気にモチベup!で、2投目でド〜ンとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





けど!



明らかにバスじゃない引き…(´・ω・`)
しかもニゴイとも違う重量感で全くこちらに寄ってくる気配なし…(´・ω・`)
巻いては出されて…を繰り返すこと10分でようやく姿が見えたらやっぱりこいつでした…(´・ω・`)








久々のコイはBASSYANメジャーからはみ出す程のビックサイズで、腕も手首もパンパンに…(´・ω・`)
結局その後はノーバイトでこの日は終了…(´・ω・`)


そして本日。
諸般の事情でいつもより1時間遅めの出撃ながら、いつも通りの爆風スタート…(-_-;)
南の方に向かったものの、やはり爆風で釣りにならず早々に撤退…(-_-;)
結局、いつもの風裏ポイントに入るも、ネコリグにニゴイのショートバイト3回とOSP阿修羅ロストの何にもなしで終了…(-_-;)


とにかく、6月入ってからなんか爆風の日が多く、まともに釣りが出来ないのが辛い…(-_-;)
内湖の方は相変わらず流入河川の水が悪く、去年みたいにインレットを撃っていれば確実に獲れるって感じではなく、バスがどこかに行ってしまってる感じ…(-_-;)


本湖のウィードが早く生えてくれるのを待つしか無いのか…(´・ω・`)

あかん…(-_-;)  

え〜…全然釣れてません(-_-;)
ピーカンであろうが、雨が降ろうが。南に行こうが、北に行こうが。本湖に行こうが、内湖に行こうが。巻こうが、撃とうが。とにかくどこで何をやってもバスからの反応無し…(-_-;)

先週の50upで、ウィード生えかけのところでアフター狙いで行けるか?と思ったのですが、その後全くの無…(-_-;)

漁港とかで、20cm未満の豆の群は確認できるのですが、30cm以上のバスは全くと言って良いほど姿を見ない…(-_-;)

結局、この一週間で、豆バス2匹にギル5匹にニゴイ2匹と散々な結果…(-_-;)






去年も6月はこんな感じだったけど、もうちょいまともなサイズも混じったんだけどなぁ…(-_-;)

入魂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!   

久しぶり過ぎて何から書けば良いのか迷いますが、とりまロッド買いました(^-^;)



フェンウィック テクナ GP TF-GP70CMLJ



テクナGPの巻物ロッド。
巻物ロッドはELT-CS66CLJというロッドを所有していますが、こいつは完全にシャロクラしか投げられず、早春の一時しか出しどころがありませんでした…(´・ω・`)
で、今回のロッドはバイブレーション専用ロッドながらもシャロクラ、ミノーやスピナベ等の巻物全般こなせるとの口コミだったので、オクにて落札。
非常に良い状態のモノを市場価格より1万以上安く落札する事が出来てラッキーでした\(^O^)/

で、雨降りだったけど早速試し投げに出撃!
リールは最古参でかなりくたびれた05カルカッタ101で、決して良い状態では無いものの、7ftのレングスと良く曲がるブランクスの反発力のおかげで十分な飛距離!\(^O^)/

とりま巻物は置いといて、先日豆バス2匹オートリリースした南の池にリベンジしに行ったものの、これまた豆バスとギルを空中でオートリリースしてリベンジ失敗…(-_-;)

その後はニューロッドでバイブレーションを巻き倒し、ウィードの調査を実施。
去年ウィードの多かったポイントを数カ所回ると一箇所こんな感じでエビ藻?が引っかかって来た。





「これは良いかも!( ̄ー ̄)ニヤリッ」と重点的にこのポイントで巻いて行くとウィードの塊に引っかかった。
「よいしょ〜〜〜〜」とロッドを煽ってウィードを切った…と思ったら「ゴンゴンゴン!」とウィードが引く!?(@_@)

「よっしゃ!サカナだ〜\(^O^)/」とリールを巻くと、重たいながらも意外とすんなり寄って来る…と思ったら大ジャンプ!





デカイ!(@_@)






ロッドは弓なりに!ただ、のされることなくバスの動きをしっかり受け止め、ほとんどドラグからラインを出すことなくランディング成功( ^ー゚)b
久々の5月3匹目のバスは自身2番目の大きさとなる59cmでした\(^O^)/





その後、夕方次女さんの送迎ついでに出撃したものの、本湖は波ザブザブで釣りにならず、内湖で勝負したもののノーバイトで終了…(-_-;)





で、一昨日。
昼からブログの更新をほったらかして出撃したものの、バチが当たったのか、爆風で全く釣りにならず…(-_-;)





それでも必死にバイブレーションを投げたものの、先日の功労者のブザービーターが殉職…(-_-;)
その後はウィード調査で各所を回るも、カナダ藻の新芽がチョロっとあるところを見つけただけでこの日は終了…(-_-;)





そして本日。
朝から中学校の環境整備の為出役。昼からは家の用事で、夕方に1時間近所で巻き倒したもののノーバイトで終了…(-_-;)





で、気がつけばもう6月になっちゃったんですが、相変わらず「0か100か」って感じで、ボウズかデカバスかって感じの極端な釣りが続いています(´・ω・`)





今年、5ヶ月経過してまだ30匹しか釣れてない…(-_-;)
でも30cm以下は2匹だけ。40up以上は24匹と80%が良いサイズと、例年とは全く異なる展開になっています(^-^;)





前みたいに「豆でボウズ回避成功〜\(^O^)/」って言える日は来るのだろうか…(´・ω・`)

▲Page top