TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

まとめ釣行記-相変わらずのデスレイク…(-_-;)-  

ようやくブログ書けました(^-^;)
とは言え、内容は本当にショボくて書くにも値しない様なモノですが、健忘録として晒します。

13日はド・ピーカンの無風で全く釣れる気しないものの、とりま先日50upが出た浜に出撃。





しかし、案の定ノーバイト…(-_-;)
去年のこの時期絶好調だったけど、今年はさっぱりの場所に移動。
なんかわからんけど、結構ボイルもあって生命感あり!これは期待できる!と思ったけど、後輩のヘビキャロに1ニゴイで終了…(-_-;)

「このままでは帰れん!」と漁港に寄ってカトテ4inでボウズ回避して終了…(´・ω・`)





翌14日は朝から雨&家の用事で出撃は雨が弱まった夕方の短時間。





ウィードの残る浜でひたすらミノーを巻きまくるもノーバイト…(-_-;)
帰り道の漁港でなんとかボウズ回避してこの日も終了…(´・ω・`)





公休最終日は職場の仲間でツーリングの為釣りは無し…





17日はまたも夕方からの釣行。とりあえずバス触りたかったので、最初から漁港に入ってカトテを投げるも最近の冷え込みのせいかショートバイトばかりですっぽ抜け連発…(-_-;)
「これは冬の釣りかも?」と思いシャッドを巻いたところドンピシャ!
5分程で4バイト1バラし2フィッシュで短時間釣行は終了。








やっと追いついた(^-^;)、19日は昼からの出撃。爆風の中大溝テトラでアラバマを巻くもノーバイトで移動…(´・ω・`)





その後漁港をはしごしてボウズ回避を目指したもののこの日もショート・バイトばかりですっぽ抜け連発。
結局ノーフィッシュで終了…(-_-;)

で、本日は山間部で「残業」があったので釣りは無し…(-_-;)
峠道には残雪が…





明日は公休なんだけど、朝から家の用事が入ってるので出撃はまた夕方だけかな…(-_-;)






さて、ミドスト・ロッドどうしよう…(´・ω・`)

1111釣行記-久々の大事故発生!-  

今日は「ポッキーの日」で非番日(^-^;)

昼過ぎからの出撃だったのですが、今日も発達した低気圧の影響で北寄りの爆風…(-_-;)

土曜日だったのですが、天候のせいか人は少なく、なんとか釣り出来る風裏ポイントを確保\(^O^)/…と思ったけど、なぜか風が舞っていて横風ビュービュー…(-_-;)





約1ヶ月振りのポイント。前に来た時には目に見えるぐらい水面までウィードがあったのですが、すっかり枯れてしまい水面下へ。
これなら巻物でもいけるかも?とOSP阿修羅を通すも意外と?ウィードと水面までの距離が無くて殆どまともに巻けず断念…(-_-;)

それなら…といつもの4inカトテのネコリグを投げたところ、いつものコツコツ・バイトからの豆バスでボウズ回避成功(^-^;)





リグり直してキャスト後、放置してTwitterに投稿し、放置プレイ後の1アクション目、ウィードに引っ掛かった?と思ったらその後「グイ〜〜〜〜!」と持って行く明らかに豆とは違うバイト!
フッキング直後から猛烈な引き!(@_@)
何度かウィードに潜られたりしましたが、テクナGPのパワーに助けられ無事にランディング成功\(^O^)/
4月後半以来の久々の50upがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!











ここは豆しか居ないと思った直後にこれが来たので本当にビックリ(@_@)
「これはデカイの刺して来た?」と思ってひたすら投げるもその後ノーバイト…(-_-;)


時折横なぐりの雨の中、移動しながら巻きまくるも、阿修羅に豆2匹で終了…(@_@)


周りに人が居たの、豆の写真撮るのが憚れて画像はありません(^-^;)



まぁ、何はともあれ久々の50upは超〜嬉しかったです!(*´∀`*)




このまま調子が上向く事を祈ります…

RCワールド休刊に思う…  

久々のラジネタが暗い話題になっちゃいますが(-_-;)、過日某RC情報系サイトがお漏らししたRCワールド誌の休刊、公式に発表となりました…





私は季刊誌から月刊誌に移行したNo.4から購入し始め、昨年まで約20年購入して来ました…





3年前に30年以上続けていたラジコンを事実上休止してからもしばらくはRCワールドとRCマガジンの2誌は買い続けていたのですが、前述の通り昨年よりワールド誌の購入は見送る様になり、マガジン誌のみの購入となっております。
実際のところ、マガジン誌も購入直後にパラパラと捲って即本棚の肥やしとなっている状態なんですが、マガジン誌まで買うのを止めたら30年以上続けて来たラジコンとの接点が完全に無くなってしまうのが怖くて?毎月お布施しています(^-^;)

まぁね、ちょっと前からRC雑誌はヤバそうやな…って雰囲気はありました。


SNSを筆頭に今やインターネットでほぼほぼ必要な情報が手に入るし、逆に誌面でしか入手出来ない情報が少なくなって来ましたしね…(´・ω・`)


30数年前、EP(電動)バギーにより一大ラジコンブームが巻き起こり、当時中学生だった私たち世代の男子はほぼ一度はラジコンを手にした程でした。














EPバギーの後はF1ブームが来て、その後EPバギーをベースにしたツーリングカーブームに移行、社会人になって、実車での峠攻めも落ち着いた(^-^;)私はラジコンにドップリとハマり、京都・大阪・奈良まで毎月の様に遠征していました(この頃にバス釣り止めたんですよね…)
この頃創刊したのがRCワールド誌。オシャレな誌面はマガジン誌とは違った雰囲気で、以降ずっと両誌を購入しておりました。


多分RCブームピークの頃(2002年)のRCマガジン誌広告欄がこちら






ツーリングカーブームが落ち着いた頃に今度はドリフトラジコンが流行りだし、雑誌もそちらがメインコンテンツに。
私も当時通っていたミニッツ(京商のちっちゃいラジコン)のサーキットが閉鎖になったのをきっかけにドリフトに移行し、2015年のHydeOut閉店まで続けていましたが、結局ラジドリの『次』のブームが作り出せないまま急速にラジコン業界が縮小してしまい、両誌にまともに広告が入らなくなってしまった感じですね…(-_-;)



最近のマガジン誌の広告欄でこんな感じ…



今、ラジコン業界のメインターゲットは私の様に昔やってたオッサン世代なんでしょうが、若い世代に訴える新たなコンテンツが出てこないと、マガジン誌まで…って事になっちゃうかも(-_-;)



久しぶりに家の中でミニッツでもやってみるか…って電池死んでるか(-_-;)

バッカン始めました!w  

今日は怒濤の連続更新ですね…っていうか、書き溜めてたヤツを仕上げてるだけですが(^-^;)

前にタックル紹介に書きましたが、釣りの時はシマノのHIPバッグを愛用しております。





ただ、野池のランガンには良いのですが、本湖で『半固定砲台』化してヘビキャロする時等にはちょっと収容量が少なく感じていました。
で、後輩がロッドホルダー付きのバッカンを使ってるのを見て良さげだったので私も導入することに。

最初はAmazonでこれ↓



TAKAMIYA(タカミヤ) REALMETHOD ロッドホルダー付 EVAタックルバッグ TG-1184 40cm



を注文したのですが、Amazonが商品を確保出来ずに発送が3回も延期となり、ついに堪忍袋の尾が切れてキャンセルし、良く利用するナチュラムさんのオリジナル・ブランドのこちらを発注!こっちは速攻で着弾しました\(^O^)/












バッカニア・オリジナルバッカン



とりあえず、ハードバッカンでロッドホルダーが4つあるのが欲しかったのですが、40cmので予算に合うのが結局見つからず、1サイズ落として36cmのモノに。

蓋を開けた上部にインナーケースが付いており、収納が便利!
バッカンなので当然ながら内部に仕切りが無いから、別にメイホウの小さなバッカンを購入。



メイホウ VS-E6551



試行錯誤を繰り返しながら、中身を厳選し現在のところこんな感じに収まりました(^_^)















ロッドホルダーもしっかりしていて、ビッグベイト・タックルでも全然問題ありません!







使用感についてはもうちょっと使ってからまたレビューしたいと思います(^_^)

1109釣行記-久々の…(*´∀`*) -  

てな訳で、本日は15:00過ぎに出撃!…なんですが、天気予報通りの北の爆風…(-_-;)

とりま、風を避けるべく内湖に来て見たものの、考える事は皆同じか結構人多めで、投げやすい風裏のポイントは埋まってる感じなので早々に移動を決意。





あえて豆の多そうな漁港は避け、なんとか投げれそうな小規模インレットへ。
時折ハスらしいボイルはあるものの、なんか生命感は少なめ…(-_-;)
しばらくミノーやスイムジグやらを巻いていくもノーバイト…(-_-;)
思い切って志向を変えてケイテック・クレイジーフラッパーをトレーラーにしたラバージグでボトムをズルズルするもノーバイト…(-_-;)
気がつけば時間は16:30を回り「もう1箇所行ってみるか…」と移動を決意し、クルマに向かう途中の浜で岸際にベイトの群れを発見!

ミノー(OSP 阿修羅SP)を投げたところ数投目で何かに当たった感触が!?
その後の2投目で『ぬ〜〜〜ん』と重みが!




しかし!





重たいだけで全然引かない(´・ω・`)
「なんだこりゃ?ニゴイか?」と思いながら巻いていくと、水面に現れたのはなんとバス(@_@)

メジャーをバッグに忘れたので正確な大きさはわかりませんが、35cm弱のまぁまぁサイズがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





その後も阿修羅SPを巻き倒してハス2匹と豆バス2匹を釣って本日の釣行は終了。
オクで落として今日届いたばかりの阿修羅SPがいきなり良い仕事してくれました\(^O^)/





いや〜完全交通事故的な感じですが(^-^;)、何はともあれ久々のまぁまぁサイズを本湖で釣ることが出来ました\(^O^)/





これが浮上のきっかけになる事を祈るのみです(^-^;)

愉快な仲間たち杯2017ファイナル-振り返り-  

振り返りの前に、大会翌日の事を。
午前中は家の用事があり、それが済んで時計を見たら11:00。
中途半端な時間だけどとりまバス触りに行こうと、先日のプラで見つけた豆が無限に釣れる池へ。
「必殺w」のゲーリー2inグラブのダウンショットで、着水3秒後にはラインが走る正に1キャスト1フィッシュ状態の入れ喰い(^-^;)
サイズは極小でしたが(^-^;)、小一時間で30匹は釣って充分癒され午前の部は終了(^-^;)








昼食後、今度はまともなサイズを求めランガンしたのですが、結局漁港で小バス祭りとなり、意に反してしてTwitterのscottle2さんの「昼からは小バスが無限に釣れる漁港で」と言うリクに応えた形となり、この日の釣行は終了(´・ω・`)






で、振り返り(´・ω・`)
今回の大会、結果的に本湖で誰一人バスを釣っていないので、私の昼からの本湖ディープ攻めの博打は失敗ですね(´・ω・`)
あと、もっとバスを探して移動すべきでした。私は6箇所回ったのですが、後輩2人は10箇所以上回ってバスを絞り出したらしいので、私はまだまだ探し足りなかったです…(-_-;)

まぁねとにかく、今の北湖西岸(の私の地域)は本当に死んでます…(-_-;)
バスボートのポジション見ても、岸に近い岸取水塔撃つ以外は数100メートル沖に停まってるので、多分バスはその辺に溜まってるんでしょう…(-_-;)

今年の秋は鮎が全く岸に近寄らないまま過ぎてしまい、本来ならその鮎に付いて岸に寄って来るはずのバスが沖に居たままになってるのでは?と推測しています(´・ω・`)
とは言え、全部が全部沖に行ってる訳じゃ無いだろうと思うのですが、とりま現段階では本湖のシャローでまともなサイズを見つけられていません…(-_-;)

晴天からの昨日の暖かい雨で何か変化が起こる事を願うのみです…(-_-;)



爆風ですけど、とりまバス探しに行ってきます…(´・ω・`)

愉快な仲間たち杯2017ファイナル!  

はい、と言う事で、Twitterに書いた通り厳しい大会になりました(´・ω・`)

ちょっと早めに家を出て、1時間ほど4箇所回ったものの、まさかのノーバイト…(´・ω・`)
しかも、集合場所に向かう途中、最初に入ろうと思っていたポイントに先行者あり…始まる前から終わった…(-_-;)





今回の参加者は少なめの6名。
10:00スタートで思い思いのポイントへ。
さて、私はどうしようか思ったのですが、ダメ元で目星をつけていたポイントに向かうとさっきの先行者がちょっと横に移動していて私の投げるスペースがありそう!
挨拶して、横で投げて良いか尋ねたところ快諾してくださり、無事に釣りを開始することが出来ました\(^O^)/


良い人で良かった〜(*´∀`*)



で、先行者の方に「釣れました?」と尋ねたところ「早朝は見えバスもいてポロポロ釣れたけど、陽が上がってからはサッパリ…」との返事が(´・ω・`)

「こりゃ厳しそうやなぁ…(-_-;)」と思いつつ、約1時間半粘るもノーバイト…(-_-;)
その後2箇所回って昼休憩に一旦自宅へ戻る途中に近所の内湖に寄って4カトテのネコリグでなんとか1匹絞り出す事に成功\(^O^)/





なんと、これが6人が2時間やっての初フィッシュ!?(@_@)
「どんだけ厳しいんだ…(´・ω・`)」と思いつつ、昼食後あと4時間どうするか悩んだのですが、とりま本湖のシャローは『無い』と判断。あと釣れた内湖で粘るか、本湖のディープを攻めるかの2択で本湖のディープを選択。
後輩2名が先行していて、ヘビキャロでノーバイトだったらしいので、違うモノをと思いメタルバイブを1時間シャクリ、隣接するシャローの残りウィード周りをネコリグでネチるもノーバイト…(-_-;)

残りは1時間ちょい、最後までここでタコ粘りの予定でしたが、もう本湖は無いと判断し残り時間を集合場所近くの沼で過ごし、豆を3匹釣ったものの最初の22cmを入れ替えることが出来ず終了…(-_-;)





で、結果は見事に50upを釣った釣りウマ後輩のニッシー!






2位は苦しみながらも終盤に30cmを絞り出した釣りウマ後輩のヤマ。





そして3位は22cmで私(-_-;)
その他の3名はノーフィッシュ…(´・ω・`)
いや〜厳しいとは思ってましたが、本当に厳しかったです(-_-;)




振り返りはまた後日…(´・ω・`)

大会前夜…は誕生日でした(^-^;)  

この4日間、仕事や区の会議や家の用事等で全く釣りには行けず、ブログを書くどころか、ツイートする余裕も無いほど…(-_-;)

今日も朝から先日の台風で墓地に倒れた木の撤去作業…(´・ω・`)








で、結局バスを見失ったまま、明日の大会を迎える事になってしまいました…(-_-;)
まぁ、今からジタバタしても仕方ないので、明日は開き直って『今を釣る』事に集中したいと思います!

あ、そうそう。今日はどうやら私の47回目の誕生日だったみたいです(^-^;)






家族から頂きました(^_^)



ハイボール好きでスバリストな私にピッタリな『レガシー』という名前のスコッチ・ウィスキー!
非常にスモーキーで香り豊かなウィスキーで早速ハイボールで美味しく頂きました!(^_^)








さぁ!明日は頑張るぞ〜!(^_^)/

1030・1031・1101まとめ釣行記-最強のデスレイク…(-_-;)-  

30日は朝から爆風で、湖西線が始発電車からストップ…(+_+)
仕方なく、長女さんを堅田まで送り、7:30に無事送迎完了!
せっかくなんで、用事のあるヤマダ電機の開店までこっちで釣りして時間潰ししよう…と思ったのですが、こっちの方はほとんど来たことないし、唯一以前後輩のヤマと一緒に来た船溜りに行ってみたのですが、台風の濁りに加え、爆風の荒波による濁りも加わり釣れる気ゼロの雰囲気…(-_-;)





堅田はやっぱり全然わからんので、唯一南湖で釣ったことのある木浜水路に移動。





2時間各水路をランガンするも、1ショートバイトで終了…(-_-;)
橋渡ったついでに?一休で買い物して、ヤマダ電機で用事済ませて、帰宅がてら釣りできそうな漁港や内湖を巡るも爆風&荒波で釣りにならず、諦めて一旦帰宅し仮眠💤











で、夕方ちょっと出撃。
とりまバスに触りたくて漁港に行って豆を数匹釣ってニャンコに献上。








その後、ジョイクロ一本勝負に出て、一瞬『ガツン!』と衝撃が来たのですが、回収してみたらデッカイ鱗が着いてました(^-^;)
結局、これがこの日のハイライトとなり終了…(´・ω・`)





翌31日も夕方ちょっと出かけたのですが、ツイートする内容は何も無いまま、バイブレーションをロストしただけで終了…(-_-;)

そして、本日。
家の用事ついでに数カ所チェックするもノーバイト…(-_-;)
夕方に確実に釣れるけど、確実に豆しか釣れないというポイントを発見したのみで本日の釣行は終了…(-_-;)









いや〜本当にキツイです…(-_-;)
週末は3連休なので、6日に行われる今年最後の釣り大会のプラができるのはこの3日の公休だけだったのですが、結局手がかりは掴めず…(-_-;)




大会は玉砕決定やな…(-_-;)

▲Page top