TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

よからぬモノ着弾(^-^;)  

え〜…フィネスな釣りでも全然釣れないのにビッグベイト買っちゃいました(^-^;)


リトルジャック ゴルゴーン



youtubeの「あなたへのおすすめ」のところにこのPVが出てまして、その艶かしい動きに一目惚れしてしまいました(^-^;)





最近発売になったらしいのですがどこにも売ってなくて、結局Yahoo!ショッピングで最後の一個をゲット!

リアルだから釣れるって訳ではないですが、この見た目だと釣れそうな気がしてヤル気も出ます!(^-^;)








ジョイクロと比べたらこんな感じ





シーバスがメインターゲットらしく、フックは極太の1/0だったので、普段使ってるがまかつに交換。











これで多分フローティングになって、水面をバシャバシャしてくれるはず!





夕方もうちょっと涼しくなったら試し投げ逝ってきます!

さすがメーカー製!  

素人が作ったショートリップとは動きが違いますね(^-^;)



クラッシュ9 ロールリップ





絶対買います!( ̄ー ̄)ニヤリッ

0826釣行記-秋の始まり?(´・ω・`)-  

私の地元は県内でも有数の早場米の産地でして、お盆開けから稲刈りが始まっており、既に出荷も始まってます。

そして、この夏お世話になった内湖のインレットも、稲刈りが始まり用水路の流れが止まった事により、状況が一変。
全然釣れなくなってしまいました…(-_-;)

30分でなんとかこれ1匹…(-_-;)

午後からは本湖の大規模インレットに入ってひたすらヘビキャロするも超~ショートバイトが3回あっただけ…(-_-;)

その後も数カ所回るもののノーバイト…(-_-;)
最後に内湖に入り直して、バイトは得るもののすっぽ抜け10連発以上…(-_-;)
最後の最後にようやく乗った!\(^O^)/…と思ったらこのサイズ…(-_-;)

newロッドへの入魂はいつになる事やら…(-_-;)





気付いてしまった…  

自分の所有しているロッドで一番表記スペックの高い(大きい)のはMAX3ozのフェンウィック FVRエリート ELT 73C XH Jなんですが、使ってる感じだと表記スペックMAX1.5ozのDeps サイドワインダー スラップショットHGC-76XXの方が断然『硬くて強い』気がしてました(^-^;)
しかしながら、手持ちで最大のビッグベイトのクラッシュ9(4oz)は表記1.5ozのスラップショットで投げるのは怖くて、ELT 73C XH Jの方を使っていたのですが、先日試しにスラップショットで投げてみたら普通に投げられる…って言うか、ELT 73C XH Jより投げやすい事に気付いてしまいました(´・ω・`)
まぁ、薄々感づいてはいたのですが(^-^;)

「んじゃ、これからはスラップショットでビグベとヘビキャロ両方やったら良いや…」と思ったのですが、スラップショットは重過ぎておっさんの体力じゃ半日も持たない…(-_-;)
と、言う事で!?スラップショット並のパワーとレングスの「フェンウィック(←これ重要w)」のロッドを探した結果、これにたどり着きました(^-^;)
フェンウィック アイアンホークフックセッター  IHHS-BBS74CXHP+J BIG BAIT SPECIAL



フェンウィック・ラインナップ中、最高のパワーを誇るモデル。
多分、ELT 73C XH Jよりちょっと硬くて、ちょっと長いって感じだと思うのですが、いかんせん最近のフェンウィックは人気がなさ過ぎて情報が全く無く、完全に博打です(´・ω・`)
一応、セブンパに実物があったのでちょっと触ってみたのですが、やはり実際に投げてみない事にはどんな感じか判らないので、これから初投げ逝ってきます!(^_^)/

まとめ釣行記-8月初本湖バスは来たけど…-  

いや、久しぶりのブログですね(^-^;)

お盆中も一応ちょっとだけ釣り行ったので書いときます、大した事無いですが…(´・ω・`)

13日は親戚が集まって墓参りや宴会やBBQやらであっという間に時間が過ぎて釣りは無し…(-_-;)

翌14日は地区の夏祭り。ただ準備は14時からなので朝からちょっとだけ出撃!





いつもの内湖で早速バイトがあったものの痛恨のすっぽ抜け…(-_-;)
その後バイトが遠のき一旦本湖へ移動。

だいぶ水位も下がり、濁りもマシに…





そして、久しぶりに本湖でバスがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





更にスイパクの巻きでも久しぶりにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





その後内湖に戻り撃って行くもののノーバイトで今月初の内湖ボウズ…(-_-;)

んで、間が開いて本日。お盆の間にオクで落とした初の羽根モノのポンパドールを初投げ。





内湖はインレットから綺麗な水が供給されてクリアアップしバスが丸見え、こちらもバスから丸見えでガン無視されるものの、何とかデス3ノーシンカーで1匹確保!






しかし、その後完全に見切られてしまいノーバイト…(-_-;)
本湖に移動したものの、北西の風が結構強くて波もザブザブ…(-_-;)







それでも沖のウィードに向かってカトテ4inを投げたら豆が反応してくれて、ポロポロ釣れるものの、ワームの消耗が激し過ぎるので移動…(-_-;)







漁港のテトラ先にカトテ投げたら1投目に今日一サイズがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!







最後の1時間インレットに入ってアラバマを巻き倒したもののノーバイトで本日の釣行は終了…(´・ω・`)

今日8/19は長女さんの19歳の誕生日でした。







バースデーフィッシュを釣りたかったんですけど、2年連続まともなサイズを釣る事が出来ず…(-_-;)




来年は頑張ります…(´・ω・`)

0811釣行記-本湖バスは何処に…(-_-;)-  

公休最終日で世の中はお盆休みがスタート。
朝から内湖の清掃に出役して、ちょっと休憩してから出撃!
とりま内湖でネコリグ撃ってボウズ回避に成功(^-^;)





で、本命の本湖のインレットに入り、バイブレーションやジョイクロ、ヘビキャロで粘るもノーバイト…(-_-;)





昼食前にちょっと内湖に戻って豆2匹釣って午前の部は終了…(´・ω・`)









昼寝してからガソリン入れついでに北の方へ。
奥琵琶湖の方も水は白濁りで漂流ゴミが多く、人も多く、当然ながらノーバイト…(-_-;)






海津大崎の通行規制場所はこんな感じになってました。





8/21までは終日片側交互通行で通れますが、それ以降は平日の17時まで全面通行止め(で復旧工事)17時以降翌朝の9時?まで片側交互通行。土日祝は終日片側交互通行となるそうなので、こちらに来られる方は気をつけて下さいね(^-^;)

んで、色々入りたいポイントはあったのですが、先行者が多くて入れず(-_-;)、朝のインレットで最後の勝負をかけたもののバイブレーションをロストして終了…(-_-;)


三たび内湖に戻ったものの先行者多数…(-_-;)
しかし、ケイテック・セクシーインパクトに助けられ、何とか1匹絞り出す事に成功\(^O^)/









とりまボウズは回避出来てますが、よく考えたら今月釣ったバス全部内湖で、まだ本湖でバス釣ってないや…(-_-;)






8月初「本湖バス」はいつになる事やら…(´・ω・`)

0809・0810釣行記-ちょっと変化が?-   

台風一過の8日。
仕事帰りにちょっと琵琶湖に行って見たら水位が40cmぐらい上がってて、今まで見えてた石や杭が全く見えず、景色がすっかり変わってる…(´・ω・`)





家の用事を済ませて夕方に出撃!
ちょっと本湖側でウィードのあったところをスイパクで流して行くもノーバイト…(-_-;)



濁りはこんな感じ…



とりま内湖でボウズ回避には成功!(^-^;)





内湖の方も、本湖の増水の影響で大増水。





んで、次女さんの送迎間に本湖を本格的に攻めるも豆3バイトで終了…(-_-;)





で、本日。
久しぶりの早朝釣行に出撃!





大きめのインレットに入ってみたものの、案の定水はダダ濁りの激流…(´・ω・`)



写真ではなぜか色が薄いですが、実際はもっと茶色です…(´・ω・`)




しかし!




こんな濁流にも関わらず、インレット周りにはベイトが一杯!更に時折バスと思われるボイルも発生しており、生命感抜群!(@_@)



しかし!




バイトが遠い…(-_-;)
数カ所移動しながらクラッシュ9、ジョイクロ、バイブレーション、シャロクラ、スイパク、スピナベと投げ倒したもののノーバイト…(´・ω・`)

しかし、まぁここまでは予想通り(^-^;)
で、3時間経過して我慢出来ず内湖に移動して豆でボウズ回避には成功(^-^;)





内湖の方は水位が上がって、ちょっと濁ったぐらいかと思ったのですが、なんかこのサイズの豆バスの活性が上がった?のか、やたらと姿が多く見られ、コツコツ当たって来るけど全く釣れる気配が無く、いたずらに時間が過ぎて行くのみ…(-_-;)
もう帰ろうか…思い始めた頃にようやくまともなサイズを確保して午前の部は終了!








で、夕方ちょっと行こうと思っていたのですが、いきなりのゲリラ豪雨で釣行は無し…(-_-;)
ただ、いつもの後輩がヘビキャロで50upを釣ったとの報告が来たので、ちょっと本湖側にも良い兆しが見えて来たかも?( ̄ー ̄)ニヤリッ








さて、明日はどうしようかな…(´・ω・`)

0805釣行記-さてどうなる?(´・ω・`)-  

すっかり書くの忘れてました(^-^;)
…と行っても大した事ありませんが(´・ω・`)
5日は非番日。天気予報に反してめちゃくちゃ良い天気…(-_-;)

ちょっと思考を変えて、南の方へ出撃。




しかし!





判ってはいたけど水の色が悪くて、予定通りシェードを撃ってみたもののノーバイト…(-_-;)





テトラ帯に移動したものの、風も無く、土曜日なのに人も居なく、魚も居ない…(-_-;)





その後数カ所回るもののノーバイト…(-_-;)





反応の無い本湖を諦め、ラスト30分で内湖に移動。
で、サクッと豆を4匹釣ってこの日の釣行は終了…(´・ω・`)






まぁ、相変わらず北湖西岸は死んでます…(-_-;)
ただ、本日8/7。台風5号が滋賀を通過し、雨が良い感じに降ってます!








正直、今の北湖西岸は「どん底」なので、これ以上悪くなる事は無いだろうし、この雨には期待してます!






…さて、明後日はどこからチェックしようかな?( ̄ー ̄)ニヤリッ

0803南湖釣行記  

いや〜…結果から言うと不完全燃焼です(-_-;)
もうちょっとツイートしたかったんですが、大半の時間がまぁまぁの荒れ具合で完全に船酔いしちゃいました…(-_-;)




で、サラッと行きますと、9時にからすまフィッシャーマンズパークをフライト!





何と言っても私は25年振りのボート釣行で、更に南湖のボートは初めてなので、行き先やプランは釣りウマ後輩のニッシーにおまかせ!
まず向かったのは下物沖のウィードエッジ(らしいです(^-^;))
開始早々、ニッシーのラバージグにバイトがあったもののすっぽ抜け…(´・ω・`)
私はティムコのマルチロングカーリーのライトテキサスで探っていたところ、コツコツとギルっぽいバイトの後にギューンとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!








開始30分で幸先良く40upでボウズ回避成功\(^O^)/


詐欺写メなんで大きく見えてますが、40ちょいです(^-^;)



その後、カネカ沖に寄って見たところ有名ガイド多数の大船団状態!(@_@)
ポロポロと周りは釣れてるみたいだけど、私達にはバイト無し(-_-;)

ここでニッシーが前回の釣行時に大爆発したというディープホールに移動。
しかしこの辺りから東風が強くなりだし、着いた頃には結構な荒れ具合…(-_-;)
しかも、放水量が15立方メートル/sと絞られてるせいか、素人が見た目でも水が悪く、雰囲気が悪い…(-_-;)
そして何より、超有名な大場所にも関わらず私達しか居なくてなんかやな感じ…(´・ω・`)





で、雰囲気だけじゃなく、船酔いで気分も悪くなり、正直釣りどころではない状態(´・ω・`)

ニッシーに気を使わせたら悪いので必死に堪えてましたがマジでヤバかった(^-^;)、1時間程で一旦ディープホールを見切って更に南下し、近江大橋南のウィードマットをニッシーはパンチショットで、私は相変わらずのライトテキサスで撃って行ったところ、マットの際を撃ってた私に30ちょいのがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





しかし、ダメかと諦めかけてた南で釣れてしまったのが結果的にニッシーの判断を迷わせてしまう事となり、その後再びディープホールへ。
着いてすぐ、ディープホールのエッジに回遊のバスが回って来たのが魚探で確認できたので、2人してビッグベイトやクランクやバイブレーションやパンチショットやメタルバイブまで投げ倒したものの、どうしても喰わせる事が出来ませんでした(-_-;)
でも、私の投げたサーキットバイブにラインが着いて来て、たぐったところ、なんとdepsのコリガンマグナム350が釣れました(^-^;)






ここでようやく南を見切り、朝に船団が出来て居たカネカ沖へ大移動。
東の風が強くて多くの船が西岸では無く東岸に集まる中、有名ガイドの国保氏始め私でも知ってるガイド船がカネカ沖に居てるのでエリア選定は間違ってない模様。






ニッシーの魚探のGPSに落ちてるウィードエッジを流して行くと、開始から5時間半経ってニッシーに待望の1匹がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!






しかし!


100m程離れたところの国保ガイドが文字通りのボッコボッコに釣りまくり!(@_@)
1時間程の間に国保ガイドが7本、ゲストが1本(^-^;)。すべて遠目で見ても判るぐらいの間違いなく50upのデカバス!(@_@)

周りにもボートは浮いているのですが、釣ってるのは国保ガイド艇と私達というかニッシーだけ(´・ω・`)…と思ったら私のテキサスにもバイトがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかし!


痛恨のラインブレイク…_| ̄|○
昨日16lbライン巻き直したし、ラインチェックもしてたのに…(-_-;)
あの重さは間違いなく45以上はあったよ…_| ̄|○
南湖のバスの口は本当に鋭かったので、多分奥で掛かって口で切れたんだろうなぁ…(-_-;)

バス君ごめんね(-_-;)


で、その後ニッシーは国保ガイドに迫る勢いで釣り出し、40ちょい、35ちょいを釣った後、52を追加!


私は2バイトあったものの、ものの見事にすっぽ抜け…(-_-;)



これが…




千切れました…(-_-;)



そして、終了30分前にようやく乗って3匹目の40upがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





そして、終了5分前にニッシーに53cmが来て本日の釣行は終了!





ニッシーは私に50up、更に自己記録更新となる58cm以上のを釣らす気満々だったのでかなり落ち込んでましたが(^-^;)、個人的には今までyoutubeでしか見た事無かったエリアを実際に色々見に行けたのは非常に有意義でした(^_^)

マリーナに帰ってスタッフの方に聞いたところ、今日の私達はまだ釣ってる方だったみたいです(^-^;)
まぁ、自己記録更新は次の機会と言う事で、暫くは内湖で豆と戯れますm(_ _)m




…とか言いつつ、既にリベンジしたくてウズウズしてますが…(^-^;)

0802釣行記-出撃前夜…-  

いや〜今日も暑かったですね…(´・ω・`)
朝からちょっと行ったんですが、東の風が吹いてて結構波が高く釣り辛い…(-_-;)





仕方なく、いつもの内湖に逃げて昨日のポイントで豆を釣ってとりまボウズ回避には成功…(´・ω・`)



サイズが違い過ぎる…(-_-;)




「これではあかん…(-_-;)」と奮起してウェーディングして本湖で一発を狙うもまさかのノーバイトで午前の部終了…(-_-;)

昼からは洗車して昼寝して16時過ぎに出撃したものの、まだ風が強かったのでまた内湖に行って、いつものカットテール4inからケイテック・セクシーインパクト3.8inのネコリグを撃って行ったところ、昨日に引き続き良いサイズがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!











しかし、その後も撃ち続けたものの豆を1匹釣ったところでタイムアップ…(´・ω・`)





そして、先程明日の南湖ボート釣行の準備完了!
明日はこの3set(プラスリール1個)で南湖に挑みます!







メモリアル・フィッシュは来るのか!?

KLASH9弄り…  

あまりに暑くて釣りに行く気力が出ないので、涼しい部屋でブログでも(^-^;)


( ˘ω˘ ) スヤァ



先日のブログにちょこっと書きましたが、最近またKLASH9弄るのを楽しんでます(^_^)





このKLASH(小さい版のタイニー含む)ってリップやテールの交換・向きの変更で動きが全く違って来るので、やってて楽しいんです(^_^)
で、KLASH9には設定が無いのですが、タイニーの方にはショートリップが設定されており、これとこれまた別売のVテールを組み合わせた『ヨタ巻き』というアクション?が良いらしいと聞いたので、KLASH9のノーマルリップを削ってKLASH9用のショートリップを作ってみました。



左からタイニー用のショートリップ、自作リップ、KLASH9ノーマルリップ



私のKLASH9はLOWフロートと言う事もあり、ノーマルリップ(+Vテール)では潜行し過ぎてシャローではボトムにゴリゴリ当たって非常に巻きにくく、動きも狙ってたのと違う感じだったのですが、先日試作したショートリップでは潜行深度が浅くなり、同じシャローで巻いてもほぼボトムコンタクトしなくなり、狙ってた「ローリングアクション」っぽい動きも出てたので、しばらくはこれでやってみようかと思います(^_^)




明日の南湖でも投げてみようかな?( ̄ー ̄)ニヤリッ

PEに…  

明日の南湖釣行に備え、ベイトのPEを巻き替えました。





前はサンラインのバススーパーPEでしたが、今回は1ランク上のシューター・ステューターの80lbをチョイス。
んで、今までPEのコーティング剤は使って来なかったのですが、今回は導入してみる事に。
とは言っても、一般的なコーティング剤はどれも高価で中々手を出しにくい…(-_-;)
webで調べるとシリコンスプレーで代用している方も多い様なので、そっちにしようかと思ったのですが、「ホンモノ(PEにシュッ!)」と同じフッ素樹脂配合の潤滑スプレーのラスペネを使ってる方も居るとの事だったので、丁度家にあったこっちを試してみる事に。







ボビンに巻いてある状態で「ブシュ〜」っとたっぷり吹いて、その後ラスペネをしみ込ませた布で押さえながらリールに巻いて行ったので、しっかり奥に浸透はしたはず。
まだ日が経っていないので滑り具合や、色落ちの度合い等に変化はありません(^-^;)
まぁ、あと2ヶ月程でベイトでPEを使う事も無くなるかと思いますが、定期的に塗布して使用感や色落ち具合を見てみたいと思います。




とりあえず明日の南湖ボート釣行の時にトラブルが出ない事を祈るのみです(´・ω・`)

▲Page top