TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

タックル紹介その3(ベイト編・ヘビータックル)  

今日も釣りに行きましたが、アユとハスしか釣れなかったので詳細は割愛…(´・ω・`)







で、久しぶりのタックル紹介その3はベイトのヘビータックルを2set。

まず1つ目。











ロッド:フェンウィック FVRエリート ELT 73C XH J
リール:シマノ 03 カルカッタコンクエストDC201
ライン:アプロード GTRウルトラ 22lb

一昨年の夏、初めて増やした2set目のタックル(ロッド)。
ヘビキャロがメインで、行く行くはビグベ投げられたら良いなぁ…と思い導入。
本格的にヘビキャロするにはちょっと短いのですが、逆にビグベするならこの辺りの長さが丁度良い感じ。
当初はこのロッドで色々やっていたのですが、タックルが増えるに従って徐々に出番は減っています(^-^;)

リールは当初05 カルカッタ101でしたが、昨年釣りウマ後輩のヤマから03カルコンDC201を安価で譲ってもらい、使用中。
年式は古いですが、そのシルキーな巻き心地はさすがカルコン!
でももっと使ってあげないと勿体ないですね…(^-^;)

ラインはアプロードGTRウルトラの22lb。
割安になる600m巻きを購入し使用しています。使用頻度(巻き替え頻度)が低いので、1年経った今でもまだ半分ぐらい残ってますね(^-^;)

で、次。









ロッド:Deps サイドワインダー スラップショットHGC-76XX
リール:シマノ 12 アンタレスHG
ライン:シーガー フロロマイスター 16lb

好きなフェンウィックではなくdepsのロッド。そうこれも

http://ayatech555.blog.fc2.com/blog-entry-3043.html

琵琶湖で拾ったロッドです(^-^;)

本来はスピナベ用のロッドなのですが、その長さと硬さでもっぱらヘビキャロ用として使用しています。
印象としてはとにかく「重くて硬い」、これしか無い(^-^;)
昨年、スピナベで結構ブリブリの48cm釣りましたが、そのサイズでもほとんど曲がらない!?、掛けた後に魚とのやりとりを楽しむという要素は一切無し!「バスを狩る為のロッド」と言う感じです(^-^;)

リールは従前05カルカッタ101や09スコーピオンXT1501を組み合わせていたのですが、ヘビキャロメインで使う様になると、カルカッタではローギア過ぎて、リグの回収がダルかったり、巻き合わせが効かなかったりで、スコーピオンだと飛距離が出なかったりするので、思い切って遠投の効いてハイギヤの12アンタレスHGを導入!

飛距離・巻き心地とも文句無し!
これからのヘビキャロ・シーズンで活躍してくれる事でしょう!



タックル紹介も次回がいよいよ最後となります(ベイト編・その他)

0626釣行記-外道祭り…(-_-;)-  

今日は非番日。
日中は家の用事のついでに、先日後輩が50upをバラしたというインレットに!

着いたら、その後輩が既に入ってたので、私もヘビキャロの準備をゴソゴソしてたら、後輩がガックリ肩を落として帰って来た?(@_@)

「どうした?(^-^;)」と聞いたところ、「デカいの来たけどリーダー切られました…_| ̄|○」との返答が!
ぶっちゃけ、先日バラしたというのも、たまたまの「出会い頭の交通事故」じゃね?…と思っていたのですが(^-^;)、どうやら本当に居る模様。

落ち込む後輩を引き連れ、ポイントに入ったものの、時合が過ぎたのか、これもたまたまだったのか、2人共ノーバイトで時間が過ぎ、うねりが強くなって来たので強制終了…(-_-;)


んで、最近恒例の塾送迎短時間釣行も明日がテスト最終日という事で今日が一区切り。





先日入れなかった人大杉のインレットに入ってみたらベイトとそれを追うサカナの生命感が凄くあって良い感じ!
まぁ、大半はハスなのは解ってるんですが(^-^;)、でもそれを喰いに来るデカいバスも居るはず!とミノーを投げたけど、来たのはやっぱり…



ハス〜(´・ω・`)



そして、続いて…



ゴイニー…(´・ω・`)



やっぱここにはバスが居ないのかも…と思い、移動を決意。
先日40upを獲ったウィードのある浜に入ったものの、こちらは全く生命感無しで釣れる気配無し…(-_-;)
色々巻き倒して手首も限界に達し、お迎えコールの前に撤収となり、結局バスは釣れずに外道だけで終了…(´・ω・`)



とりあえず、今は水の良いインレットにパワーがあるようなので、今後はその辺りをメインに回って行こうかな…(´・ω・`)

0620・0622・0623・0624釣行記-なんとか一匹…(-_-;)-  

久々のブログです(^-^;)
まぁ、Twitterに書いてる通りですが、一応こちらにも健忘録として…

20日は次女さんが夜塾に行くというので、その間釣りをしようと昼間プラをしたのですが、東の風で波ザブザブ…(-_-;)
夜に回復するのを期待したのですが、残念ながら状況は変わらずで早々に撤退…(-_-;)

で、22日も塾に行くと言うので夜間釣行に出ましたが、最後の最後に待望のアタリがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! …と思ったら痛恨のバラシ…(-_-;)

23日は公休日。
職場の後輩とウロウロするも、ピーカン&ベタ凪で釣れる気配無し…(-_-;)





夕方、後輩と別れ私はウィードパッチが岸から狙える数少ないポイントでタコ粘りを敢行!

スイパクの巻きに豆がチェイスしてくるものの、多分釣れない感じ…(-_-;)

巻きを諦め、ベイトフィネス・タックルでゲーリースリムヤマセンコー4inをウィードに絡めてほぐして…をやってるとコツコツとバイトはあるものの豆みたいで全然持って行かないし、持って行ってもすっぽ抜け…_| ̄|○

「そろそろ手首も限界だし、帰ろうかなぁ…」なんて考えながら投げてたら、キャスト後のフォールで「ス〜…」と持って行く!

「また豆かなぁ…(´・ω・`)」と思いながらちょっとライン出して、もう良いかな?と半信半疑でフッキングしたら、テクナ65CLJがブチ曲がる!?

「いきなりウィードに潜られたか?(@_@)」と思ったらそのまま走り出した!
豆じゃなくてまぁまぁのサイズ!気持ち良くロッドが曲がり、引きを充分楽しんでランディング成功!\(^O^)/






今年初のヤマセンコーフィッシュ頂きました\(^O^)/



その後風が吹いて来たので再び巻き倒してみるもノーバイト…(´・ω・`)
この日も塾に行くと言うので連夜の夜間釣行に出撃するもまさかのノーバイトで終了…(-_-;)







そして本日。
さすがに身体(手首)が限界に近づいて来たし(´・ω・`)、レコーダーに撮り貯めた番組があふれそうなので朝からひたすら見てレコーダーの掃除(^-^;)

昼からちょこっと昨日釣れたエリアに入ってみたけど、一晩でえらい水が悪くなって完全に終わった感じに…(-_-;)





豆のチェイスもほとんど無く、バイトも2回のみ…(-_-;)
この場所を見切って数カ所移動するもノーバイトで昼の部は終了。

で、先程またも塾送迎間に出撃しましたが、土曜日なめてました…(-_-;)
どこに行っても先行者が居て自分の釣りが出来ず、心折れて本日の釣行は終了(´・ω・`)


相変わらず厳しい…(-_-;)
とにかく水が死んでるので、雨がもっと降って、それこそ琵琶湖の水が全部入れ替わるぐらい降ってくれたら状況も変わると思うんだけど…(´・ω・`)

あと、去年と同じくウィードが全然茂って来ない…(-_-;)
メタルバイブが届くところには結構茂って来てるけど、でもメタルしか届かない距離でワームは無理…(-_-;)
ヘビキャロじゃウィードに掛かり過ぎて釣りにならず、メタルでもウィードがガッツリ掛かって無理…(-_-;)

岸際にウィードパッチは少しあってもバスを常時ストックする程のポテンシャルは無く、回遊のバスが立ち寄るぐらいの感じで、結局そのタイミングに入れるかどうかが釣果を左右する感じなんで、行きまくるしか手は無い感じですね…(-_-;)



とりま、今週の雨予報に期待しましょう…(´・ω・`)

0616・0618釣行記-平常運転…(´・ω・`)-  

すいません、連続寝落ちで書けなかった分です。
16日は公休最終日。午前はブログ書くのと家の用事で、昼からの出撃となったのですが、安定の爆風&ド・ピーカン…(-_-;)





釣りウマ後輩が「この時期の野池はポッパーが良いですよ!」って言うので家を探したら30年前のバグリー・ポップンB-2が出て来たので持って行く事に。






で、とりま南のテトラ帯に来てみたものの…



爆風&波ザブザブ…(-_-;)


ライトリグは絶対無理な状況なので、ジョイクロ一本勝負でテトラ際を流すも一回チェイスと言うかバスの姿が見えただけで終了…(-_-;)

その後移動して風裏になるインレットに入ったものの、ブレイクに近づこうとしてちょっと沖に行って投げてたら背後から大波喰らってウェーダーの上から浸水してビチャビチャに…(-_-;)
すっかり心折れてこの日は早々に退散…(´Д⊂グスン



で、18日は非番日。
朝から区の一斉清掃で川の草刈り。貫川(境川)右岸の草も綺麗に刈ったので釣りやすくなりましたよ…とツイートしようとしたらなんと土手に大馬鹿ものが冷蔵庫を不法投棄してやがる!(怒









まぁ、釣り人では無いと思うのですが(´・ω・`)、最近周辺で同様の不法投棄度々起こってるんですよね…(-_-;)
ホント、こう言うのはやめて欲しいです…(´・ω・`)

んで、作業を終えて、家の用事済ませて、夕方ちょっとだけ出撃したのですが、午前中の作業の疲労がじわじわとボディブローの様に効いて来て、キャストもしんどくなって来たのでこれまた早々に退散…(-_-;)
せっかく良い雰囲気で、1回バイトもあったのですが、この日は人間が限界でした…(´・ω・`)






てな感じで2釣行はボウズ…(-_-;)
で、本日は午後からちょっと行きましたが東の爆風で釣りにならず…(-_-;)




夜に治まってくれたらチャンスがあるんだけど…(´・ω・`)

0614・0615釣行記-なんとかリベンジ成功!-  

とりま、先日の分からダイジェストで(^-^;)
14日は朝から勝負に行く!と言っときながら、思いっきり寝防して出撃は10時過ぎ(^-^;)





この日は珍しく東の風で浜はザブザブ…(´・ω・`)
とりま、Dスプーンとグリマー7の試し投げだけしてノーバイトで移動。
小規模インレットに移動してミノーを巻くもノーバイト…(-_-;)
今度はジャークして止めて…って感じのアクションに変えてみたところ、止めた瞬間に突然どこかから飛んで来てクッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
…と思い合わせたら痛恨のすっぽ抜け…_| ̄|○

その後は何も無しで午前の部終了…(-_-;)
家の用事を済ませてから夕方の部。向かうのは当然朝入ったインレット。
しかし、風向きが変わり午前入っていた濁りが消滅し、足元は丸見え釣れる気がしない…(-_-;)




それでも可能性が見えてる場所がここしかないのでやるしかない!ミノーを出来るだけ遠投して、ジャークを繰り返していたら『ガツン!』とバイトが来て一気にラインが出て行く!…と思ったらバレた…_| ̄|○
結局、この日はこれにて終了…(-_-;)

翌15日。朝から真夏の様なド・ピーカンで釣れる気しないけど、とりま昨日と同じポイントに入ってみたところインレットの濁りが入ってる僅かなスペースに50upがウロウロしてるのを発見!…というか、他のところはクリアで丸見えなので、豆数匹を除けばまともなサイズのバスはコイツしか居ない(´・ω・`)
「多分この間からのヤツはこれだな…」と思い色々アプローチするもののものの見事にガン無視されて終了…(-_-;)

帰り道、ちょっと漁港に寄って見たらバスがフラフラ浮いてるのを発見したものの、超スプーキーで投げる前に人の気配で逃げて行く…(-_-;)





いつものインレットに入ってみたけど、ベイトは山盛りシャローに居てるけどそれを喰いに来るバスの姿は無し…(-_-;)





一旦帰宅し、今度は南へ出撃。
見えバスの居るインレット。こっちのも超スプーキーだったので、距離を置きブラインドでキャスト。ラインの動きでバイトを取ってとりまボウズ回避には成功(^-^;)






しかし、その後数カ所回るもノーバイト…(-_-;)
一気に移動し、後輩と合流し大きめのインレットにイン!
ハスのボイルはあるし、後輩のシャッドテールワームの巻きにバイトあるし、生命感あるなぁ…と思い、ミノーを巻くもノーバイト…(-_-;)
それじゃ、ボトムか?…とメタルをしゃくってみたらやはりゴイニー…(^-^;)





その後もメタルで数回バイトがあったものの乗らず…っておそらく全部ゴイニーでしょうね(^-^;)
夕方になって風が強くなって来たので早上がりで帰宅。

そして夜、次女さんの塾送迎間短時間釣行に出撃!

向かうは当然見えバスの居たところ。しかし、ミノー・デス6・4カトテとローテするもノーバイト…(-_-;)
ただ、昼間と違って岸に近いところでボイルが時々発生!生命感は断然ある!
「もうちょっと広く探ろう…」とバイブレーションにチェンジたところキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





昼間見たヤツよりちょっと小さいけど、今の私には貴重なサイズ!
顔が小さくて体高のある北湖らしい40upが来てくれました\(^O^)/

乙女が池で拾った攻速ピラーニャで2匹目の40up!w、そしてエリートエナジー70CMHJに入魂完了!\(^O^)/

で、本日16日。これを書いてる10時現在天候は曇りで北西の強風(爆風一歩手前)





昼間は厳しそうだけど、とりま用事済ませて昼から出撃しましょうかね…(´・ω・`)

タックル紹介その2(ベイト編・テクナGP)  

今日も釣り行ってたのですが、ボウズだったので(-_-;)、とりま書き溜めたタックル紹介の続きを…

タックル紹介その2からはベイトタックルになります。
今回はフェンウィック・テクナGPの2set。

まずは、1つ目。











ロッド:フェンウィック テクナGP TAV-GP 65CLJ
リール:シマノ 15 アルデバランBFS XG LTD
ライン:シーガー フロロマイスター 10lb

ウィードエリアでノーシンカーの軽いワームを使った釣りをしたいけど、スピニングじゃ潜られて獲れないと思い早期に導入したタックル。
スピニングを導入する前はライトリグ全般を担当していましたが、スピニング導入後はラインの太さとベイトの手返し・アキュラシーの高さからカバーが絡むエリアでの釣りを担当しています。
ロッド・リール共非常に軽くて、このタックルだと1日投げられる気がするぐらい非常にバランスが良く、お気に入りのタックルです(^_^)



で、2つ目。










ロッド:フェンウィック テクナGP TAV-GP 69CMJ
リール:シマノ 08 メタMg DC
ライン:シーガー フロロマイスター 14lb

私のメインタックルです!
「フェンウィック テクナGPの名竿」と言われているこのロッド。前々から気になっていたのですが、ヤフオクでもほとんど出て来ないし、出て来ても高い…(-_-;)
しかし、偶然新品を処分価格の40%offで売ってるwebショップを発見し、ボーナス前借りで購入しました(^-^;)

で、リールは

http://ayatech555.blog.fc2.com/blog-entry-3043.html

琵琶湖で拾った08メタMg DC(^-^;)

軽量なルアーもストレス無く投げる事が可能で非常に気に入っているのですが、時折意味不明な大バックラッシュを起こす事があり、気になっていたのですが、先日解決したのでこの点はまた後日(^-^;)

ラインはシーガー・フロロマイスター14lb。
これもほぼ固定ですね。昨年の晩秋にはたまに12lbも巻いてましたが、ウィードがある時期は14lbの方が安心です。

ロッドは本来テキサスの巻き用なのですが、前述したリール(08メタMg DC)と相性も良く、ノーシンカー・大きめのネコリグ・ジャークベイト・シャロクラ・スピナベ・バイブレーション等のハードルアー全般まで守備範囲が非常に広く、とりあえず1本だけ持って色々試したいって場合はこのタックルをチョイスしています(^_^)


と、言う感じでテクナGP編は終了。
次回その3はベイト編(ヘビータックル)になります(^_^)/

0612釣行記-千載一遇のチャンスが…(-_-;)-  

今日は非番日。
朝からレガシィがエアバッグのリコール修理に出かけ、代車がいつもの旧ステラだと釣り行くの辛いなぁ…と思ってたら、やってきたのは…



ダイハツ・タントのOEMのシフォンでした(^_^)




さすが、30年来の付き合いの友人だけあって良くわかってますわ(^_^)
8ftのロッドも楽々(^_^)/







しかし!





毎度おなじみの爆風…(-_-;)
いつもは午後から強くなるので、今日は朝から行こうと思っていたのに、朝から既に爆風…(-_-;)
一気にテンションダウンして、ふて寝して一応昼過ぎに出撃したものの、相変わらずの爆風でライトリグは無理な感じ…(-_-;)






一気に北上して最北端付近まで来たらちょっと風裏になったのか、風はマシになったものの、ネスト狙いのボートがウロウロして入る場所が無い…(-_-;)





仕方なく移動して、「ここなら大丈夫だろう」という鉄板の風よけポイントに入ったもののまさかの爆風…(-_-;)






更に数カ所回り、風裏ポイントはあったものの、釣れる雰囲気は無く、ちょっと投げただけで移動…(-_-;)





海津に戻り、ちょっとだけ風が弱まっていたインレットに入り、4inカトテで豆でも良いから…と投げてたら「コン!」とバイトが!
「ス〜」と持って行った気がする(風が強くてその辺が良くわからない(-_-;))のでフッキング!ノッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



だけど!





どうせ豆だと思ったら、猛烈な引き!ドラグを一気に出されて、何も出来ないまま岩に突っ込まれラインブレイク…_| ̄|○
しばし呆然…何だったんだあれは…(-_-;)

バスだとしたらとんでもないヤツやぞ、あれ…_| ̄|○

もう、こうなったらあれはニゴイであって欲しい…(-_-;)

失意のままその後数カ所移動したものの、すっかり心折れてしまい早々に退散…(-_-;)






とにかく、日中爆風・夜静穏ってパターンが何とかならないと釣れる気しないわ…(-_-;)

タックル紹介その1(スピニング編)  

Twitterのフォロワー、湖西のいにしえ人さんからリクエストがありましたので、現在使用中のタックルを晒したいと思います。

2年前、1タックルでリスタートしたバス釣りですが、現在8タックルに(^-^;)





とりま、今回はスピンニング・タックル2setを。

まずは、1つ目。











ロッド:フェンウィック エリートエナジー ENG 63SULJ
リール:シマノ 15 ストラディック2500HGS
ライン:シーガー フロロマイスター 5lb

虫系ワームから4inカトテのノーシンカー&ネコリグ、軽めのスモラバ、シャッド等軽めの物全般に使用。
手持ちで一番柔らかいULパワーのロッドですが、「トルクのエナジー」と言われている通り、ビックフィッシュにも負けないパワーを秘めてます。
実際、このロッドで50up2本&60のニゴイ釣りましたが、全くパワー負けはありませんでした。

ストラディックはギア比6.0のハイギアモデル。
後述するもう一方のスピニングタックルのストラディックはノーマルのギア比5.0で、使用用途によりボディを入れ替えて使っています。

ラインはシーガー・フロロマイスター5lb。
これ以上太いと扱いにくいし、細いと細いで不安だしでこれで固定ですね(^-^;)


んで、2つ目。











ロッド:アブ クロスフィールド802ML
リール:シマノ 15 ストラディック2500S
ライン:シマノ パワープロZ 1号
リーダー:シーガー フロロマイスター10lb

@BASSYANさんの影響で導入したパワーロングフィネス。
センコーノーシンカーやスイングインパクトFAT3.8inの遠投、軽めのミノー、大きめのシャッド、メタルバイブまで、何でも投げれるバーサタイルタックル。
特に、8ftのロングロッドとPEラインの遠投性は抜群!メタルバイブなら70mは余裕で飛びます!(^_^)v

リールに関しては前述通り。巻く機会が多いのでこちらはローギア(ノーマル)の5.0。ただ、メタルバイブの時はラインスラッグを取りやすいハイギアのボディと入れ替えてます。

PEはシマノのパワープロZ。
若干色落ちが気になりますが(^-^;)、耐久性、使用感は満足レベルなので、ずっとこれを使ってます。


と、言う感じで簡単ですがスピニング2タックルの紹介は終了。
次回その2はベイト編(テクナ)になります(^_^)/

0610釣行記-爆風の向こうに…-  

今日は非番日。
とりま、午前中は仮眠して昼から出撃の予定だったのですが、昼から入ろうと思っていたインレットに先行していた釣りウマ後輩のニッシーから「キャロやってましたがノーバイトなので帰ります」とのLINEが…(´・ω・`)

いきなりプランが崩壊して、さてどこに行こうか悩んでる間に風が吹き始め、あっという間に爆風に…(-_-;)

とりま琵琶湖に行って見よう…と湖岸を南へ30分程流してみたものの、北西の爆風&波ザブザブで釣り出来る雰囲気では無し…_| ̄|○

仕方なく風裏になりそうなインレットに数カ所入り、豆を2匹釣ってとりまボウズ回避には成功(^-^;)












その後、唯一の本湖風裏ポイントに移動するも、ド・シャローでハスがパシャパシャしてるだけでバスの気配無し…(-_-;)






結局、いつもの内湖に移動して、この前獲れなかったバズベイト・フィッシュにリベンジすべく、本日届いたローライト時用スーパーブラックのEGバブルトルネードを巻き倒すもナマズの喰い上げバイト一回で終了…(-_-;)





とりま、バスは釣れたけど、まず爆風の日が大杉でまともに釣り出来無いのが辛い…(-_-;)





でも明後日も爆風予報なんだよな…_| ̄|○

0608釣行記-ドラマフィッシュは…-  

今日は公休日。
昨日の雨でどう変化したのか、とりまホームのインレットから様子を見に行こうか…と思っていたら、釣りウマ後輩のヤマから「今日釣りコラボしませんか?」とLINEが!

家の用事をさっと済ませて、昼一に出撃!


ヤマの軽自動車で移動との事でお互い3setに絞りました(^-^;)




で、向かったのはヤマが最近調子が良いと言う堅田周辺。







2カ所回ったのですが、ヤマが15cmぐらいのチビを釣っただけで私にはバイトすら無し…(-_-;)
移動途中に7パームスに寄ったら新発売のスイングインパクトFAT6.8inがあったのでリアクションバイト(^-^;)






で、結局南湖では釣る事が出来ず、一気に移動して自宅近くの内湖に(^-^;)






ヤマは早々にデカいバス(私も見ましたが余裕の50up。多分限りなくロクに近いぐらい(@_@))を見つけ、徹底攻撃。
私はそこらをウロウロしながらラバジ・シャロクラ・4カトテと投げ倒すもノーバイト…(-_-;)
最後、ヤケクソ?でバズベイトを投げてたらなんとバコッとバスがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! と思ったら抜けた…_| ̄|○

ヤマの方も結局口を使わす事が出来ず、2人して惨敗…(-_-;)
近いうちのリベンジを誓って散会となりました。




南も北も厳しいなぁ…(-_-;)

0606釣行記-ネコリグでまさかの…-  

今日はどこに行こうか悩んで、釣りウマ後輩に聞いてみたら「インレットにハスが居てるならそれを喰いに来てるヤツを狙いましょう!」とアドバイスを貰ったので、ハスを意識したルアーローテを組んで出撃!







しかし!




インレットはベイトっ気無し…(-_-;)




とりま、表層からシャワーブローズ・ショーティー、中層をジョイクロで探ったもののノーバイト…(-_-;)

それでは…と、これも後輩から聞いた、ハスをイメージしたdepsのサカマタシャッドのヘビキャロでボトムをシャクってリアクションで喰わす作戦を敢行するもノーバイト…(-_-;)

最後の手段、オルルド釣具のメタルバイブをシャクるも、おろしたての新品を琵琶湖に奉納して午前の部は終了…(´・ω・`)


一旦帰宅して昼食&昼寝w
夕方に再出撃!




最近午後からは爆風になるパターンが多かったのですが、今日はいい感じの風!
先日ウィードのあったインレットで同じ様にメタルでシャクるとガツンとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! …と思ったら抜けた…_| ̄|○

再び同じラインを通すと再びキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
今度は乗った!って言うか一方的にドラグが出される!なんか首振ってる…全くジャンプしない…こりゃニゴイやな…と思ったらバレた(´・ω・`)

その後は沈黙…(-_-;)
ウィードにデス6をぶち込みたいだけど、向かい風のせいで微妙にそこまで届かないもどかしい距離…(-_-;)

風が段々強くなって来て、手前の方に濁りが出て来たので、ひょっとしたら差して来るかも…と思い、4inカトテのネコリグを入れたらなんか重みが…リール巻いて見たら、ネコリグのはずなのにアラバマになって帰って来たwww





その後、増々風が強まり、ババ荒れに…(-_-;)





小移動しながら投げ続けるもノーバイトで本日終了(-_-;)
改めて、先日のバスがマグレだと認識しました…(´・ω・`)




明日の雨で何か変わるかな?(´・ω・`)

0604釣行記-ついにあのバイブレーションに…-  

今日は非番日。
朝から地区の役員で清掃作業。
作業終了後、ちょっと琵琶湖の様子を見に行ったものの、最近定番の?ピーカン&爆風…(-_-;)


fc2blog_20170604220709774.jpg

内湖ですらこの状態…(-_-;)



一旦帰宅し、仮眠して、昼食摂って、AbemaTVの「BIG FISH BATTLE」見ながら珍しく釣行記以外のブログ書いて、出撃は15時(^-^;)

thumb4322358.jpg

第二戦、河辺vs市村は来週の後半戦楽しそうですよ!( ̄ー ̄)ニヤリッ



で、琵琶湖に行くまでもなく、家の周りで既に爆風…(-_-;)
どこに行くか迷ったのですが、周りを山に囲まれた野池ならひょっとしたら…と思い久しぶりに行って見たのですが、逆に風が舞って釣り辛く、更にバスの姿は全く見えずで早々に退散…(-_-;)



fc2blog_20170604220744d4f.jpg




内湖に移動し、風裏のシェードを直リグで撃つもノーバイト…(-_-;)



fc2blog_201706042208154e0.jpg



fc2blog_20170604220835934.jpg




fc2blog_20170604220915a81.jpg



そうしてたら、ちょっと風が治まって来たので本湖に移動。
日曜日なので、なかなか入る場所が無く、とりま空いてたので入ってみた小規模インレット。


fc2blog_20170604220939adc.jpg






期待していた濁りは、最近のカラカラ天気のせいで水量が少なく殆ど無し…(-_-;)
シャローは丸見えでベイトは居るけどバスは居ない…(-_-;)
ならば沖の方は?…とメタルバイブでサーチしてみたら、良い感じのウィード付いて来た!(^_^)


fc2blog_20170604221013a33.jpg



引き続きメタルでサーチを続けていたら、イニシャルフォール後の最初のシャクリで重みが。
「えらいガッツリとウィードに引っ掛かったなぁ…(´・ω・`)」と思いながら「えい!」とロッドを煽ったらウィードが動き出した!?(@_@)
「うぉ!?サカナ?またニゴイ?」と思ってたら大ジャンプ!




バスだ!(@_@)





またこのバスがエラく元気で、右へ左に走り回る!(@_@)
手前に寄って来ても首を振ってイヤイヤしてなかなか獲らせてくれなかったのですが、何とかランディングに成功\(^O^)/


fc2blog_2017060422105665e.jpg



fc2blog_20170604221117371.jpg

オルルド釣具のメタルバイブ初バスは望外の40upでした〜\(^O^)/



このバイブはこの冬散々投げ倒してニゴイを10数匹釣ったものの、バスは釣った事無くて、「やっぱ安物ではバスは無理か…(´・ω・`)」と思い始めてロストしても懐が傷まない「サーチベイト」として使い始めたのですが、まさかこんな形で結果が出るとは思いませんでした(^_^)v

その後もバイブでサーチして、ウィードが濃さそうなところにデス6をぶち込んで見たもののノーバイトで、再び爆風が吹き出し本日の釣行は終了…


fc2blog_20170604221151a0a.jpg




とりま、久しぶりに良いサイズのバス釣れたし、良い感じのウィードある場所も見つけられたし、オルルド釣具のメタルバイブ様様の一日でした(^_^)/




でも、良い加減爆風は勘弁して欲しい…(-_-;)

おすすめフックケース!  

…って書きながら、既に使ってる方が居られたらごめんなさい(^-^;)

今まで、フックのケースはメイホウのフリーケース800NSを使用していました。





細かく仕切りを変更出来るので、自分仕様にカスタマイズしやすく、サイズも丁度良く気に入っていたのですが、唯一の不満点が仕切りと蓋との隙間があって、小さいフックやスナップ、スプリットリング等が他所の部屋に遊びに行く事(^-^;)





それも長年使って行くうちに蓋の材質が劣化?してきて、だんだん隙間が大きくなって来てついに我慢の限界に…(-_-;)

代わりになるBOXを探していたところ、先日7パームスで同じくメイホウのクリアケース800NSというのを発見。







ただ、同じメーカーと言う事で、その問題点はどうなのよ?と思ったのですが、ケースの説明文に…








と書いてあったので、それを信じて購入!
で、3釣行程使ってみましたが…









お引っ越し無し!(笑)
極細マス針も一切移動無し!これから劣化して来たらどうなるかわかりませんが、とりあえず暫くはストレスフリーで釣りが出来そうです(^_^)v




さて、そろそろ出撃しましょうかね(^_^)

0602・0603バスが釣れない釣行記…(-_-;)  

先日上げれなかった分を…(´・ω・`)
2日は次女さんの中学校の体育祭。





朝まで雨がパラつく微妙な天気でしたが、昼過ぎには回復!
しかし、用具テントが飛んで行く程の北の爆風で、競技にも支障が出ていました(´・ω・`)
んで、全ての競技を見終えてからとりま出撃したものの、やはり琵琶湖も爆風…_| ̄|○

仕方なく風裏ポイントに退避したところ、ベイトがぴちゃぴちゃしてるのを発見!ひたすらミノーを巻き倒したもののショートバイト3回でタイムアップ終了…_| ̄|○





翌、3日は仕事…だったのですが、どうしてもリベンジしたかったので、5:30に起きて出撃!





しかし!




また爆風になって来て、結局本湖はノーバイト…(-_-;)
風を避けて内湖に移動して、ドライブクローのDSにバイトがあったものの巨ギル…(-_-;)






良いオチ?が着いたところでアイムアップで終了…(-_-;)

で、これを書き終えた本日4日の昼下がり、相変わらずのピーカン・爆風…(-_-;)



さて、どこで何しよう…(´・ω・`)

▲Page top