FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

もろもろ…  

いろいろ書きたい事があるんですが、中々時間が無くて…(-_-;)

先日15日の「みかっち走行会」は仕事の為欠席(´Д⊂グスン、そしてその日は私の師匠のKW原さんの命日でもありました…。
昨日、ようやく少し時間が出来たので、お墓参りに行って来ました!






んで、先日のHydeにアッカーマンを変更したRモーター仕様のスティンガーを持ち込んだ結果ですが…











コナーイ…(´・ω・`)



前とは明らかに変わってるんですよ!ただ、Fモーター仕様程劇的に『良い方に』変わってないって言うか…(´・ω・`)

とりあえず、挙動は『アンダー』になりました(^-^;)
多分、前よりはFが転がる様になったおかげで、Rの押し出し感が増したんだと思うのですが、動きに指が慣れてないせいで凄い違和感が…(-_-;)

この辺は慣れるしか無いかと思うのですが、ただちょっと気になるのが…



タイロッドの角度



ステアラックの部分の突き出し量は全く同じにしたのに、角度が(見た目)これだけ違うとなると、考えられるのはナックル部分しか無い…(´〜`;)



これは後日要確認ですね…(^-^;)




あと、先日書きましたが、この日からHydeにドラム缶ストーブが導入されました!\(^O^)/








この時、外は2〜3度しかなくて、今までならHydeの中もほぼ同じ温度だったのですが、ストーブの周りは本当にポカポカと暖かくて(遠赤外線効果?(^-^;))、ホント最高!( ^ー゚)b









ただ!



ちょっと煙い…(^-^;)



店長しっかり手上げてるしw




まぁ、この辺はまだ店長が「セッティング」を出してる最中なので(^-^;)、もう少ししたらバッチリ・キッチリset出してくれるでしょう!(^_^)





さて、次は何時行けるかな…(´〜`;)

1214Hyde〜  

色々あったのですが、その辺は後日書くとして、とりあえず…













ドラム缶ストーブ最高!\(^o^)/




一応完成!?(^-^;)  

アッカーマンの変更で劇的に走りが変わったtoyoを見習って、Rモーター仕様のスティンガーもアッカーマンを弄ってみたのですが、なんかこう…toyoで感じた程の変化が感じられない…(-_-;)

…と言う事で、toyoと同じ様に、ステアブロックを廃して、ステアラックにプレートを追加する事に。





toyoのプレート



これは、キット標準ではなく、前々オーナーがARDのブログに出てた改造を模して作られたモノ 。

一から作るのは面倒だなぁ…と思っていたのですが、外して良く良く眺めていたら、これアッパーデッキ(サイドプレート)のバルク接合部から切り出した事が判明。





当初、ブーちゃんから貰ったFRPプレートから切り出そうかと思ったのですが…



TA02のFRPシャーシ



3箇所に正確に穴をあける自信が無かったので、今回はD08のFアッパープレートから切り出す事にしました。





リューターでサクッと切り出して…





装着完了!…なんですが、これを付けると…




バルクに干渉する…(-_-;)



…ので、こっちも削ります。









で、これでtoyoと同じになったと思うのですが、なんか前とあんまり変わってない希ガス…(´・ω・`)














さて、明日のHydeでどうなるか!?(´〜`;)

ヤベェ〜  

ステラのタイヤ交換してみたら、内側がスリック状態だった…(^-^;)











消費税上がる前にタイヤ買わないと…(´〜`;)

しばらくお待ち下さい…m(_ _)m  

現在、Rモーター仕様のスティンガーを『大改造』中で、ブログ更新出来そうにないので、代わりに膝の上でくつろぐトトロの画像をご覧下さいm(_ _)m




のれさんのコメに応えて…  

ボツ画の後ろ姿追加w















また後日うpしますね( ^ー゚)b

チンチラ返しVer.3  

毎晩の「部屋んぽ」の時、ダイニングからキッチンの方に行かない様に柵をしているのですが、トトロの成長に合わせてこの度Ver.3に『進化』しました(^-^;)





ハムスターと違い(^-^;)、チンチラって本当に頭が良くて、最初はダンボールのエクステ無しでもOKだったのに、大きくなってジャンプ力が着いたら乗り越え成功、そうなると一回行けた(成功した)ところや方法を完全に覚えるので次からはそこへ直行(^-^;)、それでは…と25cm程ダンボールで延長して超えられない様になっていたのですが、今度は助走をつけて、壁を使う『三角飛び』を習得し見事?クリア(^^;、今回50cm延長のVer.3となりました。

流石にここまで来ると得意の三角飛びでも超える事は出来ませんが、ひょっとしたら壁の凹凸を利用しての「多段飛び」をマスターしたらこれも乗り越えちゃうかも…(´〜`;)








お願いだからこれ以上は飛ばないでね…(´・ω・`)

次は…  

一応のメド? が着いたFモーター仕様のスティンガー。
非常に効果的だったアッカーマンの変更をRモーター仕様にも施す事に。

同じ様に、センターシャフトホルダーのビス穴を皿加工したらOKかと思ったのですが、toyoとはステアリング周りの構造が違う為(ステアリング・ブレースの有無)、こっちはビスの頭と言うよりは、その下のサスブロックに干渉する事が発覚…(-_-;)

仕方無いので…








削りました(^-^;)




ステアラックからの突き出し量もスペーサで0.5mm単位で微調整して目一杯前に出して、こんな感じに…




また事前を撮り忘れた…_| ̄|○



サスのsetをどうしようか考え中なのですが、toyoとは車重が230gも違うし、とりあえず(Fのシーソーも含めて)前のまま、アッカーマンだけ変更して次回Hydeに持ち込みたいと思います!






次は月曜の日中かな?( ̄ー ̄)ニヤリッ

1130Hyde〜  

今更感もありますが(^-^;)、私的には大きな『転機』となった日なので、ちょっと書きたいと思います!






写真はこれだけしかないですが…(´・ω・`)




今回弄ったのは前述したアッカーマンとモーターのローター(14.0mm→13.0mm)。
ローターに関しては、流石に14.0mmは太すぎたかな?(^-^;)と思ったので、前の12.5mmとの中間の13.0mmを試してみる事に。

タキオンのNBの設定を45%〜30%まで試しましたが、最終的には40%で落ち着きました(^_^)






で、アッカーマンを変更した結果ですが…





(・∀・)イイ!!


Rは一切弄っていないのですが、何かRのグリップ感が増した?感じ(^-^;)
素人の推測ですが、アッカーマンの変更でFのころがりが良くなって、抵抗が少なくなったせいで、それまで抵抗があって前に行けない分横に抜けてた力が無くなったんじゃないか?と考えてます。

そして、そのおかげでRの『押してる』感じが強くなって、プロポを握ったせんせいが第一声で「おぉっ!」と言うくらい、動きが激変!
『前はF8:R2ぐらいの駆動感覚だったけど、これは6:4ぐらいになってる!』と言って貰えたので、もう個人的にはこれで満足です(^-^;)

約一年間スティンガーtoyoをやって来て、最近まで「Fモーターのクルマはこんなもんだ」と勝手に自分で思い込んでたのですが、この間せんせいに指摘されたおかげで今までの概念を『ぶち壊され(笑)』、いろいろもがいた結果、一歩前に進めた気がします。


で、本題はここからw…と言っても詳しくは書けないと言うか、書いても伝わらないと言うか(^-^;)

途中で、せんせいのsen-theoryをちょっとやらせてもらったんですよ。
今までもちょこちょことプロポを貸して貰ってたんですが…今のsen-theoryは本当にビックリ!(@_@)
例えて言うなら…








まるで二駆!



…って感じ。




四駆なのに二駆みたい…



  ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ  
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、 
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\


って言われそうですが(^-^;)、本当にそれぐらいFの「駆動感」が無い!
せんせい曰く「F2:R8ぐらいの駆動感覚」との事でしたが、正にそんな感じ!
とにかく、いくらスロットル入れてもFが引っ張って行かない!
これだけ見たら「良いやん」って思うかも知れないけど、入れた分確実にRが空転して全く前に進みません!

四駆なのに前に進まない…けど、せんせいが駆ると私達と遜色ない速度で走ってしまう…(´〜`;)

ただ、今回の試走で今までブログや現地で見聞きしていた『仙人理論』のキーワード達が頭の中で繋がりました!


でもね、私がここに書いても絶対伝わらないと思います(^-^;)
私はせんせいのブログ見て、Hydeで何回も話聞いて、何回も試走させて貰っても理解するのに一年掛かりましたし…(^-^;)

ブログ見てるだけでは絶対に伝わらないと思います!
sen-theoryとせんせいの凄さはHydeに行って、直接触れないと理解出来ないです!

そして、理解出来ても同じ走りが出来るかは別問題、多分私は無理です(-_-;)
せんせい直系弟子の人は本当に凄いと思います。…私は多分途中で心折れてしまう(-_-;)

純粋にスピードを競う競技ラジコンは、カテゴリーが熟成されて行くうちにマシンも熟成され、どこのマシンも似た形になって行くものですが、ラジドリの場合はいろいろな『スタイル』(大会重視・カウンター重視・二駆・見た目wとかetc…)がある為、マシンの形は同じにはならないでしょう。

ただ、『四駆なのに二駆っぽい』というスタイル(せんせい曰く『山』)の頂点にせんせいとsen-theoryが君臨しているのは間違いないです!



さて、私はどこの山を登っているのだろう…(-_-;)

すげー  

久しぶりにヤフオクでエスクードのボディが出て来たので、ウオッチリストに入れといたんだけど、えらい事になってた…



残り6時間で6000円!(@_@)



今あるヤツ大事に使わないと…(-_-;)

▲Page top