FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

www  

超〜久しぶりにTAOの電源入れたら…



2085年!










さぁ〜て!?( ̄ー ̄)ニヤリッ

LOSI JRX-Sドリフト・スタート!(その1)  

昨日のHyde-outにJRX-Sを持って行ったのですが、店長が凄く喰い付いてくれて嬉しかったです(笑)



店長のOTA-3Rとの2ショット


比べた感じ、若干JRX-Sの方が(重心が)後ろよりですが、私は軽いショートLi-Poを使用するので、結構同じぐらいになりそうな感じ( ̄ー ̄)ニヤリッ


当然コイツもケツカキ化する予定なのですが、プーリーサイズがとんでもない(デフ42T・センター23T)のに加え、ベルトの長さも特殊(F330・R390)と言う事で他車からの流用も難しそうだな…と考えていたのですが、Hyde-out店長が「あやてっくさん、ベルト要ります?多分(特殊な)ベルトが要ると思って業者に注文するの待ってたんですよ!(^_^)」というありがたいお言葉が(´Д⊂グスン
これで、15Tの1WAYプーリーを入手出来たら、カキ率153%になる予定(^_^)



店長、本当にありがとうございますm(_ _)m



んで、本日よりJRX-Sいじり開始!
まずはドリフトに必要な切れ角UPから。



JRX-Sはステアクランクの構造上、切れ角をUPさせるにはナックルに内穴を開けるしかありません…



ナックルを弄るついでに、久しぶりに↓こいつを使いましたw






インチサイズのエンドミル



国産車では殆ど必要ないのですが、アメ車(と言ってもLOSIは今回が初めてですが(^-^;))はプラパーツの精度がイマイチなので、以前アソシをやってる時は必須でした(^-^;)
加工無しの状態でもベアリングのはめ込みにそれ程力は要らなかったのですが、これを通した後は良い感じに『サクッ』っと入る感覚で、更に駆動が軽くなる予感…( ̄ー ̄)ニヤリッ


バラしていて思い出したのですがこのマシン、最近ツーリング・カーで流行りの「ダブル・ジョイント・ユニバーサル」を7年前に標準装備してたんですよね〜



チューブで見にくいですが…(^-^;)



ドリで切れ角をUPさせると、普通のユニバの場合ボーンやアクスルに加工等が必要なのですが、これなら(現状)そのままでも対応可能!


で、切れ角は現時点でこんな感じ。



まぁまぁかな?(^-^;)











今月中のシェイクダウンを目指してボチボチやります…

今津のJoshinのRCコーナー  

開店当時は結構品揃え良かったんだけど…(-_-;)




大寒だけど…  

Hyde-outは以外と暖かい(^_^)


終わった…  

二週間(実質9日)の研修が終了しました。



何とか?無事修了証いただきました(^-^;)



今週は実働訓練もあって6年も現場を離れている私には結構プレッシャーもあったのですが、周りの方のサポートのおかげで何とか乗り切る事ができました\(^O^)/


おっちゃん>
コメント返せなくてごめんなさいm(_ _)m
ようやく帰って来ましたので、またよろしくですm(_ _)m


ブーちゃん>
これまたコメント返せなくてごめんなさいm(_ _)m
君も「こんぺ教」の信者だったのねw
教祖様の「組み」はやっぱ良いよ〜。君も是非何か落札して見みな!w







さぁ〜てと…( ̄ー ̄)ニヤリッ

最後の食事  

最終日!  

実働訓練最終日!  

一杯一杯で、コメ返し出来なくてすいませんm(_ _)m

本日、午後から実働訓練の締めです!





舞台の一つ、屋内訓練場

良い天気だ〜  

最高の訓練日和だ…









さぁ〜逝くぞ〜(´・ω・`)

新型EX-1  

何か凄いのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!












ステアをスティックにも出来るのね〜

▲Page top