TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

残念ながら…(-_-;)  

ドリフトコース最終日なのにお客さん少なかったです…(-_-;)



出撃!  

そろそろ出撃します!









iPhoneの通信制限ギリギリなので、現地からのレポは難しいかも…(´・ω・`)

出撃準備中!  

ブレスアリーナはストリートジャムのミディアム・ タイヤが主流と言う事でらしいので、先日RCMxさんで調達しました!



価格の安い新しいタイプです(^_^)


実売1000円ちょっとなので、これは結構良いんじゃないですかね(^_^)




普段、ハード系のタイヤばかりなので、このタイヤの柔らかさはちょっと新鮮。
でも、これくらいのタイヤじゃないとそれなりに走れないブレスアリーナは関西圏ではちょっと特殊路面って事になるのかも知れないですね(^-^;)

組み合わせるホイールは、自分としては珍しく?HPI製。
普段はパル製のTE37を愛用しているのですが、このタイヤには柔らかいホイールが合うのでは?と思い、ゴムタイヤが接着してあったヤツを再利用する事に。

このホイール、と言うかHPIのホイールって直径が他社のと比べるとちょっと大きいから、樹脂タイヤをはめようとするとかなり苦労するんですよね…(-_-;)

なので、ゴムタイヤを剥がした後に、リム部分に残ったゴムを削る際に多めに削って、内側のリムに関しては、はめ易さとホイールの剛性を更に下げる意味でほぼ削り落としました。



削り中



完成品の写真撮るの忘れた…_| ̄|○



でも、さすがにそこまで削るとタイヤがブカブカなので(^-^;)、ホイールの内側にいつもの様にスポンジ巻いて…と思ったのですが、内リブがあるせいか径が大きくなり過ぎてまたはまらない…_| ̄|○

仕方ないので、内側にビニールテープを5回程巻いてタイヤがズレない様調整し、何とか完成!



テープは黒の方が良かったな…(-_-;)





何とか出来た\(^O^)/




後は荷造りと、明日の管内が平和である事を祈るのみです…(^-^;)






















..... Ads by Excite .....

行くぜ!  

関西圏のドリフターならご存知だと思うのですが、ラジコン天国 和泉店 ブレスアリーナのドリフト・コースが今月末で一時閉鎖との告知が…(-_-;)

F-H氏やあっちゃん、92君や5160君達が行ってるサーキットなので、行きたい気持ちはあったのですが、私はドリフトに転向して3年近く経つし(´〜`;)、と言ってドリフトは知り合い居ないし…と言う事で、中々足が向かなかったのですが、ドリフト・コースが閉鎖となると、本当に行く機会を失ってしまうので、気合いを入れて嫁予選に挑んだ結果、見事予選通過(笑)

最終日の28日に遠征するのが決定しました〜\(^O^)/

この日は非番なので、帰宅後仮眠してからの出発で、おそらく夕方~ラストまでの走行になると思います(^_^)



F-H氏に連絡したら、付き合ってくれるみたいなので、いよいよ幻の?w『オリジナル・マシン』構想が動き出すかも?(^-^;)

久しぶりにF-H氏に会うのも楽しみなのですが、イケメンと噂されるwブレス店長にお会いするのも今回の重要なイベント(^_^)
ブログも凄く面白かったし、(最近はtwitterがメインですが…)一度直接お会いして話をしたかったので、今から非常に楽しみです(^_^)



ブレスアリーナには(当然)オンロードコースもあるのですが、今の私の手持ちで走行可能なマシンはF1のみ…(-_-;)


あと、強いて言うなら…



BLITZならあるんですが…(^-^;)





ブレス店長>

ブログのネタにBLITZ走らせてもらって良いですか?(笑)




私は撮影に徹しますんで…(^-^;)

ニュートラルブレーキtest  

この間の水曜日に試すつもりだったのですが、エラーが出たので後回しになってました(^-^;)

今回のお題は『ニュートラル・ブレーキ』

TAOでは「ニュートラル・ブレーキ」のかかり具合を2%刻みで0%~最高50%まで調整可能。

更に、その周波数も4段階に調整可能なので、組み合わせるとかなり細かくsetできます( ̄ー ̄)ニヤリッ











先日の水走会で、ニュートラル・ブレーキを20%→40%に変更してみたのですが、ハッキリ言うと走りは劇的には変化しませんでした(^-^;)

自分のイメージでは、ニュートラル・ブレーキが強くなったら、スロットルをoffった時のRの滑り出しが大きくなって、よりカウンターが当たる様になるかな?と思ったのですが、思いっきり期待はずれ(-_-;)

ただ、当たり前ですがニュートラル・ブレーキが良く効くので、全体の速度は押さえられ、コントロールし易く感じます(^_^)
でも、一人で走ってる時は良いのですが、速度が低くなると言う事は、複数台での走行となると追走で付いて行けなくなる可能性が大…(´〜`;)

それに、大きなコースだと失速し過ぎて、飛距離が足りなくなったりする事もありそうなので、結論としては当たり前ですが、TPOによると言う事になりますね(^-^;)

私的には、コンクリ路面の某所で色々試した結果、ニュートラル・ブレーキ40%・周波数8KHzが良い感じに思いました(^_^)


今後もいろんなところでtestしたいと思いますm(_ _)m

久しぶりの…  

昼コソ練なう( ̄ー ̄)ニヤリッ







結果の方はまた夜にでも…


「Link Fail!」再び…(-_-;)   

代替品になってから出てなかったTAOの「Link Fail!」エラーなんですが、先日の水走会で再発しました…_| ̄|○

2日前まで電源入っていたのですが、この日は現地に持って行ったら入らない…(-_-;)
でも、設定だけならタキオンから電気を供給してもらって出来るというのをストリートジャムのブログで見てたので、タキオンに接続して電源を入れるとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!















けど、















Link Fail!…_| ̄|○



写真は前回の使い回しです(^-^;)



2回連続でエラーが出て、3回目でデータ転送完了。


う〜ん…なんなんでしょうか?(´〜`;)

タキオン&TAOの性能にはほぼ満足しているだけに、このエラーと、前述した赤外線温度計の誤差は頂けないですね…(-_-;)




今後のVerうpに期待するしかないか…(´〜`;)

さて、どうするか…   

今年ももう2月の後半に入った訳ですが、今年のRC活動方針が定まりません…(-_-;)

まぁ、ドリフトがメインなのは間違いないのですが(^-^;)、スクドリはほぼ完熟で弄るところはほとんど無いし、と言って新しいマシンに乗り換える気もサラサラ無し。

リチウム系のバッテリーも性能&価格が安定して来たし、ブラシレスESCも有名どころにこだわらなければかなり安くて良いモノが増えて来たし、そろそろグリップの方に復帰するのも良いかなぁ…と思っていたのですが、正直今の私には昔の様に毎月大阪に遠征する程のモチベーションも資金も無いので、一番近いタイチさんのレースにスポット参戦を…と目論んでいたところに舞い込んだタイチのサーキット閉鎖のニュース…_| ̄|○

タイチさんのレースは私が初めて県外に遠征したレースで、(多分94年?(^-^;))TA02にスポチュン仕様のマシンで走ってました。
常設コース走るのは初めてで、しかもあの頃のコースの縁石がとてつもなく高く(多分20cmぐらいあった)、簡単にマシンが『離陸w』してしまうので、凄く難しく感じたのを覚えています(^-^;)

多分、私の参戦数は両手で足りるぐらいだと思うのですが、昔からレースのレベルが高く、そしてゆうたパパさんはじめ、レーススタッフの進行もスムーズで、非常に楽しかっただけに閉鎖は残念です…(-_-;)


んで、話を戻すと(^-^;)、とりあえず、私は皆とワイワイ遊べたらジャンルは問わないので、やはりドリフトになってしまうのかも知れないけど、この間走ったGAGAさんのオフロード・コースが予想以上に難しく、でも楽しくてちょっとハマってしまうかも?って感じ。


最初は「SCトラックのブリッツでJUN君のDB01をチギッてやるぜ!!」等と思っていたのですが(笑)、さすがに2WDで4WDのDB01に対向するのは大変なので(^-^;)、4WDが欲しいなぁ…と思い始め、候補に挙がったのがBig Nutsさんが輸入されているOFNAのHYPER 10SC!



最近流行の4WDのSCトラック


走行動画見ても結構良く走っていたので、かなり欲しくなったのですが、トラック2台体制って何か無駄な気がしてきて…(^-^;)


しかし、他の4WDマシンとなると、各社の「ミドルクラス」と言えるマシンはタミヤのDB01一択って感じだし、「ハイエンド」になるとバッテリー振り分け搭載のマシンが圧倒的に多く、更なる出費が必要…(-_-;)


と、言う事で現在2WDのレーサーモデルをオクで物色中( ̄ー ̄)ニヤリッ

JUN君はTRF201なので、出来れば違うヤツを…となるとアソシかアルティマなんだけど、「変わり物好き」な私は…



X-Factory X6



とか、




Losi 22



とか、




シューマッハのCougar SV Pro CF




みたいなヤツに興味深々(笑)



…こうやってweb巡ってる時が一番楽しいかも?(^_^)

今年のWRCは面白いかも!?   

今シーズンのWRC開幕戦・スウェーデンが終了!

最終日前、5人に優勝の可能性があって、その中にローブ居ないと言う、近年無い展開でしたが、結局フォードのヒルボネンが優勝しました!




写真はWRC公式から拝借



2位にM・オストベルグが入ったのは嬉しかったです。


(この人、スバル撤退後も最後までインプレッサWRCを駆って参戦してくれてたので、スバルファンには思い入れのある人が多いと思います。)



約25年振りにマシンの規定が大改革された今年。インプがもう見れない(走れない)のが残念ですが、フォードvsシトロエンの戦いが更に熱くなりそう!

排気量が小さくなった(2000cc→1600cc)ので、エンジン特性が高回転型になったらしく、走行中のエンジン音も甲高くなって迫力が増してます!(^_^)


Jスポの本編放送が楽しみ〜!




あと、今回前代未聞の珍事?が発生。

最終日、優勝のチャンスのあったP・ソルベルグなんですが、何と初日に移動区間でスピード違反を犯して免停に。
執行猶予が48時間あったのですが、最終SS走行前に時間切れとなった為、そのSSはコ・ドライバーのC・パターソンがドライブしたそうです!


頑張ってます(^-^;)



約4KmのSSをトップから50秒遅れながらも無事完走し、順位は一つ下がったものの、総合5位でフィニッシュしました\(^O^)/



ペター、次戦は頑張れ〜!!






















..... Ads by Excite .....

この間インプレッサに乗って思った事…(長文・駄文注意)   

先日、フォレスターの車検(13年目に突入w)の時、代車で現行インプレッサ(1.5i FF)が3日程やって来ました。






1500ccのくせに3ナンバー(笑)



さすがに、1200kgを超える車重に1500cc(110PS・14.7kg/m)のエンジンではちょっと加速が苦しいですが(^-^;)、多分2000のエンジン(140PS・19kg/m)なら充分満足出来ると思います。

そんなに飛ばして走った訳ではないのですが、車体の「しっかり感」が感じられ、かなり良かったです(^_^)















でも!




こういう感じのインプレッサは現行型で最後になることでしょう。

何故なら、社長自らが次期インプレッサは走りに向けられていたコストを削って、軽量化・低燃費化に振り分け、更に全体のコストを削減して価格を下げる!と、のたまっているから…(-_-;)

もうホント馬鹿ですね…「今度のモデルは安物です」って売る前から言ってるも同然じゃないですか?(^-^;)

少なくても、私の様なコアなスバリスト達はそんなクルマ買わないでしょう。



…っていうか、いっその事トヨタからオーリスでも回してもらって「インプです」って売った方が良いんじゃない?(^-^;)



経営陣は、「トヨタと同じ様なクルマ作ったら同じ様に売れる」と思ってるのかも知れないけど、それは絶対無いね!


トヨタとスバルの最も大きな違いは『販売力』だから。


…逆にスバルの車をトヨタのディーラーで売ったらスバルの10倍は売るんじゃないかな?(^-^;)




社長は『海外重視・海外で稼ぐ』と言ってるみたいですが、それなら尚更WRC活動を辞めるべきでなかったと思います。

『WRC参戦当初の目的を達成したから…』ともっともらしい理由つけて「逃げ出した」んですが(-_-;)、約20年間WRCに参戦してきたスバルはF1で言うところのフェラーリに近い存在だった訳で、WRC参戦は海外におけるスバルのブランドイメージ構築に大きく貢献しました。

社長はブランドイメージは浸透したと言ってるけど、今後も昔を知っている人は現在参戦していないスバルのクルマを買ってくれると思っているのでしょうか?(それも、スポーツモデルもなく、走りにこだわらなくなった『普通』のクルマしか無いのに…)

本当にそう思っているなら大○鹿ですね。こういうものは続けなきゃ意味が無いんです!



それにやっぱ、スバルは走りを捨てたら終わりだと思うんですよ。

ハイパワーエンジンを搭載したTOPモデルがあるからこそ、基本性能が高められて、結果下位モデルには余りあるシャーシ性能という恩恵があったのですが(これが社長の言うムダなのでしょうが…)、逆に言うとこういうクルマはスバルにしか作れないです。

何もスポーツカーメーカーになれ!と言う訳ではないですが、他社に作れない『ニッチ市場』を追求するって言う選択もあったんじゃないか(…と言うかそうなって欲しかった)と私は思います。


まぁ、こんなところで何書いてても仕方ないのですが…(-_-;)、とりあえずあと2年はフォレスターで粘りたいと思います!



お願いだから壊れないでね…(^-^;)








でも、2年後に『買いたい!』と思えるスバル車はあるのだろうか…(-_-;)

私も書いときます!  

以下、MECCA店長ブログから転記。



昨日の事なんですが


お客様が6人で車2台で

車種がレガシィとインプレッサなんですが


大阪に遠征ラジコンをしに行ってたんですが


夜の10時過ぎからがあり11時の間に茨木にあるビッグボーイで車上荒らしにあい


M11X2台とハイペリオンの充電器とCER D08TXブラック シルバーカーボンとヨコモの充電器などその他もろもろが盗難にあいました!


なにか情報があれば連絡くださいませ




盗難された物
    シャーシ:CER-TX(黒)+D08シルバーシャーシ
    アンプ:LRP SPX
    モーター:NOVAK 6.5R
    ダンパー:TRFダンパー(黒アルマイト)
    ボディ:ガンメタのポルシェ(リヤバンパーを少し切ってあります)
    バッグ:イーグルレーシングの青色
    プロポ:M11X 2台
         (内1台は 黒のSnap-onのストラップ、ORANGE CLIFFのステッカー)
    充電器:ハイペリオン606i
         ヨコモ YZ-114SP(カーボン柄)    



水曜日でクルマがレガシィとインプという事でひょっとしたら…と思ったのですが、先程スバルの友人に確認したら、やっぱりスバルの人達だったみたいです…(-_-;)



微力ですが、私もここに書いて情報を拡散し、オク等をチェックしたいと思います!





皆様、ご協力お願いいたしますm(_ _)m


とにかく…  

クビサが生きてて良かった…(-_-;)






イタリアで開催されていたロンド・ディ・アンドラ・ラリーでの出来事…



本業のF1への復帰は暫く無理そうですが(-_-;)、頑張ってリハビリして、是非第一線に戻って来て欲しいです!







でもこれで現役F1ドラのラリー参戦は無くなるだろうな…(´〜`;)

WML総括  

…毎度の事ながら、言う程の事じゃないのですが(^-^;)

今回はよっし〜と二人でのWML行きとなったのですが、半年以上ぶりのウレタン路面に最初は大苦戦(-_-;)




マジで最初はよっし〜のタイムを抜けませんでした(^-^;)




3パック目から徐々に目が慣れて来た&感が戻って来て、タイムUP!
よっし〜のタイムを更新し一安心(^-^;)


そして、今回の遠征で一番の出来事は、約3年振りにS石さんに会えた事!


相変わらず『要塞pit』でした(笑)



久しぶりのフルグリップ路面は凄く新鮮で疲れました(^-^;)、が!お店&店長の雰囲気も相変わらず良いし、またお邪魔したいと思います!




あと2回来ないと会員特典にあずかれないし…(^-^;)

立体交差コースは…  

激ムズ…(-_-;)


とりあえず…  

休憩…(^-^;)


WMLなう  








さて、何から走らそうか…( ̄ー ̄)ニヤリッ

こっちの方がヤバい〜〜!  

明日は久しぶりに京都のWMLさんにお邪魔する予定なんですが、さっき軽くメンテしてたら…












HMのモーターケース割れた〜〜(ToT)








…_| ̄|○





お店に売ってるかな…(-_-;)

ヤバい〜  

真剣にPS3が欲しくなって来た…


「WRC-FIA World Rally Championship-」






X-BOX360の方が安い?(^-^;)

タキオン・タオの点検結果   

キーエンスさんから

先日お送り頂いたタキオン・タオですが、弊社ではご指摘頂いた症状を再現することができませんでした。…

との連絡が来ました。

「電子部品という性質上、ノイズ等の影響で偶発的に通信エラーが発生した可能性もございますが…」との事でしたが、今のところ代替品ではこの症状が出ていないので???って感じですね(^-^;)

まぁ、とりあえずこのままもう暫く様子を見たいと思います(^_^)



続きます…(3連続です)






















..... Ads by Excite .....

タキオンの最新.Verは…   

(・∀・)イイ!!



です!( ^ー゚)b









私はLi-Feバッテリーをメインで使用しているのですが、従前のタキオンだと、超高速&ハイグリップな体育館走行の場合、握りっぱの時間が長いと電圧降下が激しいらしく、走り出し直後にも関わらずすぐ電圧カットが効いてしまっていた(カットオフ5.8v設定)のですが、今回のVerアップでその辺りが良い意味で「曖昧」になった様で、前はカットオフを5.2vまで落とさなければまともに走れなかったのが、5.8vのままでも15分近く走行が可能でした\(^O^)/


まだ続きます…(^-^;)

今度のTAOは…   

ダメ


です…(-_-;)




例の「Link Fail!」は出ないのですが、機能の一つである非接触・赤外線温度計が全然ダメ(-_-;)

前にコメントを下さったnishimuraさんの仰ってた意味が判りました(^-^;)

どれぐらい使い物にならないか言うと、室温15℃の部屋の中に置いてあるマシンのモーター部分を測定したところ…



31.5℃!?(@_@)



手持ちのヨコモの非接触・赤外線温度計で測定したら…


これが普通だよね?(^-^;)



前のTAOはこういう比較をしていないものの、常識の範囲内の数値だったので気にならなかったのですが、これは完全に使えないですね…(-_-;)




個体差なのかも知れないですが、センサーが売りのキーエンスさんなので早期に改善願いたいものです…(-_-;)





久しぶり〜  

今夜の水走会は半年ぶりにアマ君が来てくれました♪───O(≧∇≦)O────♪

























..... Ads by Excite .....

消耗品?着弾〜!  

先日のGAGA遠征でも快調に走ってくれたブリッツ君。

足回り等は一度も破損しない優等生なのですが、唯一『ヤバい』部分が…



ボディ…(-_-;)



この大きなボディがシャーシが覆ってくれてるおかげで、シャーシの破損を防いでくれてるので、これが一番の消耗品かも知れないです(^-^;)

んで、今回その『消耗品?』のスペアを確保しました!



京商 DRT用ボディ改


Big Nutsさんがオクに出品されてたのをget!

SCトラック系に強いショップさんなので、今後もお世話になる事があるかと思います(^_^)



Big Nutsさん、今後もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

▲Page top