FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

GAGA遠征  



南条なう!

HPI BLITZの裏技?  

明日の遠征のメイン?となるBLITZ。

スペアタイヤが3setあるのですが、1個が大きいので6個もあると結構かさ張ります…(-_-;)

んで、何とかスマートに持ち運べないか考えたところ…




ボディ内に収納!(笑)



出来る事が判明しました( ̄ー ̄)ニヤリッ



丁度6個治まるんですよね〜。
これで荷物もスッキリしますわ(^_^)





後はスクドリの準備だ!























..... Ads by Excite .....

HPI  BLITZ(ブリッツ)弄り(その3)   

明後日、月曜日に福井の



RADIO GAGA



に行く事が決定しました\(^O^)/

前々から行きたいと思っていたので、本当に楽しみです(^_^)


GAGAさんはインドア・アウトドア、on・off・ドリと合わせて5面もコースがあるので、今回はドリ車とBLITZの二台を持って行こうと思ってます。



この間の体育館での「ジャンプ遊び」で、BLITZはどうも「前下がり傾向」があったので、その対策を講じて見ました。




バッテリー後ろにウェイト75g追加!


Ni-HM(3300mAh)と比べ、Li-Po(5000mAh)は100g以上軽いので、そのせいで前下がりになっていると判断し、ウェイトを追加しました。







さて、明日はスクドリの方を…( ̄ー ̄)ニヤリッ






















..... Ads by Excite .....


出口が見えて来た?   

スクドリコンバのsetに悩んでもがき続ける事一ヶ月、ようやく出口が見えて来た気がします(^-^;)



仕事じゃない日は殆どここに来てた希ガス…(^-^;)




一番の課題だった、Fの素早い動きに関しては、Fのスキッド角を少なくする(FF4mm→1mm)事により大幅に改善!(その他もいろいろやりましたが…(^-^;))しかし、ステアを切った時の「引っ掛かり」が少なくなったので、カウンター量は少なくなってしまいました…(-_-;)

今は、Fのグリップを最大限に引き出す為、タイヤのテーパーに合わせたキャンバー角(2°)にしているのですが、この辺は今後テストしたいと思います。




今夜は冷えそうだな…(-_-;)

HPI BLITZの問題点  

…と言っても、走行面の話ではありません(^-^;)

BLITZはOFF-ROADモデルなので、いくらコンプレッサーで掃除しても部屋の中に入れるには抵抗があるし、普段は玄関に置いてあるのですが、1/8バギー並みの大きさがあるので…



結構邪魔です…(-_-;)



んで、何とかスマートに収納出来ないか考えて、こんな風にして見ましたw



傘掛けにフックを使って下げましたw






お客さんが見たらビックリするかな?(^-^;)

クリスマスキャンドル  




嫁友のなごみ工房さんとこのイベントで嫁&蒼が作ったフラワーアレンジメント!



ネットでも通販してます!お勧めは手作りシフォンケーキです(^_^)

う〜ん….(-_-;)  




課題だった三発振りの安定感は出て来たんだけど、カウンターが少なくなっちゃった….(-_-;)

今日の体育館は…  




ジャンプ台有りです(笑)

HPI  BLITZ(ブリッツ)弄り(その2)   

…と言ってもタイヤです(^-^;)

BLITZには実車タイヤメーカー「MAXXIS」の公認を得た、実在するタイヤ(TREPDOR)を忠実に再現したモノが装着されています。

普通に遊ぶ分にはこれで充分だと思うのですが、以前後輩Yが体育館で走らせた時はグリップが薄くてアンダー&巻ッキーだったので、JUN君に対抗する為にOPのタイヤを仕入れました。


実はタイヤの方がマシンより先に届いてました(^-^;)


HPIのSC用タイヤはちょっと変わっていて、オフロード用には珍しく「インナーメッシュ」の入っているタイプが存在します。
TREPDORパターンにもそれがあったので、Sコンパウンドのインナーメッシュタイプをセレクト。
インナーフォームはミディアムが付属しているのですが、トレッドが硬いのでインナーは柔らかいの方が良いのでは?と思い、ソフトをチョイス。

組み方に関しては、以前RCWに載っていた、京商・足立選手の記事を参考にしました。

まず、インナーの幅をタイヤに合わせてカット!…と思ったのですが、このインナーはその必要がありませんでした(^-^;)

次にタイヤの角が硬くならない様、インナーの角の部分をカット。



後はインナーを入れて、ツーリングカー用タイヤを作る時同様、クルクル回してタイヤに馴染ませ、接着すれば完成!



SC用タイヤの面白いのが、タイヤの内側と外側で扁平率が違うという点。



全然違うw


外側は実車ぽい扁平率だけど、そのままだとタイヤがよれてしまってハイスピード走行に向かないので、見えない内側を薄くして剛性を上げてるらしいです。


タイヤが大きいので、バランス見た方が良いかと思い、久しぶりにタイヤバランサーを持ち出して来てチェック!


ホント久しぶりに使うな(^-^;)




でも、タイヤが大きくて重いので、回すと中々止まらないのでバランスを取るのを諦めて、ブレを見るだけだったのは秘密w






さて、体育館で喰ってくれるかな?(^-^;)

HPI BLITZ(ブリッツ)弄り(その1)  

オフロード・モデル買うのって何年振りだろ?(^-^;)
このマシンはRTRモデルなので、サーボ・受信機・ESCは搭載済み(当然プロポも付いてます)なのですが、STサーボはやはりスピードが遅く、トルクも少なそうだったので、手持ちのERG-ZBに交換!


久しぶりに活躍する時が来たな( ̄ー ̄)ニヤリッ



3PKにスイッチしてから、アナログ・サーボは使えなかったので、長い間出番が無かったのですが、売らずに残しておいて良かったです(^_^)


受信機はAMの27MHzなので、ミニッツ・モジュールを使えばそのまま使用可能なのですが、ここは信頼性を重視して以前使っていたPCMの受信機に交換。



これまた久しぶりだ(^-^;)



これで、プロポは3PK-SでOKなのですが、いちいちアルミケースを持って行くのも荷物になって手軽さに欠けるので、コイツを復活させました。



超〜久しぶりの3PJ(笑)



これ、長女が産まれる前に使ってたんで、12年振りの復活となります(^-^;)
メモリーの車名も…


懐かしい〜w




TA03ってこの頃から使ってたんだよな…(^-^;)



あと、不測の事態(バンドかぶり)に備えて、2.4Gの受信機も積んどきました(^-^;)



まさかのWレシーバー仕様w



これならバンドを気にする事も無いし、体育館行く時もプロポは3PK-Sだけで済みます。


ちなみに…

















3PJでも動きました(^-^;)



電波法令上はどうなんだろ?(^-^;)





夕方に続きます…






▲Page top