TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

迷走…   

この間の水走会で思ったのですが、後輩Yの成長振りは想像以上で、ハッキリ言ってもうほぼ追いつかれている状態です…(-_-;)

「今年中には抜かれるだろうなぁ…」とは覚悟していたのですが、いざそれが現実味を帯びて来ると急に不安になって来て、自分の走りに対する信念も揺るぎ始めて、何だか人間もマシンのsetも迷走中…(-_-;)

と、言う事で…


















またボディget! (笑)



HPIのR32スカイライン




最初のくだりはこのボディとは何も関係無いです(^-^;)



以前から体育館走行会用モーターでお世話になっていたプラネット模型さんのYオークションをチェックしていたところ、塗り完・新品のこのボディを発見!



ラッキーな事に、誰とも競る事無く、出品価格(1980円)で落札出来ました(^_^)v



HPI用のボディ穴だったので、丸棒やすりで微調整してフィッティング完了!



カッコヨス…






でも、シャーシのsetを弄ってる最中だから、当分ボディはZで固定だし、出番は無いな…(^-^;)



後輩Yが…(その2)  

最新の4PL買いやがったwww




更に、HWのブラシレスESC&8.5Tモーターも一緒に導入!











…どっぷりハマりやがったな( ̄ー ̄)ニヤリッ



これ…  


以外と速いっていうか、激速!

ちょっと欲しい…(^-^;)

ギガテンバギー  


ちっちゃいなぁ…


ダメ…(-_-;)  

ちょっと某所に行って軽く走ってみたんだけど、例のマキマキは治まったものの、スロットルを抜いた時の挙動が全然違〜〜〜〜〜〜う!








これじゃ、自分のスタイルに合わないので、壊れてる?の覚悟で、もう一回1WAYに戻して見ます(´Д⊂グスン

間に合った!   

先日の大津天走行最終パックでおかしくなったスクドリコンバ…(-_-;)

怪しいと思われるセンター1WAYをチェックしたのですが、指でクルクル回すぐらいじゃ駆動が抜ける症状は再現されず…(´Д⊂グスン
とりあえず、今夜の水走会に間に合わせる為に、帰宅後速攻で注文した13Tのプーリーに交換!



月末で苦しいので、1WAYではなく固定プーリーです…(-_-;)




Fタイヤの転がりを重視する私の走り方だと、1WAYの方が良いと思うのですが…(-_-;)



この際ついで?なので…


更にカキ率を上げるべく、19Tプーリーも購入(^-^;)




随分青さが増したなぁ…(^-^;)



これでカキ率は151→159%にうp!





もう体育館でのハイスピード・ドリは無理だろうなぁ…(^-^;)

先日の大津ラジ天   

もう日付が変わってしまいましたね(^-^;)

後輩Yとの初めての遠征。
非常に有意義な一日でした(^_^)




後輩Yの走り


後輩の方は、走行早々にフロント1WAYがブローしたり(^-^;)、ボディのホイールアーチとWBが合わなかったり…etcと色々あって、まともに走り始めたのは到着後一時間以上経ってからでしたが(^-^;)、走り出したらケツカキ始めて一ヶ月とは思えない走りを見せて、改めてコイツの才能に嫉妬(^-^;)



スクドリコンバの方はかなり好印象だった様で、振り返しの安定感が格段に増した様です(^_^)






当初二人だけで貸し切り状態だったのですが、ポツポツとお客さんも増えてきて、良い感じに絡んで頂き(その内一名は、私が以前よりブログを拝見していたにっしーさんでした(^_^))、非常に『濃い』時間を過ごす事が出来ました\(^O^)/


皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m




しかし!!ラスト1パック!というところで今度は私にトラブルが発生…(-_-;)

時々Fの駆動がすっぽ抜ける症状が出て、いきなりクルッと回ってしまう〜〜〜〜(´Д⊂グスン
典型的なフロント1WAYの壊れた時の症状なのですが、左右両方のコーナーで出るところから、どうもセンター1WAYが怪しい希ガス…(¬_¬)













また出費が…_| ̄|○


後輩Yのニューマシン  


私と同じ、スクドリコンバSP(^_^)


ラジ天なう  


貸し切り状態だ…(^-^;)


明日の予定!  

今日は琵琶湖を北回りで3/4周(琵琶湖大橋周り)してしまいました(^-^;)


竜王のアウトレットは初めて行ったのですが、結局2時間も滞在しませんでした…(-_-;)

やっぱり「アウトレット」は古いモデル、大量在庫品などのB級商品なので、サイズや色のバリエーションが少なく、中々「これ!」っていうモノに出会う事が出来ませんでした(-_-;)



んで、気を取り直して!?(^-^;)、明日は後輩Yと一緒にラジ天大津に行く事にしました!\(^O^)/

約一ヶ月振りのラジ天走行。気合いを入れて駆動系のメンテを実施!


久しぶりにマイクロロン使ったな…(^-^;)




3ヶ月振りの駆動系メンテですが…


さすがセラミック・ベアリングだ、何ともないぜ
AA(略





…これが判る人は確実にガノタです(笑)




ちょっと小細工しつつ、準備完了!( ̄ー ̄)ニヤリッ
















明日は出来る限り、現地から更新したいと思います!(^_^)


竜王アウトレットなう  


凄い人だ…


残念ながら…(-_-;)  

本日、後輩Yがニューマシンをシェイクダウンしたんですが、残念ながらトラブルにより走行不能でした…(-_-;)


後輩のニューマシンは写真を撮り忘れたので、後日掲載したいと思います(^-^;)
















おっちゃんは気になるだろうなぁ…( ̄ー ̄)ニヤリッ

今夜も…  

良いネタが入ったんですが…(-_-;)

F1 韓国グランプリ  

『いろんな意味』で歴史に残る一戦になりそうな予感…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 













とりあえず、ドライバーの命が心配…(´〜`;)

分蜂蜂球  

…って皆さんご存知ですか?(^-^;)


私も前にNTVの鉄腕DASHで見て初めて知ったのですが、古い巣を出た新しいグループが近くで「仮住まい」の為形成するものらしいのですが、それがなんとうちの離れに出来てました(^-^;)



直径25cmぐらいありました!



「これ、どうしようかなぁ…(^-^;)」と思っていたところ、たまたま父の知り合いに養蜂をしている人がいて、連絡したら喜んで引き取りに来てくれました(^_^)






珍しいもの見れて良かったです(^_^)v

後輩Yが…  

スクドリ・コンバ観察中…













かなり気になるみたい…( ̄ー ̄)ニヤリッ

緊急オペ(^-^;)   

昨夜のコソ練前、なにげにマシンを触っていたら、Fサスの動きが渋い事に気がつきました。

「ダンパーのOリングが渋くなったのかな?(^-^;)」と思ったのですが、ダンパーを外して確認したところ、例のアッカーマン変更でタイロッドに角度が付き過ぎて、動きが渋くなってしまったみたい…(-_-;)

もうちょっと径の大きなボールエンドなら大丈夫なはず…と思い最近使う機会が無かった5.8φのモノを家中大探しし、何とか確保してオペ完了!


30分くらい探しました(^-^;)



で、走った感じですが、Fサスの動きが良くなったせいか、Fタイヤの引っかかりが更に増した様で良い感じにカウンターが維持出来るのですが、そのかかり方が唐突で定常円がカクカクなっちゃったのですが、これは私の腕の問題もありそうなので、しばらくこの状態で頑張りたいと思います(^-^;)

そして今夜も…  


コソ練なうw

アッカーマンいじってみた   

ホントは昨日うpするつもりだったのですが、途中で意識が無くなってしまいました…(^-^;)



先日加えた「シャーシ側の変更点」と言うのは、ステアリングのアッカーマンでした。

web上の個人ブログやHP見てると、ドリフトのアッカーマンについては諸説あって、大きく分けると「(タイヤが平行に切れる)0アッカーマン」が良い」とうのと、「腕さえあればアッカーマンなんて関係無い」の2つになります(^-^;)


私の超〜個人的な意見としては、「ステアリングを殆ど切らない等速ドリはあまり重要ではない」けど、「ステアを切る事が多いケツカキ(カウンタードリ)の場合は0アッカーの方が飛距離が出て良い」と思います。


フルにステアを切っても左右のタイヤの切れ角が平行な0アッカーは、Fタイヤの転がりが良く、失速しにくいのがその要因だと考えるのですが、今回はその『転がり』に注目して見ました!


スクドリコンバの取説には、ステアクランク部分に1mmのシムを挟む様書かれていますが、私は更に0アッカーに近づける為2mmのシムを挟んでいました。

で、今回は更に更にそれを進めて、マイナス・アッカーマンになる様、シムの量を倍の4mmにして見ました!



写真では5mm入ってます(^-^;)



この状態だと、ステアを切ったら外側のタイヤの方が内側より切れ角が多くなるという、グリップでは考えられない様なsetなのですが…(^-^;)

今回の私の狙い(妄想w)は、カウンタードリフトの場合、多く切れる外側のタイヤが内側になる(何か文章で書くとややこしいな…(^-^;))とそれが抵抗になる事で旋回の「軸」になり、回り込み易くなるのでは…と考えた次第。

この状態で先日の昼アナ練に持って行ったのですが、結果は…













(・∀・)イイ!!



あえてグリップの低い風間のポリカ・タイヤでの走行だったのですが、Fタイヤの「転がり抵抗」と言うか「引っかかり」増えた様で、従前と比べて明らかにカウンター量が増えました(^_^)v

その夜行われた「水走会」では、調子に乗って?w更に1mm足した5mmで走行させたのですが、これはちょっとやり過ぎた感がありました…(^-^;)

引っかかりは増したものの、失速感も多くなってしまったので、この辺は今後走り込み&微調整が必要ですね。

あと、私がFスキッド角をたくさん付けているせいだと思うのですが(^-^;)、タイロッドに角度が付き過ぎてバンプステアが大きいので、この辺も様子を見ながら改善して行きたいです(^-^;)












さぁ〜てと…と言いたいところだけど、流石にまだ時間が早いな(^-^;)

さんぽ中  










畳は齧らないでね・・・(´・ω・`)





















..... Ads by Excite .....

TA04総括?   

もう日付も変わってしまいましたが、体育館走行会に行って来ました!

今回はTA04をブーちゃんに「納品」するのが目的でした(^_^)



結構良い感じでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリッ




過去2回、TA04のドリフトにチャレンジしたものの、納得いく結果が出せなかったのですが(-_-;)、今回のケツカキ仕様は自分なりに納得の行く結果で得られたので、このままブーちゃんに譲ろうと思った次第です(^_^)









ブーちゃん、ラジ天大津のような小さいコースでは結構良いと思うよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

無事に到着!   

今度はしっかり確認してポチったので、ちゃんと到着しました(あたりまえですが(^-^;))



ストームEVO用 12.5mmローター




ベアリングプーラーも一緒に購入!



お気にのKOSE製



まずはゴリっていたベアリングの交換から…と思ったのですが、先日のメンテ時にRESPOオイルをたっぷり注入したせいか、前よりゴリゴリ感を感じなかったので、今回はそっとしておく事に(^-^;)

んで、肝心の12.5mmローター換装!
もう明らかに軸を回した時のコギングが弱いです。
正直、ちょっと頼りなく感じるぐらいなのですが(笑)、標準(14.0mm)のそれがブラシレスにしては強過ぎたと思うべきなのかも知れません(^-^;)

どんなフィーリングになるのか、夜が待ちきれなくて…



久々の昼アナ




行っちゃいました(^-^;)



時間が少なかったので10分そこそこの走行でしたが、かなり良い感触でした!( ̄ー ̄)ニヤリッ

やはりトルクが細くなったみたいで、スロットル握り始めのフィーリングはスムーズになり、前みたいな『ドッカン・パワー』感は無くなりました(^_^)

でも、さらに握って行けば8.5Tモーターそれなりに回るし、パワーが無くなったという印象はありませんでした。(ただ、今回ギア比は前と同じだったのですが、今後はこの辺も調整が必要なのかも知れませんね(^-^;))


あと、これに加えシャーシ側にもちょっと変更を加えたのですが、こちらの方も中々好感触だったので、今夜の水走会にはもう一ひねり加えて、効果の方を検証したいと思います( ̄ー ̄)ニヤリッ






でも、その前に体育館でも試して見ようかな?( ̄ー ̄)ニヤリッ

一週間経って…  

我が家に「ひなた」がやって来て約一週間。

薄々感づいていたのですが、この娘はかなりの『恐がり』で、手を近づけるとのけぞって逃げて行きます…(-_-;)

本日、意を決して接触を試みましたが、噛まれまくりでした…(-_-;)(仕事用のケブラー手袋着用だったので痛くは無かったですが(^-^;))





もうちょっと気長に待つしかないのかなぁ…(´Д⊂グスン



回し車を一生懸命回すひなたちゃん






もうジャガハム用の周辺機器じゃ辛くなって来たかも?(´〜`;)






















..... Ads by Excite .....


今度は間違わずに…  

RCMxで注文しました(^-^;)


NOSRAM NO-90611 STORM Evo.用 12.5mm シンテードローター















最初からこうしとけば良かった…(-_-;)

またやっちまった…_| ̄|○  

ショックが大き過ぎて、今は何も言えねぇ…_| ̄|○

















オク(通販は良く確認してからポチりましょう…(-_-;))

新しい家族のご紹介!   

今回はネタではなく、本当です(^-^;)


では紹介します!






















ゴールデン・ハムスターの「ひなた」ちゃん(♀)です(^_^)



正直言うと、寿命の短いハムはお別れが辛いし、前回のジャックは僅か1週間で天国に逝ってしまったので、ワタシ的にはもう飼いたく無かったのですが…(^-^;)、娘達の熱意に負けて今回迎える事に。

で、今回はジャンガリアンでは無く、人に慣れ易く、噛まないと言われているゴールデンの娘にしようと決めたのですが、どうやら日本ではジャガハムの方が人気があるらしく、ゴールデンは居てもキンクマばかりで、県内のペットショップ数件に電話で聞いてもノーマルの子はどこにも居ない…(-_-;)

結局、京都のペットショップに居るのを確認し、日曜日に家族全員で会いに行ったところ、一目で娘達(全員か?(^-^;))が気に入り迎える事となりました(^_^)





元気に長生きして欲しいです(^_^)

先日の穴練   

先日は久しぶりにT○さんも某所に参戦し、おっちゃん、後輩Yと共に楽しい時間を過ごせました(^_^)





T○さんありがとうございました(^_^)/



んで、「お題」だったモーターなんですが、やっぱり違いを感じる事が出来ました(^_^)

具体的に言うと、「定常円の様に、ぐるっと回り込む」旋回時に、カウンターを維持する為にはスロットルの握り始めの「極低速域」でのコントロール性が重要なのですが、8.5Tだとどうしても握った瞬間に『ドカン!』とパワーが出て、Fタイヤがグリップを失い、アンダーが出てカウンターが戻ってしまう…っていう印象だったので、パワーのマイルドな13.5Tに戻したところ、その辺りのコントロールがし易くなり、カウンターが当たる様になりました! ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ただ、8.5Tというターン数だけの問題ではなく、私の使っているノスラム・ストームエボリューションの標準ローターが一般的な12mm前後のモノでなく、超トルク型の14mmというのも少なからず影響がありそうな予感…(´〜`;)










次のオクの標的はやっぱ…( ̄ー ̄)ニヤリッ

今夜のお題   

この前も書きましたが、8.5Tのブラシレスモーターにチェンジして3ヶ月、モーター以外にも少しずつsetを弄って、某所のコンクリ路面において、ほぼ満足のいく状態に仕上がったと思っています。

ただ、ある操作で「以前には出来た事がやりにくくなっている」感じがするので、それを検証する為に、モーターを前に使っていた13.5Tに戻してみたいと思います!











さぁ〜てと…( ̄ー ̄)ニヤリッ

着弾〜  

オクで落としたブツが着弾しました!



X11用ボールベアリング



X11系って最初っからセラミック・ベアリングなんですね〜{゜o゜}"
定価は高いけど、丁度半額で買えたのでラッキーでした(^_^)v





早くベアリング・プーラー買わないと…(-_-;)

▲Page top