FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

ナイワロ君のモーター  


メンテ開始

宇治天  


一番乗り~(笑)

出撃準備完了?  

明日は宇治天へ遠征!(^_^)v

久々の遠征&ミニッツとドリの2カテゴリーと言う事で、荷造りが難航。
何とかここまでまとめましたが、何か忘れてそうで怖い・・・(´〜`;)





あと、堅田ジョーシン・ラストランで、RスポラーがもげたFD君にRウイングを付けてあげました(^_^)


若干無理矢理ですが…(^-^;)







宇治天初走行楽しみだなぁ〜( ̄ー ̄)ニヤリッ

お〜〜〜〜〜!?  

Lipoスゲ〜!(@_@)




エネループじゃ同じ充電直後でも10.9v前後だったので、2.0vの電圧差は大きいですね〜( ̄ー ̄)ニヤリッ





しかし、プロポの回路は大丈夫なんだろうか・・・(^-^;)

片効きダンパー  

先日書いた「エアレーション仕様・ダンパー」ですが、ダメでした…_| ̄|○
組んで一晩置いただけで、未走行にも関わらず内部に空気入りまくり(´〜`;)、効き具合がそろえる事が不可能だし、何と言ってもメンテサイクルがハンパじゃなくなるので却下です(´Д⊂グスン

素直に精度の高いTRFダンパーで組み直そうかと思いましたが、ここであるひらめきがピコーン(AA略)


ピストンバルブ入れて「片効きダンパー」にしたら良いジャマイカ?



車好きの方ならご存知だと思いますが、実車のショックアブソーバーの減衰力は縮み側は柔らかく、伸び側は硬くなっているのが普通です。
先日トライした「引きダンパー」はそれに近い動きを狙ったものですが、今回はもっと積極的?な仕様にチャレンジ!
EPツーリングからラジを始めた方はあまりなじみが無いと思いますが(^-^;)、昔(今も?(^-^;))のバギーではたまに使われた仕様です。

特別な加工は必要なく、適当なビニールをピストンの大きさにカットして、それを挟むだけ…なのですが、その「適当なビニール」と言うのが中々難しい(´〜`;)
ビニールの厚み(硬さ)で縮み側の硬さも変わるので、家中いろんな所をあさってとりあえずこれにしてみました。


petボトルの包装紙(笑)



まずは包装紙の方をサークルカッターでピストン径に合わせてcut!


こんな小ちゃいヤツ切るの初めてだ…(^-^;)



中央にピストンロッド用の3mm穴を開け、ピストンと共に装着。


付ける向きを間違えたら大変な事になります(笑)



wktkしながらダンパーを組み直し、OILは従前のヨコモ#200を封入。
さて、注目の効き具合は・・・


























良いんじゃない?( ̄ー ̄)ニヤリッ






明後日走れる様にがんばって準備しなきゃ・・・

( ̄ー ̄)ニヤリッ  

先日、ラジ天大津でご一緒したF田さんとTMR兄からヒントを頂いた、「ノーコン対策部品?」が到着!


とりおん プロポ用Lipo電池



長年使った3PKの標準バッテリーがへたって来たので、昨年からエネループを使う様になったのですが、考えて見るとどうもその辺りからノーコンに悩まされ始めた気が…(´〜`;)
「もうこうなったら1/10もミニッツも2.4Gに移行しないとマトモに走らせられないのか…_| ̄|○」と思っていたのですが、先日二人に話を聞いたところ、両名とも(電波弱めと言われている)KOプロポながら、ラジ天大津でノーコン無しとの事。
仕様を聞いたら、TMR兄はアルカリ電池、F田さんはLipoを使用とのことで、どうもプロポ電池の電圧が鍵ではないか?と思い、私も導入することに。


とりあえず量ってみたw


Lipo



従来のエネループ


やっぱLipoは軽いね〜






私はLipo専用充電器を持っていないので、今まで導入を見送っていたのですが、ここのLipoは「過充放電防止回路が内蔵されているので、従来のNIMH用充電器でも充電可能!」とのことで購入したものの、何かwebを巡ってるとやっぱLipoは怖いですね〜(´〜`;)

今すぐは無理ですが、近いうちにLipo充電器の購入を考えています。
個人的にはドイツ製というだけで(笑)、MULTIPLEXのLN-6015EQUが良いなぁ〜って思っているのですが…諸先輩方のご意見お待ちしておりますm(_ _)m

一週間遅れの…  

父の日のプレゼントを貰いました(^_^)


B'z The Best  ULTRA Pleasure



B'zも結成20周年ですか・・・私も消防生活20年目。ほぼ同期ですねw
(厳密に言うとB'zの方が1年先輩ですが・・・(^-^;))

私が初めてB'zの存在を知ったのは、消防初任課上がりたての89年10月。仕事場で待機の為夜中まで起きていた時、TV放送終了間際にB'zのライブ告知CMが流れているのを見て、キャッチーなサビメロ(「君の中で踊りたい」でした。今回収録されてないのが残念・・・(´〜`;))が一発で気に入り、翌日ショップへ。
しかし!、当時まだマイナーだったB'zのCDは全く置いてなくて、取り寄せに一週間掛かった記憶が・・・(^-^;)
以来、カラオケでは浜省と並ぶ私の十八番アーチストですw


いろいろなCD売り上げ記録を持つB'zですが、多分このアルバムも売れるんだろうなぁ〜(^-^;)

Aくんへ…  

ヨコモダンパーからTRFダンパーに変更するのに必要なのはこの部品。




これをダンパーtopに付ければ、従来どおり3mmビス&ナットで固定出来ます。











・・・って、A君にエラそうに話してたんですが、これの品番・名称がどうしても思い出せません(ToT)




どなたかこれの詳細が判る方、
コメントお願いいたしますm(_ _)m

今日の宿題(その2)  

今日は以前せんせいから指摘されたダンパーに着手!
現在の仕様は、ヨコモダンパーにタミヤ2穴ピストン、アソシ#30ダイアフラム上の詰め物無し、という感じ。
前はロールさせる為ダンパーオイルは柔らかめのヨコモ200番を入れていたのですが、せんせい曰く「柔らかいとロールしても戻るのが早い」とのことだったので、粘り気のあるアソシにしてみたのですが、まだまだ柔いみたい…(^-^;)

で、思いきって手持ちで一番粘度の高いモノに変更!

アソシの#60。良く持ってたな(^-^;)



更に、同じくせんせいからアドバイスをもらった『引きダンパー』にもチャレンジ。
この仕様はダイアフラム室の気密が重要なので、ダンパーキャップをエアレーションタイプへ・・・


エアレーションダンパーって10年ぶりぐらいだ…(^-^;)







今夜穴に逝けないのが残念・・・(´〜`;)

set変更中  


今度はアッパーアームの角度変更!

▲Page top