TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

ちょこっとw  

今日はT2のsetうpに専念するつもりですが、ちょっとこんなこともして見ようと思ってます(^_^)

5セル仕様


今年からヨーロッパは5セルになったし、先日アメリカで行われた「リーディー・レース」でも5セル(&ブラシレス)だったみたいなんで、私も時代を先取りして(笑)試してみます(…実際は1セル死んだバッテリーが勿体ないからなんですが…(^-^;))





しかし、5セルで「6セル&17T相当」のスピードを得るにはモーターは何ターンで、ギア比はどれくらいなんだろう?(・_・?)

体育館用のタイヤ  

今夜の体育館レースには新品タイヤを3set投入します!
左から、タミヤ・M2スリック、シミズ・G32ナロー、シミズ・G32Mナロー

長い間タミヤのM2スリック+タミヤのモールドインナー(ハード)が「定番」の組み合わせだったのですが、数年前から生産ロットによって性能に大きなバラツキが出るようになり、購入を躊躇していました。

代わって、過去に他のメンバーが使用していて、それなりに実績のあったシミズのG32を導入しようと思ったのですが、タイヤがモデルチェンジしており、サイドウォールが薄くなった(昔はM2並みにハイトがあった)為、ホイール&インナーの組み合わせを一から模索する羽目に・・・(´〜`;)

今まで数えるのが恐ろしいくらいのタイヤ&ホイールをゴミ箱送りにして来ましたが、未だベストの組み合わせは見つかっていません・・・_| ̄|○
多分、今回のMナローは良さそうな感じなんだけど(希望的予想w)、ナローの方は今回『レアモノ』(笑)のヨコモ038Fインナーのせいでかなりローハイト。これだけ薄いとグリップの『抜け』が唐突になりそうな悪寒・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 





M2の方は・・・セッターで一皮剥いた感じでは『ハズレ』ですね・・・_| ̄|○

む〜〜〜・・・(´〜`;)  

実は、今週末の太治の月例レースに参戦する予定だったのですが、先日親戚に不幸があり、週末の予定が大きく変わってしまったせいで、来週以降の予定も微妙になってきました・・・_| ̄|○

さて、どうしようかなぁ・・・(´〜`;)



・・・天気も微妙なんだよなぁ〜(´〜`;)

X-RAY T2考  

先日の体育館でデビューしたX-RAY T2(今後T2と表記)を来週の体育館レースに向け、どうしようか考えてます・・・。

前回はkitに同封されていた『ラバータイヤ・ベーシックset』をベースに、ダンパー&スプリング&スタビに『サイクロン風味w』を加えて持ち込んだのですが、前述したようにこれがエラいジャジャ馬で(^-^;)、ステアリングを切った瞬間にノーズが『スパッ!』とインに切れ込んで行きます(´〜`;)
この動きにRが着いて行けずに『ザクッ!』とスライドする為、「丸く」曲がれません・・・(´〜`;)

先日、M澤さんにtelした時ちょっとお聞きしたのですが、T2は程度の差はあるものの「そんな感じ」らしいです・・・(^-^;)
「運転が難しいので、練習には最適」とのことですが、現状ではニュータイプ専用機の様な動きで、私には無理です・・・_| ̄|○

まずは、Rグリップの確保が最優先課題なのですが、今気になっているのがダンパーOILの前後差です。
今まで、殆どのマシンで前のOILの番手を後ろより少し硬め(スプリングも同様)というsetを基本として来たのですが、セントラルの浅原さん(純正アジャスタブル・ダンパー仕様)のsetシートを見ると、OILの番手は前後で同じものの、ピストンの穴の数が後ろの方が少なく、相対的に後ろの方が硬いsetになっています。

実は、T2の前オーナー(利右衛門カシマコート・ダンパー仕様)からも「基本はF400・R450ですが、F350でも面白いです・・・」とのアドバイスを頂いていたのですが、後ろの方が硬いダンパーsetと言うのがにわかには理解出来ず、とりあえず今回は前後同じOIL(♯40)にして見たのですが…来週はちゃんと前後差を付けてみようと思います(^-^;)


<<自分用メモ>>
T2にナロー・ホイールは無理ポみたい・・・

削れてる・・・_| ̄|○


来週はRトーインを増やしてみよう

左のトーインが少なく見えるのは気のせい?(^-^;)


早くMナローの『次世代のエースタイヤ』を育てないと・・・(´〜`;)

今のエースタイヤはそろそろ引退の時期が迫って来てる・・・_| ̄|○

のれさ〜ん(^_^)/  

『微妙な値段』のMi3は諦めて、↓これ行きましょう!(笑)










あ!これも「オランダ娘」だった・・・ってことは価格が・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

三週間ぶりの・・・  

体育館レースに逝って来ました!(^_^)/

サイクロンとX-RAY T2との2ショット



何とか間に合ったX-RAY T2ですが、私の『妄想set』が悪かったのか(^-^;)、非常に鋭すぎるコーナーリングを披露し、ベストラップはサイクロンを上回ったものの、安定性に問題があったのでレースでは実績を重視してサイクロンで出走しました。


本当なら、今回のレースは捨ててでもX-RAYのset出しをしたいところなんですが、いかんせん過去3戦(約2ヶ月)予選TQ&リタイヤって状況なので(ToT)、ここはサイクロンで完走を目指しました(^-^;)


結果、予選は2位に0.5秒差を付け、連続TQをget!\(^O^)/
決勝は最大のライバルであるJUN君のマシントラブルにも助けられ、残る全車(って2台ですが・・・(^-^;))を2lap遅れにして、久しぶりの完走&優勝を達成しました〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!\(^O^)/




来週はT2のsetうpに専念したいと思います(^_^)/




・・・マジでポテンシャルはサイクロンと同等かも?(^-^;)

完成〜\(^O^)/  

ダンパーの取り付け完了!

ナットのアルマイトが気に入らんなぁ・・・(´〜`;)



ポンダーステーの取り付けが最後に苦労しましたが、何とか完了!







後は、モーターのメンテだ・・・

ダンパー  

ヨッシーから譲ってもらったTRFダンパーをO/H中。

やっぱX-RAY純正は・・・(^-^;)


ピストン部分に0.2mmのシム入れようとして、Eリング2個も飛ばした・・・_| ̄|○




只今捜索作業中・・・(´Д⊂グスン

でけた!?  

配線の処理は自己採点で90点かな?(^-^;)

大きなシンセ受信器を小さなSX12がカバーしてくれたおかげで何とか収まりました(^-^;)







何かもの凄く『平べったく』感じるんですが、最新のT2'007は更に低重心化が進んでるらしいです(@_@)
しかし、これ以上アッパーデッキが低くなったら、一体コードは何処を通すんでしょうか?(^-^;)


後はダンパーと最終チェック・・・何とか間に合いそうです(^_^)v

とりあえず・・・  

メカの配置は決まった(かな?(^-^;))

受信器は自身初のシンセ、ESCは久しぶりにGMをチョイス

既に夏ボーが飛んで行きました・・・(´〜`;)



GMのESCって10年前の・・・

HPI PRO CONTROL以来ですわ・・・(懐かし〜いw)



さて、残るはハンダ付け。これが苦手なんだよなぁ〜(´〜`;)

B to Rサーキット破り(雑感)  

今回のレースでワークスドライバーや多くのEXPドライバーの走りを見て、改めて感じたのは・・・


俺ってヘタクソやなぁ〜…_| ̄|○


って事でした(^-^;)



まぁそんなことは以前から充分承知してるんですけど(^-^;)、今回のコースで言うと下の黄色の部分
画像は5160君のところから拝借(^-^;)

が、特にダメでした・・・_| ̄|○


パッと見、1コーナーからインフィールドに入って右→左・・・って感じのS字コーナー何ですが、速い人はこの区間の『→』の部分(右から左へのつなぎの部分)のスピードの乗り方が違うんですよねぇ〜(´〜`;)
かと言って、ステアを切った状態・マシンにロールが残った状態でスロットルをガンガン握ってもマシンは前に出てくれません。
速い人はS字コーナーの『一瞬の直線部分』でガツンと加速させてるんです。











・・・と、自分との違いは判ったものの、同じ事ができない_| ̄|○


黄色の最初の部分を小さく「クルッと」曲がらないと『一瞬の直線部分』が無くなってしまうんですが、ここは直線から緩い1コーナーをスロットル全開のままクリアした後の区間なんで、スピードコントロールが非常に難しい・・・_| ̄|○


結局、自分で満足の行くライン取り&スロットル・ワークができたのは、10回に1回ぐらいしか無かったかも?・・・il|li _| ̄|○ il||li


他にもいろいろ反省点はあるんですが、とりあえず・・・




X-RAY仕上げます・・・(´〜`;)

ネタ切れ・・・  

今日は子守りで一日終わってしまいました・・・

寝てる時はおとなしいんだけど・・・(^-^;)



体調もイマイチなので、今日はRCに触らず寝ます(´〜`;)








明日も仕事だ・・・ってサーキット破りの為無理な勤務変更したせいだから文句は言えない(´〜`;)

何とかセーフ!?  

気合いが空回りした(笑)X-RAYですが、何とかツィック・スクリューは引っかかってくれました(^-^;)

ギリギリですが・・・(^-^;)



21:30現在で、ここまで形になりました\(^O^)/



X-RAYが特許を取っている『MULTI-FLEX TECHNOLOGY』


は、かなり面白いですね〜( ̄ー ̄)ニヤリッ



半日いろんな所のビスを締めたり、外したりしながら遊んでました(笑)
とりあえず、前後スティフナー&モーター下ビスを外した「Mハード的」なsetにしてみました。







さて、次はメカ積み・・・これがまた色々悩むんだよなぁ〜(´〜`;)

B to Rサーキット破り(その3)  

そろそろ終わりかな?(^-^;)

決勝前のインターバルでpitをウロウロ・・・

2003年一里野でのEPツーリング全日本以来、本当に久しぶりにお会いした、M澤さんのpit



マシンは超〜エロピンクなサイクロン(笑)


ちなみに、4年前は・・・

エロピンクなTC3でした(笑)


この他にも、ピンクなPRO4と、X-RAYもお持ちだそうです(^-^;)



そしてM澤さんと言えば、早くから充電器のフェイス・パネルをオリジナルペイントされていましたが、今でもしっかりやっておられます(^_^)

スピンテックのI.C.C


RCの造詣が深いM澤さんは下地剤やグリップ剤、OIL等のケミカル類のみならず、モールドインナーまで!作っちゃうそうです(^-^;)

M澤さんもこのブログ見てくれているそうで、「色々おもろいコトやってるなぁ〜」とで笑われました(爆)

で、今回の私のモーターチョイス(アトラスベースのルナ)にアドバイスがあったので、わざわざ携帯に電話をくれたそうなんですが、私の電話番号が変わっていた為つながらなかったとお叱りを受けました(^-^;)
ちょろっとお聞きしたんですが・・・いや〜深いお話でした(´〜`;)私がその差を体感出来る日は来るんかいな?って感じでしたね(^-^;)




あ!






M澤さんに新しい番号お教えするの忘れてた・・・_| ̄|○









後日、こちらからおかけしますm(_ _)m

番号変わって無いですよね?(^-^;)




ではさらっと決勝の模様を・・・
<<決勝Cメイン>>
予選3回はIB4200(3本で10kのパックバッテリーをバラしたもの)で走ったのですが、決勝はFM4300で出走。
が、またも充電をミスり、出走20分前に炊き上がり…_| ̄|○
ホント、この辺のマネージメントがへたくそやわ〜(´〜`;)

マシンのsetはボディを元に戻した(ARDレクサス)だけ、前のメインの走行を見た限り、路面のグリップは回復して来ている模様。マシンの状態は悪く無い、後は自分の腕次第・・・。

いよいよ決勝スタート!
最後尾からロケットスタートを!と思っていたのに、タイヤの拭き取りが甘かったせいか、盛大にホイールスピンして出遅れ(´〜`;)
しかし、それが功を奏し1〜2コーナーのマルチクラッシュをすり抜けることに成功!一気に4番手までジャンプUP!\(^O^)/

「よ〜し、パパ優勝しちゃうぞ〜」wなんてスケベ心を出した瞬間、同じ1〜2コーナーを完全にオーバースピードで進入→怒アンダーでアウトに膨らむ→パイロンでジャ〜〜〜〜ンプ→隣のコースに着地・・・しかも、そこにTOPのマシンが!





終わった・・・_| ̄|○



と完全に諦めましたが、TOP(と後続のマシン)が素晴しい回避能力で避けて下さり、間一髪クラッシュを免れました('V`・)   
ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m


が!順位は元の最後尾に逆戻り・・・_| ̄|○ いつもならここで集中力が切れてしまう所ですが、マシンの調子が良いおかげで復帰後も良いぺースで走ることができ、気が付けば3位に浮上!\(^O^)/

更に、視界の隅にチラチラとtop争いの2台が見え始めたラスト30秒にドラマが!!

























バッテリータレた・・・_| ̄|○



いやぁ〜ちょっと充電のカウントが少ないなぁ・・・とは思っていたんですが、まさかタレるとは・・・(でも、10日前の「起こし」の時点で1セル0.00vだった(その後の充放電で復活)ので、怪しいなぁとは思っていたのですが・・・(^-^;))

しかも、なまじマッチドだったりするもんだから、タレたかな?と思ってからスローダウンするまでの速いこと(笑)
あと一周あったらDNFでしたわ(^-^;)

結局、何とか3位をキープしてフィニッシュする事ができました\(^O^)/

Cメインでも入賞は嬉しいですね〜(^_^)




Aメインの模様は、来月発売のRCMで!(笑)


Aメイン・メンバーはこの人達です




<<レース後>>
お楽しみの抽選会です。

5160君滅茶カメラ目線(笑)





チューちゃんはデッカいFMバッテリー貰ってました(笑)


で、私は・・・

ARDのタイヤウォーマーget!\(^O^)/



これだけで充分もと取れました(^_^)

とりあえず、サーキット破りレポはこれで終了。
後日、『サーキット破り雑感』を書きたいと思います。

さて、X-RAYを真剣に仕上げないと・・・(^-^;)






本日のおまけw
決勝メイン優勝を決めた直後の5160君

良い笑顔です(^_^)

やっちゃった・・・_| ̄|○  

レポを書いて、X-RAYの作業を再開!

バルクを磨いたらやっぱりこっちも・・・

カーボン・パーツ類


ということで、またもペーパーでの水研ぎ開始!
「バルクみたいにピカピカに仕上げるぞ〜」と気合いを入れて始めたら・・・



















・・・・・・・・・・・・・・



























(;゚д゚)




















(つд⊂)ゴシゴシ




















・・・_| ̄|○














気合い入れ過ぎて、ツィックスクリューの当たる部分無くなっちゃた・・・(´Д⊂グスン




007コンバージョン買うか・・・_| ̄|○

B to Rサーキット破り(その2)  

「この話題でしばらく引っ張るで〜」と言っていた5160君があっさりレポをうpしちゃったので焦ってるあやてっくです(^-^;)
おまけに、チューちゃんも既にうpしてるし・・・こちらもさらっと流しますかね?(^-^;)

そう言えば破りの時、数名の方から「あやてっくさんですよね?いつもブログ見てますよ〜」と声をかけて頂きました(*^^*)
ちょっと恥ずかしかったけど、本当に嬉しかったです(^_^)
頑張って更新して行きますんで、今後とも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

てな訳?で、続きです。

<<予選一回目>>
出走ギリギリで炊き上がったバッテリーのおかげでパワー感は良い感じ〜!
序盤からヒートtopを走行していたところ、前走車につかまりペースダウン・・・(-_-;)、気を取り直してヒート二位のマシンを追い上げ中、突如そのマシンが猛烈な白煙を上げてストップ!直後を走っていた私は避けきれずクラッシュ→大ジャンプ→転倒・・・6秒を失い万事休すil|li _| ̄|○ il||li
出走46台中28位と目標の『真ん中以上』に届かず・・・(´〜`;)


<<予選二回目>>
さっきは充電がギリギリだったので、ちょっと余裕を見て充電を始めたら20分前に炊き上がってしまった・・・_| ̄|○
マシンのsetは何も変更せずに出走。今回は先程のヒート着順でのスタートなのでレースはスムーズに進行。路面グリップも更に上昇し好条件が整った〜!・・・と気負い過ぎて、マシンの動きは申し分無いもののラップが安定せず、1ヒート目より丸々一周上積みしたものの、総合順位は2つしか上がらず・・・(´〜`;)


<<予選三回目>>
今思うと、マシンの状態は何も問題は無かったのですが、現状を打破したくてボディをより曲がる方向のライド・ダッヂ3に変更。
この頃になると、朝から吹いていた風が更に強くなり(テントが飛ばされて、付近の自動車に激突する一幕も…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル )、その影響か、ボディを変えたせいか?(^-^;)Rが安定せず、タイムアップならず・・・_| ̄|○
結局、予選最終順位は30位で、ギリCメインに引っかかりました(^-^;)


TQはやっぱりこの人!EXTREME平井君

この日風邪を引いて39℃の熱があったそうです・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 


平井君にも「いつもブログ見てますよ〜(^_^)」と声をかけて頂きました。ビックリです(@_@)



・・・続きます(^-^;)



おまけw
予選一回目を走り終わったチューちゃんのマシン・・・

鬼キャン仕様です(笑)


途中のクラッシュでこうなってからの方が走らせ易かったらしい(爆)

X-RAY T2(その1)  

破りの方はちょっと置いといて・・・(^-^;)

T2を23日の体育館レースに間に合わす為、作業を開始しました!


何もせず、そのままメカ積んでも良いくらいコンディションだったのですが、ダメなんですよねぇ〜無垢のジュラルミンを見ると・・・




磨きたくなっちゃうんです(^-^;)




加工前



まずは、平板の上に敷いた1000番の耐水ペーパーで水研ぎし、酸化した表面を削ります。



その後2000番のペーパーで同じように水研ぎし、次の行程へ。

用意するのは・・・

ピカールと布おむつです(笑)


シコシコ磨いて・・・

ハイ完成!




と言いたいところですが、ここでもうひと手間。

外側の面にはルーターでパフ掛け


で、仕上がりは・・・

良い感じでしょ!(^_^)



走行性能には全く関係ない部分なんですが、我慢できないんですよね(^-^;)


・・・こんな事してて間に合うんかな?(^-^;)

B to Rサーキット破り(その1)  

ぼちぼち書いて行きますね(^-^;)

AM5:50に自宅を出発!コンビニで買い物&時間調整してコースオープンのAM7:00丁度に到着。バッチリ!(^_^)と思ったら・・・

既にこんな状態でした・・・って天気悪


慌ててpit設営の準備を始めましたが、結局駐車場から一番遠い隅っこしか確保できませんでした・・・_| ̄|○


AM8:00過ぎにTEAM JSC一行が到着

ワークスより遅く登場。流石大物です(笑)



本日の「臨時結成?JSC」のpit

強風の為、布は取りました(^-^;)



この企画が発表になった時から、レース運営は誰がするんだろう?(・_・?)って思っていたのですが、今回は・・・

ARDのぽんスー氏



XERO満井氏

が担当されました。


経験豊富なぽんスー氏は軽妙なアナウンスでレースを盛り上げていました!(^_^)
満井さんも、これからレース運営経験を積んで、行く行くはB to Rでレースを開催したい・・・とのことだったので、期待しましょう!(^_^)/



<<練習走行>>
一時間半の練習走行時間が設けられたのですが、先日の練習で実践した「タイヤの儀式」(ウォーマー80℃で10分、ツィーク10分放置後、80℃10分、白缶10分放置後、60℃10分)をやると、走り出しまで50分もかかっちゃうんですよね〜(´〜`;)
かと言って、時間を短くしたり、行程をはっしょったりしたら意味が無いし・・・ホントEPツーリングって面倒臭くなりました・・・(´〜`;)

コースオープン前に満井さんがシュガー・ウォーター撒いてたし、多くのマシンが走行してかなりグリップが高そうだったので、マシンのsetを更にハイグリップ寄りに変更、そして先日のれさん家の屋根裏から落ちて来た(笑)、ARDのレクサスを装着!

走り出してビックリ!先日の練習時と比べ、まるで違うサーキットのようなグリップ感!(@_@)
レクサスボディも安定性と旋回性のバランスも良好(^_^)
良い感触を得て、練習走行を終える事ができました!

ただ、モーターはかなり辛いようで、ブラシは大丈夫なものの、コミュの方は・・・

1パックでこの荒れ様・・・


毎ヒートごとにコミュ研必至の模様・・・_| ̄|○






続きます(^-^;)

サーキット破り終了!  

20:00過ぎに帰宅し、ようやくPCの電源入れる事ができました(^-^;)

明日からじっくりこのネタで引っ張って行きたいと思います(^_^)/



では、おやすみなさいm(_ _)m

それでは・・・  

逝ってきま〜す(^_^)/

計算してみた・・・  

くりぽんが考案した

ラジ歴が分かれば
簡単に今まで使ったお金が計算できる公式


と言うのをやってみました。


ダウンロードしたエクセルファイルに自身のラジ歴を入力・・・

こんなに長くやってるんだ(^-^;)



で、出た結果は・・・












・・・・・・・・・・






















え!?見えないって?(^-^;) 仕方が無いなぁ・・・












・・・



だ、そうです(^-^;)

かいちょのフェラーリには及びませんが(^-^;)、レクサスぐらいは買えそうですなぁ〜(笑)

B to R練習(その3)  

更にさらっと続きを(^-^;)

一本目、ドリフト走行のタイムは16″後半…目標タイムに3秒も足りません
(´〜`;)

しかし、走り込んでライン上のホコリを飛ばすしかありません!充電器3台でガンガン充電して走ります!

まずは前後のスタビを外して見ますが殆ど変化無し・・・_| ̄|○
それなら!とスプリングを1ランクづつ柔らかくしてみたところ、ようやくロールし出してグリップ感も若干向上、タイムも若干向上・・・と言っても目標タイム(5160さん)の0.3秒落ち(´〜`;)

こうなったら・・・とスプリングを更に1ランクづつ柔らかく(AHスプリングで一番ソフト)してみたら・・・やり過ぎました(^-^;)
お立ちの上から判るくらいロールしてます(笑)、インフィールド部分はこれでも結構いい感じなんですが、最後の高速シケインでよれてしまい攻めきれません。

そこで、前後のスタビ(F1.4mm・R1.2mm)を再装着したところ、良い感じのロール感を得られました(^_^)



下地剤
今回グリップ剤は白缶に固定して、下地剤を
SXT2.0とツィーク


の2種類を試しましたが、私的にはツィークの方が良かったですね。


モーター
モーターはやはりレイダウンの方がパワフルで速かったです。
ギア比は5.63でしたが、「もう一伸び」欲しかったので5.55にしようかと思案中・・・でもモーター燃えるのが怖い(´〜`;)


タイヤ
今回のシルバードットはハズレではありませんでした(^-^;)
ただ、路面が・・・だったので、激グリップ感はありませんでしたが・・・

采バーストの前兆?(^-^;)


最終パックにはそれなりにグリップしたようで、サイドウォールに裂け目が出来始めてました。最終的にタイムは何とか13秒を切って12秒911までいきましたが、これじゃ全然ダメですねぇ〜(´〜`;)
ただ、レース当日はこれよりグリップが悪くなる事はないだろうし、朝一はこのsetからスタートし、路面の上昇に合わせて微調整して行こうと思います!



おまけ
本日のB to R

携帯カメラなんで画像が荒いですが・・・(^-^;)



草津方面に買い物(嫁さん孝行。これも立派な「レース準備」です(^-^;))に行ったので、帰りにちらっと覗いて見ました。
平井君は居ませんでしたが、5〜6人の方が走行されてました。



・・・さて、何から準備しようかな?(^-^;)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!  

本日到着しました!



ARDのレクサスです!



今回ものれさんにお忙しいところ無理を言って、今回のサーキット破りに間に合わせて頂きました!

のれさん>
本当にありがとうございました! 大事に使わさせて頂きますm(_ _)m





さぁ〜〜〜〜〜明日から連休!、キッチリ準備していきますよ〜〜〜〜〜!!!


その前に練習レポ仕上げないと・・・(^-^;)

B to R練習(その2)  

さらっと書きます(^-^;)


本日のpit


予想どおり、現地で着いたら私一人だったので、コンテナにpitに構えました。
が、これが大きな間違いで、当日は気温がグングン上昇し、窓の無いコンテナ内はサウナ状態となってしまい、かなり辛かったです(´〜`;)

とりあえずの目標タイムは・・・

この人ですw


AMB画面上のtopタイムはExtreme平井君の11″723でしたが、一人飛び抜けていて、大体が12″0〜5の間にひしめいている感じでした。

今日のお題はこちら

半年ぶりの「練習やることメモ」(^-^;)



で、ドキドキの1パック目・・・














いきなり・・・













キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!















素晴しいコントロール性!全コーナー横向きで曲がれますって・・・












ドリ車かよ…_| ̄|○





まぁ、平日の一発目なんで路面悪いだろうとは思ってたけど、まさかこれ程とは・・・(´〜`;)
帰って来たマシンは、ホコリと花粉(菜の花)でクリーム色でした(´Д⊂グスン






・・・続きますm(_ _)m

(´Д⊂グスン  

折角書いてた文章が、突然PCの電源が落ちて全部消えてしまった・・・_| ̄|○



そろそろヤバいのか?…(´〜`;)

B to R練習  


逝ってきました〜



早速報告を・・・と行きたいところなんですが、AM8:30に仕事から帰宅後一睡もせずサーキットに向かったせいで、現在猛烈な勢いでスイマーが襲って来たので、スイマセン・・・今日は落ちますm(_ _)m





明日朝起きれるかな?(^-^;)

準備(その4)  

タイヤ貼る前に大事な事を忘れてました(^-^;)

なおじゅん氏に教えてもらったTipsですが・・・


今回使うXEROのホイール・・・


についている・・・

ステッカー


の、「X」と「E」の間をcutします・・・


で!

エロイ人専用・EROステッカー完成w




冗談はさておき(^-^;)



各社ホイールにはこのように空気穴が空いてますが・・・


私はこれを1.5mmに開け直します


加工前・後はこんな感じ



EXPな方はこの穴の大きさを変えることで内圧を調整して、タイヤの熱ダレを防いだりしていますが、私がこの加工を行うのは、プラスチック成型品であるホイールの小さな穴の大きさの「誤差」を無くす為です。

このTipsも以前webを彷徨っていて見つけたものなんですが、正直な話私レベルでは加工前・後の違いは判らないと思います、まぁ『おまじない』程度のモノですね(^-^;)



他にもネタはあるんですが、今更ながらこれを更新しながら作業してたら準備が全然はかどらないことに気が付きました(笑)


真剣に準備に励みます・・・ってこれだけ更新しててアクセス数少なかったらちょっと凹むな・・・(´・ω・`)ショボーン

準備(その3)  

G17が乾いたところでこいつの出番です。

ジョンソン・ベビーパウダー


いくつかのメーカーから、中古インナーのべとつきを取るパウダーが発売されてますが、以前かいちょに聞いたら「ベビー・パウダーでも一緒よ!」と言っていたので、私は専らこれを使ってます(^_^)


袋にパウダー適量とインナーを入れて暫しシェイク・・・



良い感じになりました!



「さぁ、貼ろう・・・」と思ったら瞬間接着剤が無かったので、買いに行ってきます・・・_| ̄|○

準備(その2)  

子守りしながらだと中々準備が進まない・・・_| ̄|○

モーターはこの2種類で行こうと思ってます。

アトラスベースのルナ・レジェンド



先日体育館で久しぶりにレイダウン・モーターを走らせたんですが、凄い「ブレーキ感」で驚きました(^-^;)
1パック走った後のコンディションは、ジョーレンズさんの『HMまわるくん』が装着されていたおかげか、非常に良かったです(^_^)v

写真で判るかな?・・・(^-^;)


扱い易いスタンドアップに絞ろうかと思いましたが、B to Rは大きいコースなのでやっぱパワーがあるに越した事はないし・・・ということで、明後日レイダウンを中心にテストして来たいと思います(^_^)/




テストで燃やさないようにしないと・・・(´〜`;)

準備(その1)  

明後日B to Rに練習に行けそうなので、大急ぎで準備中です(^_^)

まずはタイヤ・・・

以前組んだ「ハズレ・ロット」の采シルバードットを裂いてインナーを救出・・・



今回は、エクセル・イエロー(ソフト)とグレー(ミディアム)の2種類で組みます!



毎度の「儀式」まで終わったところで・・・



今日は非番なんで、乾くのを待つ間寝ます(^-^;)

▲Page top