FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

前にこことTwitterにチョコっと書きましたが、以前浸水したマズメの MZX ネオプレーンウェイダーVer.2の代替品(同じモノ)が使用数回で右足部のシールが破損し『くぱぁ…』





で、今度の代替品は同等品が無いとの事から、まさかの『神対応』でマズメ最上級の「フルオープンネオプレーンウェイダーMZBF-217」ということになりました(^-^;)








その名の通り、フロントに防水ファスナーがあり、脱ぎ着がし易くなっています。





内側にはスマホを入れれるポケットもあります。





外側にはハンドウォーマーにもなる大型のポケットも!



この写真良く覚えといてくださいw



フェルト底にはスパイクがネオプレーンウェイダーVer.2より多めに配置され、さらに先端部は他より長めに設定され、引っかかり感がUP!





伸縮性があって軽量なストレッチ素材の採用で非常に動き易く、長距離の移動も苦になりません。





先日3時間ほど使用し、問題がないのを確認。
マズメの担当者さんにお礼のメールを送信するついでに一つ気になったポケットのファスナーが左右非対称になっている理由を尋ねたところ、帰って来たメールに…


画像を拝見させていただき、大変驚きショックを受けました。
大変申し訳ございません。
ポケットファスナーは左右とも同じはずです。
開閉方向が違う取付をされている品は初めて見ました…


との驚愕の返答が(^-^;)
まぁ、ちょっと使いにくいけど、どうせライジャケ着るし使わないだろうから良いか…と思ったのですが、すぐに交換品を送りますとの事で本日着弾しました(^-^;)



今度はちゃんと同じ向き(^-^;)



本日、チェックがてらちょこっと使ってみましたが『とりあえず』大丈夫そう?(^-^;)

と、言う訳で。マズメのウェーダーに関しては、コンセプト・デザイン・機能性、そしてメーカースタッフの対応は『非常に良い』と思います。





しかし!







工場の品質管理が糞です(-_-;)




一番肝心なここが改善されない限り、マズメのウェーダーは『絶対』薦められません。

ちなみに、マズメのネオプレーンウェーダーは3種類あるのですが、私が購入したMZX ネオプレーンウェイダーVer.2は、今回のロットで工場での製造過程にミスが見つかったせいで製品回収中(販売店談)のため購入は絶対やめた方が良いです(´・ω・`)





中間グレードの MZXBF-015 MZX ネオプレーンウェイダーは今季製造していない(マズメ談)ため、流通在庫のみでおそらく購入は無理(´・ω・`)





残るは今回のフルオープンネオプレーンウェイダーMZBF-217なんですが、最上級と言う事でお値段も高め(¥35,000)と言う事もあり、ここまで出すならあともう少し出してシマノかダイワの奴買う方が安心できるかもです(´・ω・`)




さて、今度のはいつまで使えるのやら…(´・ω・`)

この一週間のまとめ  


ボウズです!以上




で終わってしまうのですが(´・ω・`)、とりま釣行記録としてサラッと。

6日は週末の雪予報に備えてタイヤ交換を実施し、夜にいつもの塾送迎短時間釣行に出撃するも、爆風でミドストが機能せずにノーバイトで終了(-_-;)





8日は夕方に少し出撃したもののシャッドとメタルをロストしただけで終了…(-_-;)





9日は雪予報。一応5時に起きて見たけど景色見て二度寝(^-^;)






夕方、ブレイク調査も兼ねて出撃するも、メタルにドラマフィッシュ?が来ただけで終了(´・ω・`)





10日は気合を入れて5時起きで出撃するも、寒いだけで終了…(-_-;)





午後からはエリアを大きく変えて見たもののノーバイトで終了…(-_-;)



ナイロンはそろそろツライ…(-_-;)



で、昨日。
夕方の短時間釣行はアラバマに余裕の50upがチェイスして来たものの、喰わすことが出来ずお帰りに…(-_-;)
そして、本命の塾送迎短時間釣行は最後の最後でバイトがあったものの、痛恨のすっぽ抜けで終了…(´Д⊂グスン

てな感じで、まぁ厳しいですわ…(-_-;)
台風でウィードが消し飛んで、早々に湖の中の景色は『真冬』だったのですが、水温は高くて『秋真っ盛り』って感じのミスマッチ状態だったのが、最近の寒波でようやく季節に追いついて来た感じでしょうか?
(と言ってもまだまだ水温は高めですが(^-^;))

でもまぁ、とりあえず減水とクリアアップが解消されない限り、日中は全く釣れる気しないですが、多少の雨で解消できる様なレベルじゃ無いので、当分はこんな感じだと思います…(-_-;)



マジでこの冬は違う趣味見つけた方が良いかも…(´Д⊂グスン

1203・1204釣行記-自己記録更新キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! -  

と言う訳でタイトル通りです(^-^;)
この日は公休日と言う事で5:30起きで出撃!





気温二桁の暖かい朝マズメで、小雨で、微風とこれ以上ない好条件!
釣れる気しかしない!と鼻息荒く釣り開始したものの、1時間半ノーバイトで終了…(-_-;)


夕方の次女さん送迎まで家でふて寝して、16時過ぎに再出撃したものの、夕まずめにも関わらず、豆1匹で終了…(-_-;)





で、この日も次女さんの塾送迎があったので、どこに行こうか迷ったのですが、結局いつもの「ナマズ祭り会場」に行く事に(^-^;)
朝と同じく小雨が降る暖かい夜。もうナマズが釣れそうな雰囲気ムンムンw



しかし!




バスどころかナマズすら釣れないって言うか、いつもなら無数にあるナマズのショートバイトすら無い…(-_-;)
「こりゃこの場所もついに終わったな…(-_-;)」と思いつつ、いつものBB.FLASH CHUNKの巻きからフラッシュJ4inのミドストにチェンジしたところ、程なく「コツン!」と小さい前アタリから「ムニュー」とした重みがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

フッキングと同時になかなかの重量感!そして「グリングリン」とした感覚(^-^;)
「はいナマジー来たよナマジーwww」と思いつつ、「このナマズやけに引くなぁ〜こりゃ相当でかいナマズやぞ…」などと考えつつやりとり。

ACES64SULJが凄く良い仕事して、「竿ドラグ」が強烈に効くのでリールからはそれ程ラインが出ていく訳ではなく、ただただ「重い」って感じで意外とすんなり寄って来たのですが、いつもと違って?「クネクネ」しない(^-^;)

「あれ?ひょっとして…」と思い、目を凝らしてよく見てみたら(私は春の失敗からライトは最後まで点けない主義)なんと超でかいバス!(@_@)
もうそこからは記憶が飛んでしまいましたが(後から気付いたらスネに青タン出来てた(^-^;))なんとかランディング成功\(^O^)/

約一ヶ月間ほとんどナマズしか釣れなかった「ナマズ祭り会場」でまさかの自己新記録の60up!がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!








マジで姿見るまでナマズだと思い込んで結構雑なファイトしてたので(^-^;)、バスと判ってからのドキドキは半端なかったです(^^;

そして、今回のMVPは間違いなくフェンウィックACES64SULJ!






今まで、豆バスと外道しか釣ってなかったのですが(-_-;)、いきなり最高の仕事をしてくれました\(^O^)/
フックの掛かり所が良かったのもありますが、フロロ5lbで4kg越えのバスをあっさり浮かすトルクは正にテクナGP譲り。
中古でも高かったですが、買って良かったと心から思いました(^_^)


で、翌日はゆっくり昼まで寝て午後からの出撃。
久しぶりに南の方に行ってみたのですが…


ボトム丸見え…



全く釣れる気しないので移動(-_-;)
南の池に来てみたけど、こちらも本湖の減水の影響で見た事ない景色に…





そんな中、何とか豆を釣ってボウズ回避には成功(^-^;)





その後移動し、微妙にサイズアップしながら2本追加し、夕まずめに賭けましたが見事に惨敗…この日の釣行はこれにて終了となりました(-_-;)





でもまぁ、「事故フィッシュ」ながらも自己記録の61cmタイで重さは更新する事が出来たし、何より職場内のマンスリー・トーナメントで初の首位に躍り出る事が出来たのは嬉しい〜\(^O^)/



でも、去年のトーナメントでは64cm・5kg超えが2本も出てるし、全く安心は出来んな…(´・ω・`)

2018 TBC BIG FISH BATTLE開幕!  

今年もこの季節がやって来ました!



昨年、職場の同僚6人で行い、64cm・5.8kgのモンスターが2匹も出たマンスリートーナメントが今年も開催!
今年もFCひらつかさんに協賛して頂ける事になりました\(^O^)/



店長ありがとうございますm(_ _)m



昨年は初日に釣りウマ後輩ニッシーがロクを釣って参加者のやる気を削いだのですが、今年もファーストフィッシュはニッシー…(´・ω・`)





去年よりはマシですが、ハイクオリティなバスで先制パンチをかまされてしまいました…(-_-;)
で、とりま私は夕方ちょっとブレイクの調査に出かけたものの、台風の荒波の影響は水中にも大きく残っていて、去年までの岸近くのブレイクラインの位置や形状が激変!?

今年の冬のデス6JHスイミングの釣りは相当厳しそうな雰囲気…(-_-;)
私の場合、JHスイミングはこんな感じで、バスにブレイクのところに「追い込んだ!」と思わせて喰わせるイメージでやっているのですが、その「喰わせる」場所が岸から届く範囲にほとんどなく、この釣り自体が全く通用しない可能性も…(-_-;)



拙いイラストですいません(^-^;)



しばらくは『ブレイク探しの旅』が続きそうです…(-_-;)

11月まとめ…(´・ω・`)  

結局先月は1回しかブログを更新しない過去最低の月だった…(´・ω・`)

まぁね、Twitterに書いてるとおり、全然釣れないです(-_-;)
特に日中は相変わらず爆風の日が多く、さらに雨も全然降らなくてどんどん水がクリアアップしていってシャローは丸見え状態…(-_-;)





10月・11月の二ヶ月で平年の1/3以下しか雨降ってないし仕方ないのですが、普段なら濁りの入っている漁港でさえボトム丸見え状態で、豆バスのチェイスはあるものの、数投で見切られて釣れなくなってしまう…(-_-;)

そんなこんなで、日中はほぼ釣りにならずノーフィッシュの日が続き(-_-;)、「久しぶりに魚の引きでも楽しむか」とニゴイを釣りにいつものポイントでメタルをしゃくったら3投目でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

「はいゴイニー来たよゴイニーwww」と思ってたら大きくジャンプ!なんとまぁまぁサイズのバス!(@_@)
「お願い取らせて〜。゜(´д`ヽ)゜。」と半泣きになりながら必死にランディングして超〜久々の40upをゲット!\(^O^)/











なんですが!



「事故」はこれだけ…(´・ω・`)

日中は漁港で豆釣るのが精一杯…(´・ω・`)





日中は無理そうだから、次女さんの塾送迎短時間釣行に賭けたのですが、唯一自身が時合いを掴んでるピンのポイントでデカイのを数回掛けたものの無念のフックオフ…(´Д⊂グスン
そして釣れるのはナマズばかり…(-_-;)





結局、まともなサイズは事故フィッシュ1匹のみと言う悲惨な結果の1ヶ月でした…(-_-;)

キリの良いところで40upを4本追加して60にして今年を終えたいんだけど厳しそうだ…(´Д⊂グスン


▲Page top