FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

最近のまとめ…  

すいません、久しぶりのブログです(^-^;)

8月は結局終盤になんとか50up1本と40up2本を追加したものの、その後は本当に絶不調で、9月になってからも外道ばかりでまともなサイズのバスはほとんど釣れず…(´Д⊂グスン











9/8に釣りうま後輩ニッシーと北湖ボート釣行に出撃するも、7月の釣行時とバスのポジションは一緒で、水深12mの10m付近にサスペンドしてて、リアクションであろうが喰わせであろうが一切反応なし…(-_-;)

ただ、7月と違うのはベイトフィッシュの量。アユやハスっ子が半端無い量で、「そりゃ喰い物こんだけありゃルアーなんて見向きもしないわな…(-_-;)」と諦めのつくぐらい…(´・ω・`)












そんな中でも、ニッシーはスイムジグとマグナムスプーンでしっかり2本キャッチしたものの、私は結局ネコリグに7バイトあったもののすっぽ抜けの嵐でノーフィッシュで終了…(-_-;)








そしてここ最近は雨がほとんど降らず、先日購入したウェーディング用ショート・レインウェアを本格的に試す事も出来ない(´・ω・`)



早く雨降らないかなぁ…



そして、臀部の生地が擦れて浸水したウェーダーは修理が完了した直後に藪漕ぎでイバラが刺さってまたも浸水…(´Д⊂グスン





先日修理したのですが、まだ直しきれてなくて、再び入水して検査中…(-_-;)
で、釣果の方は相変わらず低調で、昨年この時期爆発した「落ち鮎パターン」はまだ始まっていないようで、代わりに?近所の内湖で良いピンのポイントを見つけ2日連続で40upの確保に成功したのが救い…(´・ω・`)








この週末の3連休は雨が降りそうなので、状況が変わってくれるのを祈るのみです…






災害にならないレベルで雨щ(゜Д゜щ)カモォォォン

サイトマスター修理!  

今日は朝から天気と釣りに行くタイミングが合わなかったのでブログ書きます(^-^;)

約4年前に購入したサイトマスター・キネティックのノーズパッドとモダン(耳あて)のゴムが加水分解でベトベトしてきて、レンズに汚れが付く様になってきたので、ティムコさんに修理(部品交換)を依頼することに。





18日の夜に問い合わせフォームから修理の依頼をしたところ、翌朝には返事があり、近くのティムコ取扱店から送ってくれとの事でしたが、一番近い取扱店でも堅田のセブンパームスとまぁまぁめんどくさい距離だったので、カスタマー直送(送料元払い)で19日夕方に発送。
20日昼にカスタマーセンター(千葉県)に到着し、即日部品交換完了。
修理代金(モダン左右¥1,000、ノーズパット¥1,600、工賃¥500)税込3348円を指定口座に振り込む様指示があったので即送金。
21日に入金確認・発送連絡があり、22日夕方に到着しました\(^O^)/








部品交換だけで無く、レンズの汚れも綺麗にクリーニングされていて、まるで新品の様になって帰って来ました\(^O^)/




ティムコさんに部品の在庫があれば非常に丁寧&スムーズに修理していただけるので、気になってる方は悩まず出される事をお勧めします(^_^)


そして、このスーパーライトグレー(晴天用)に加え、前から欲しかったイーズグリーン(曇天用)の出物があったのでリクションバイトw
これで曇天&夕方の釣りが快適になりました(^_^)









なんか書いてたら釣りしたくなって来たのでw、長女さんの送りが終わってからちょっと行って来ようかな?(^-^;)

ウィード調査からの…  

いや〜毎日暑いですね…(-_-;)
梅雨明けから猛暑続きで、日中の釣行はマジで命に関わります(´・ω・`)



こんなに上がったの初めて見た…(´・ω・`)



水温も急上昇したので、この一週間湖の中がどうなっているのか潜水調査も含め、ウィードの調査を行いました。





去年水面までウィードが伸びて、パッチを作っていたエリア二箇所に潜って見たのですが、二箇所とも今年はウィードがほとんど生えてなくて、わずか3メートル四方ぐらいにエビ藻がボトムから30cmぐらい伸びてる程度…(´・ω・`)
ただ、そんなわずかなウィードにもバスは数匹着いてました。しかもでかい奴が!(@_@)
逆に、去年ウィードにいっぱい着いていた『私の遊び相手の』30cm以下の小さいバスの姿が全く見えない…(´・ω・`)

その他、去年ウィードの多かったエリアを数カ所回ってバイブレーション巻いて見たもののほとんど引っかかりは無し…(-_-;)
ウィードがあるところもあるんですが、劇浅だったり、ピンポイントだったりでバスをストックするパワーは皆無…(-_-;)








と言うことで、ウィードは諦め、インレット周辺のベイトを喰いに来るバス狙いに切り替えたものの、釣れるのはハスとニゴイばかり…(-_-;)








今日も早朝から出撃するもニゴイのみで、内湖ではギルに遊ばれてって感じのいつものパターン(-_-;)
日中は危険なので家で昼寝して、16時に再出撃!
向かったのは気分を変えて、今年初の小さなため池。今まで何回か来てるのですが、今だに釣れたことなし(´・ω・`)
シャローに10cmぐらいの豆は居るものの流石にこれは釣れそうに無い(-_-;)。シャローのシェードをネコリグで撃って行ったところクッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
8月初バスようやく釣れました〜\(^O^)/





その後、移動して別の沼を攻めるもノーバイト(´・ω・`)
次女さんの送迎時間が迫り、あと一箇所だけって感じで帰宅途中の小場所に寄って、フラッシュJのミドスト投げたら2投目にチェイスが!
とっさにしゃがんで巻き続けたところ超手前のところで反転しながらクッタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
久しぶりの50up捕獲に成功しました!\(^O^)/





てな感じで、現在の湖西はマジで釣れません!
とにかくウィードが無く、小さいバスが全然いない…(-_-;)
これ、マジでやばいと思います。数年後、湖西のバスは「絶滅危惧種」に指定されるかも(されませんが(-_-;))ってぐらいの状況です(´・ω・`)

逆に、アユは今年物凄い量です(@_@)
もう秋の落ちアユシーズンに入った?って思うくらい、シャローにはアユが溢れてます…



今年の秋はまた変わりそうな悪寒((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

7月前半まとめ…  

はい、またまとめです(^-^;)
まぁね、Twitterに書いてる通り相変わらず厳しいです…(-_-;)

7月に入って、本湖どころか内湖ですらバイトが遠のき、二週間ノーバス、1ハス、1ニゴイという悲惨な結果に(´Д⊂グスン








そんな中、釣りウマ後輩ニッシーから急遽ボート釣行の誘いがあり、14日に出撃!





今回はいつもの南湖ではなく、普段陸っぱりしている地元の湖西エリア!
大溝のガリバーマリーナから出港して最初に近くにある超有名な取水塔へ。
私はアラバマ、ニッシーはスイムジグを投げていたところ開始早々にニッシーが1本キャッチ!





私のアラバマにもコツコツとバイトは数回あったのですが喰いきらず…(´Д⊂グスン
その後、マンメイドストラクチャーを中心に攻めながら北上したものの、安曇川河口まで来たところで北西の爆風によりババ荒れとなり北上を断念…(-_-;)
仕方なく、風裏を探しながら南下して行ったのですがノーバイト…(-_-;)

基本、アラバマとマグナムスプーンを投げていたのですが、ちょっと沈みモノがあるエリアに寄った時にダイワ・ネコストレートを投げたところ、フォール後の放置(ちょっとバックラを直してた(^-^;))で「あれ?根掛かり?(´・ω・`)」と思ったら何と喰ってた!

猛烈に走るバスでしたが、テクナGPのパワーでいなしてランディング成功\(^O^)/
7月初バスは久しぶりの50upでした〜(^_^)/








その後、近江舞子まで南下したのですが、撃ちたかったマンメイドは水泳場区域になっており釣りができず…(-_-;)
再び北上しながら小さな取水塔にニッシーがマグナムスプーンを撃ち込んだところ1投目で「根掛かりました…_| ̄|○」とニッシー(^-^;)
「ロープかなんかあるんですかねぇ〜?」と言いながらロッドをペンペン煽りつつボートを近づけて行ったのですが、よく見るとラインの先(の位置が)微妙に移動してる!?
「なんかおかしくない?(^-^;)」と言った瞬間いきなりロッドがぶちまがり、あ!っと思った瞬間、無に…(´・ω・`)
なんと、根掛かりだと思ったのは特大サイズのバスだったみたい…(^-^;)
この日おろしたてのスプーンにがっつりと歯型が付いてたので間違いなくバスで、ニッシーはその歯型見て10分ぐらいニヤついてたのでホンマもんの変態ですwww

で、その後はますます風が強まり、港内でしか釣りができない様になってしまった為、一旦帰港し休憩(仮眠)して夕方に風が収まるのを待ったものの一向に止む気配はなく、残念ながらこれでストップ・フィッシングとなりました…(´・ω・`)

前回の南湖釣行と同じく、強風によりまともに釣りをすることが出来なかったのは残念でしたが、普段陸っぱりやってるエリアを違う視点から見れて(釣れて)、水深やボトムの形状も知ることが出来たし、有意義な釣行でした(^_^)


17日は大潮だったので嫁に出撃許可をもらって21:00から日付が変わるまで投げたのですが、最初べた凪だったのが段々向かい風が強くなって来て最終的にはババ荒れとなって強制終了…(-_-;)

ミノーに5回ぐらいショートバイトがあったのですが、たぶんあれはハスやな…(´・ω・`)



18日は朝から結構な降雨があり、「これはインレットが熱そう( ̄ー ̄)ニヤリッ」と出撃。
狙い通り、増水により川から流されて来たアユが河口付近にうじゃうじゃいて生命感は抜群!


しかし!




ミノーをひたすら投げるもハスかニゴイかのショートバイトばかりで乗らず…(-_-;)
最後に根掛かり覚悟でグルカナイフしゃくったら一発でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
…と思ったらでかいフナのスレがかりで終了…(-_-;)





19日は夕方にちょこっと出撃。
ヒシ藻のパッチを野良ネズミで攻めたところ、この日は好反応で30ちょいのまぁまぁサイズを含む3本をキャッチして終了!








てな感じで、相変わらずウィードの無い湖西は厳しいです…(-_-;)
ただ、来週には梅雨も明けて気温も一気に上昇して、水温の方も上がるだろうし、とにかくウィードが成長してくれるのを祈るまでです…(´・ω・`)



とりま私は北の大地に現実逃避します(^-^;)

今更ながらの6月まとめ(^-^;)  

…ってもうとっく7月になっちゃいましたが(^-^;)
結局、6月も厳しい結果となりました…(-_-;)
中旬好調だった地元の内湖は下旬になると急に反応が薄くなり、頼みのウィードは全然成長しなくて下旬以降はまともに釣れてません…(´Д⊂グスン



こんなのがたまに…(´・ω・`)



後半になって、ようやく本湖の沖の方でウィードが生え始めたポイントを見つけ、ヘビキャロで今年初フィッシュを釣ったものの、その後何回も入ってますがノーバイトが続いています…(-_-;)





6/28に釣りウマ後輩ニッシーと一年ぶりに南湖ボート釣行に出撃したものの、久しぶりに発生した台風3号の通過で出船時にはババ荒…(-_-;)





早々に大津港でニッシーがアラバマでボウズ回避に成功したものの、風が強くて巻きの釣りしか出来ず、バックシートの私には辛い展開…(-_-;)
私もサカマタで1バイトあったのですが、無念のすっぽ抜け…(´Д⊂グスン





そして、風が少し収まったタイミングで入ったディープホールで私の巻いてたマグナムクランクにラインが引っかかってきて、回収してみたらなんとでっかいバス!しかも生きてる!(@_@)



57cmのこの日最大魚でした?(^-^;)



結局、今回のハイライトはこれで、その後は風裏探してさまようもまともに釣りする事が出来ず、ノーバイトで終了…(-_-;)

まぁ、私の得意な?ライトテキサスやネコリグをウィードに絡めて…と言う釣りが全く出来なかったのでこの結果は仕方ないのですが、とにかく今年中にリベンジがしたいです…(-_-;)

で、7月になっても相変わらず苦戦中…(´・ω・`)



とりま次の更新は19ストラディックの予定です(^-^;)

▲Page top