FC2ブログ

TEAM温泉野郎(仮)ブログの仮庁舎

7月前半まとめ…  

はい、またまとめです(^-^;)
まぁね、Twitterに書いてる通り相変わらず厳しいです…(-_-;)

7月に入って、本湖どころか内湖ですらバイトが遠のき、二週間ノーバス、1ハス、1ニゴイという悲惨な結果に(´Д⊂グスン








そんな中、釣りウマ後輩ニッシーから急遽ボート釣行の誘いがあり、14日に出撃!





今回はいつもの南湖ではなく、普段陸っぱりしている地元の湖西エリア!
大溝のガリバーマリーナから出港して最初に近くにある超有名な取水塔へ。
私はアラバマ、ニッシーはスイムジグを投げていたところ開始早々にニッシーが1本キャッチ!





私のアラバマにもコツコツとバイトは数回あったのですが喰いきらず…(´Д⊂グスン
その後、マンメイドストラクチャーを中心に攻めながら北上したものの、安曇川河口まで来たところで北西の爆風によりババ荒れとなり北上を断念…(-_-;)
仕方なく、風裏を探しながら南下して行ったのですがノーバイト…(-_-;)

基本、アラバマとマグナムスプーンを投げていたのですが、ちょっと沈みモノがあるエリアに寄った時にダイワ・ネコストレートを投げたところ、フォール後の放置(ちょっとバックラを直してた(^-^;))で「あれ?根掛かり?(´・ω・`)」と思ったら何と喰ってた!

猛烈に走るバスでしたが、テクナGPのパワーでいなしてランディング成功\(^O^)/
7月初バスは久しぶりの50upでした〜(^_^)/








その後、近江舞子まで南下したのですが、撃ちたかったマンメイドは水泳場区域になっており釣りができず…(-_-;)
再び北上しながら小さな取水塔にニッシーがマグナムスプーンを撃ち込んだところ1投目で「根掛かりました…_| ̄|○」とニッシー(^-^;)
「ロープかなんかあるんですかねぇ〜?」と言いながらロッドをペンペン煽りつつボートを近づけて行ったのですが、よく見るとラインの先(の位置が)微妙に移動してる!?
「なんかおかしくない?(^-^;)」と言った瞬間いきなりロッドがぶちまがり、あ!っと思った瞬間、無に…(´・ω・`)
なんと、根掛かりだと思ったのは特大サイズのバスだったみたい…(^-^;)
この日おろしたてのスプーンにがっつりと歯型が付いてたので間違いなくバスで、ニッシーはその歯型見て10分ぐらいニヤついてたのでホンマもんの変態ですwww

で、その後はますます風が強まり、港内でしか釣りができない様になってしまった為、一旦帰港し休憩(仮眠)して夕方に風が収まるのを待ったものの一向に止む気配はなく、残念ながらこれでストップ・フィッシングとなりました…(´・ω・`)

前回の南湖釣行と同じく、強風によりまともに釣りをすることが出来なかったのは残念でしたが、普段陸っぱりやってるエリアを違う視点から見れて(釣れて)、水深やボトムの形状も知ることが出来たし、有意義な釣行でした(^_^)


17日は大潮だったので嫁に出撃許可をもらって21:00から日付が変わるまで投げたのですが、最初べた凪だったのが段々向かい風が強くなって来て最終的にはババ荒れとなって強制終了…(-_-;)

ミノーに5回ぐらいショートバイトがあったのですが、たぶんあれはハスやな…(´・ω・`)



18日は朝から結構な降雨があり、「これはインレットが熱そう( ̄ー ̄)ニヤリッ」と出撃。
狙い通り、増水により川から流されて来たアユが河口付近にうじゃうじゃいて生命感は抜群!


しかし!




ミノーをひたすら投げるもハスかニゴイかのショートバイトばかりで乗らず…(-_-;)
最後に根掛かり覚悟でグルカナイフしゃくったら一発でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
…と思ったらでかいフナのスレがかりで終了…(-_-;)





19日は夕方にちょこっと出撃。
ヒシ藻のパッチを野良ネズミで攻めたところ、この日は好反応で30ちょいのまぁまぁサイズを含む3本をキャッチして終了!








てな感じで、相変わらずウィードの無い湖西は厳しいです…(-_-;)
ただ、来週には梅雨も明けて気温も一気に上昇して、水温の方も上がるだろうし、とにかくウィードが成長してくれるのを祈るまでです…(´・ω・`)



とりま私は北の大地に現実逃避します(^-^;)

今更ながらの6月まとめ(^-^;)  

…ってもうとっく7月になっちゃいましたが(^-^;)
結局、6月も厳しい結果となりました…(-_-;)
中旬好調だった地元の内湖は下旬になると急に反応が薄くなり、頼みのウィードは全然成長しなくて下旬以降はまともに釣れてません…(´Д⊂グスン



こんなのがたまに…(´・ω・`)



後半になって、ようやく本湖の沖の方でウィードが生え始めたポイントを見つけ、ヘビキャロで今年初フィッシュを釣ったものの、その後何回も入ってますがノーバイトが続いています…(-_-;)





6/28に釣りウマ後輩ニッシーと一年ぶりに南湖ボート釣行に出撃したものの、久しぶりに発生した台風3号の通過で出船時にはババ荒…(-_-;)





早々に大津港でニッシーがアラバマでボウズ回避に成功したものの、風が強くて巻きの釣りしか出来ず、バックシートの私には辛い展開…(-_-;)
私もサカマタで1バイトあったのですが、無念のすっぽ抜け…(´Д⊂グスン





そして、風が少し収まったタイミングで入ったディープホールで私の巻いてたマグナムクランクにラインが引っかかってきて、回収してみたらなんとでっかいバス!しかも生きてる!(@_@)



57cmのこの日最大魚でした?(^-^;)



結局、今回のハイライトはこれで、その後は風裏探してさまようもまともに釣りする事が出来ず、ノーバイトで終了…(-_-;)

まぁ、私の得意な?ライトテキサスやネコリグをウィードに絡めて…と言う釣りが全く出来なかったのでこの結果は仕方ないのですが、とにかく今年中にリベンジがしたいです…(-_-;)

で、7月になっても相変わらず苦戦中…(´・ω・`)



とりま次の更新は19ストラディックの予定です(^-^;)

6月スタート…  

気がつけばもう6月に…(´・ω・`)
諸般の事情で5月中旬からがっつりと釣りに行けてなかったのですが、6月からはガンガン行きますよ〜!
…って息巻いてみたものの、先日の公休3日間、早朝・日中・夜と北から南まで10箇所以上ポイントを巡りましたが結局釣れたのは地元の内湖での「事故的」な1匹のみ…(-_-;)





見えバスば居るポイントもあるんですが、デカイのも豆も超天才バスで全く口を使ってもらえず…(-_-;)





ただ、FCひらつか店長によると奥琵琶湖でも同じ状況らしく、釣れないのが「普通」らしくちょっと安心しました(^-^;)


7日に久しぶりにまとまった雨が降ったので期待して出撃したものの、南東の爆風で波ザブザブでまたシャローは死亡…_| ̄|○
仕方なく内湖に逃げたものの、釣りがしやすいだけでノーバイト…(-_-;)

夕方風と波が弱くなったタイミングで底荒れしてなさそうなところを探して入ったところルドラでゴイニー釣ってミッション成功!?(^-^;)





帰宅途中に近所の内湖で以前入手したティムコ謹製「野良ネズミ」を投げて見たら短時間で5バイトあったもののオールすっぽ抜け(´・ω・`)





しかし、野良ネズミのポテンシャルは確認できたので、9日に家族で買い物に行ったついで?に、大津のブンブンで大量捕獲(^-^;)





そして帰宅後、夕方の短時間釣行に出かけたところ先日のリベンジに成功!
野良ネズミ初フィッシュは内湖自己記録更新の48cmでした\(^O^)/











10日は公休日で朝から北の方へ偵察に出かけたものの、ロックエリアはトロロ藻地獄になっていて生命感皆無…(-_-;)





午後からは南の方に出かけ、バイブレーションでウィード調査を開始。
暫く巻いたら良い感じのエビ藻が引っかかってきた!






このウィードにバスが着いてる事を願って、バルビュータのヘビダンをウィードに絡めながら投げてたら『ゴリゴリ』っとバイトがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

本湖で超久しぶりのバスはこれまた超久しぶりの50upでした\(^O^)/





帰りに内湖に寄って野良ネズミで2匹確保して終了!









で、本日。
また南の方に出かけて見たものの今日は生命感無し…(´・ω・`)





ちょっと北上してみたら奥田学氏がカメラ乗せて取材釣行中でした!





ピーカンからローライトになったなぁ…と思ったら、突然の雷雨と爆風で釣りにならず、内湖に逃げたものの野良ネズミに1パフで終了…(-_-;)





相変わらずこっちは厳しいですが、去年の6月は47cmが1匹だけだったので、まだマシな方なのかも…(´・ω・`)



とりま内湖&野良ネズミでしのぐしか無いか…(-_-;)

釣れん…_| ̄|○  

いやね、ホントに釣れない…_| ̄|○
去年もこんな感じだったけど、今年もまんまそのパターン…(-_-;)
南の池は完全にミッドスポーンで見えバスは居ても口を使わす事が出来ず、最近にあっては見えバスすら見えず、ライトリグ入れてもギルバイトすら遠い正に『デス・ポンド』状態…(-_-;)





一足早いアフター回復系を狙って本湖に行って見ても、沖ネストを狙うボートがウロウロ…(-_-;)





18~20の公休日にガッツリと釣行予定だったのに、3日間爆風で全く釣りにならず…(-_-;)





結局この三週間で釣れたのはチビ1匹と、ズーナマ1匹とゴイニー2匹のみと言う悲惨さ…(-_-;)











しかし本日義母の見舞いの帰りに近所の内湖にふらりと寄ったらなんと1投目で今の私には十分嬉しいサイズのバスが来てビックリ(@_@)








こっちの内湖も10日程前はスポーニングの見えバスが確認できたのですが、大荒れの日以降は全く姿が見えず…でおそらくもうアフターに向かっていると思われます。
流入河川の濁りもやっと落ち着き、本湖のバスもそろそろシャローに入ってきてもおかしくないのですが、いかんせんここ2年ばかり湖西の春は難しく、私のようなへっぽこバサーには辛い状況が続いております…(-_-;)



「ウグイ・パターン」は外したし、今度は6月末ぐらいの「ハス・パターン」までまともなバスは釣れなさそう…(-_-;)

TRCCミニッツミーティング2019!  

超久々のラジネタです(^_^)
令和初日、ヨッシーとJUN君のTRCCメンバー3人で京都のWML(ウエスト・ミニッツ・リンク)でラジって来ました(^_^)/

ミニッツ走らすのは6年ぶり!と言ってましたが、ブログ見返したら8年ぶりでした(^-^;)
そしてWMLの新店舗は初めての訪問。
気合い入れすぎて?開店時間の40分前に着いちゃったけど、すでに1台開店待ちの車が止まってた!





そして10時の開店時間には店舗前の駐車スペースはほぼいっぱいなるぐらいの盛況ぶり!
私も早速ピットを設定!しかし並んでるのが全部10年前のモノ(^-^;)





現在の主流マシンはMR-03VEと言うやつで、ブラシレスモーターが搭載されているのですが、私のはMR-015とMR-02というマジで10年前のやつで当然モーターもブラシモーター。条件が違うので当たり前といえ、ラップタイムは2秒も違って話にならず、早々にヨッシーからマシンとプロポとバッテリーを拝借しての走行に(^-^;)





WMLのコースは前と同じようにウレタンとカーペットの2面がメインで、他に初心者用とバギー用のサブコースがあります。








ウレタンは上級者の方がすごい勢いで走ってるので、私たちは人が少ないカーペットコースでまったりと…のはずが、結局いつものタイムアタック大会となってしまい『カツカツ・モード』に突入(^-^;)

結局、19時までやって私が2位のJUN君を0.1秒上回り、13秒500でTRCC最速の座を死守することに成功\(^O^)/
久々のミニッツで目が疲れましたが(^-^;)、楽しかったのでまた行きたいと思います(^_^)/



でも、マシンをなんとかしないといけないな(´・ω・`)

▲Page top